美しい姿勢で話し方レッスン   shimaoka minobu          

美しい姿勢は、一生の宝物! 「見た目を磨くレッスン」と「コミュニケーション力を磨くレッスン」のヒント集

この「タイトル」の熱い想いは

2016年10月25日 06時57分41秒 | 話す&聴く、コミュニケーション
各地でこの秋一番の冷え込み、島岡美延です。
札幌の日本シリーズ、かなり寒そう…。
こちらは、熱すぎる?
映画『湯を沸かすほどの熱い愛(29日公開)』をご紹介します。
商業映画デビューとは思えない、緻密な脚本を練り上げた中野量太監督に拍手!
その脚本に“心を沸かされた”と出演を決めた宮沢りえ。
余命わずかな母が、自分のすべきことに邁進していく物語…、といっても、予想を超える展開が次々と。
銭湯を営む幸野家。
しかし、夫(オダギリジョー)が1年前に出奔し、銭湯は休業状態。
双葉(宮沢)は持ち前の明るさと強さで子育てをしているが、優しすぎる娘(杉咲花)は学校でいじめにあっている。
ある日、思いがけず余命2ヶ月の宣告を受け、“絶対にやっておくべきこと”を決め、確実に実行していく双葉。
夫を連れ戻し、銭湯を再開させる。娘を独り立ちさせる。さらに…。
旅の途中で出会う若者に、松坂桃李。
涙とユーモアの振れ幅が大きい物語のラストは…! 
役者も見事。ぜひ、お見逃しなく。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手元にない・・・から、こん... | トップ | アラフォーのブリジット »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。