くろたんのおさんぽ日記

くろたんの思ったこと
いろんなとこに、お散歩して見つけたもの
興味のあること
今日は、ニャにがあるかな


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月 6年生のおはなし会

2017-01-25 17:46:15 | お話会
9月15日朝のおはなし会、6年生の教室でした

この小学校の6年生の子たちは、11月に広島に修学旅行に行くので、広島と戦争のお話ばかりをしました。

「8月6日のこと」文/中川ひろたか 絵/長谷川義史
「さがしています」作/アーサー・ビナード 写真/岡倉禎志
「キンコンカンせんそう」文/ジャンニ・ロダーリ 絵/ペフ 訳/アーサー・ビナード


「さがしています」は、広島平和記念資料館所蔵の14点の「もの」がカタリベとなりビナードさんが通訳をした絵本です。

今年の5月にオバマ大統領が広島訪問して、すぐ後のビナードさんの講演会に参加した時に、この絵本のことも詳しくお聞きしました。
オバマ大統領は、資料館を7分で見学、ビナードさんは1000時間通っても氷山の一角しかまだ分かっていない、とおしゃってました。
多分、7分はトイレ休憩だったのだろう、たった7分で見学出来るわけがない。と…

読み聞かせの鉄則「感情を入れてはいけない」
読み聞かせを始めて12年くらいかなぁ〜
今まで、練習の時に泣いて読めなくなっても、読み聞かせの時は、こらえて泣いたことありませんでした。
この本は、丁寧に読ませてもらいました。
読み終えて、子どもたちの顔を見て「今度の修学旅行で、このこたちに会ってきて下さい」と一言添えました。
この絵本の中にも、何人も出てくる12歳の子たちと同じ…
絵本の中の人や「もの」の気持ち…
ビナードさんの想い…

込み上げてきてしまいましたが

引き続き「キンコンカンせんそう」
戦争をおしすすめる将軍たちが、教会の鐘まで兵器にしてしまう、ユーモアのある絵本。
涙が頬をつたってしまいましたが、頑張って読みました。
とうとう、鉄の女も泣いてしまった

おまけ
「キンコンカンせんそう」は、絵本友だちののりころりんさんが紹介して下さった本で、早速図書館にネットで予約を入れようと「トンテンカンせんそう」検索したトンチンカンなカトリーヌでした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国府弘子さん&岩崎宏美さん『... | トップ | 松田昌先生の『鍵盤ハーモニ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お話会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL