美しい姿勢で話し方レッスン   shimaoka minobu          

美しい姿勢は、一生の宝物! 「見た目を磨くレッスン」と「コミュニケーション力を磨くレッスン」のヒント集

想定外の“一瞬”に備える

2017年06月14日 06時46分14秒 | 日記、その他
今日も雨が降ったりやんだり、島岡美延です。
2005年に起きたあの衝撃的な事故の裁判が、終結しました。
JR宝塚線(福知山線)で、快速電車がカーブで曲がり切れず、マンションに激突…。
運転士と乗客、107人もが亡くなった事故で、JR西日本の歴代3社長の無罪が確定。
「二度とこんな事故を繰り返さないため」の原因究明は、もう終わってしまうのでしょうか。
あっという間に目前に迫ってきた光景…、運転士はその瞬間、何を思っていたのか。
車では、事故の直前の状況が、記録される時代。
先日の高速道路で起きた事故には、本当に驚きました。
渋滞もなく、快調に進む観光バス。
その大きなフロントガラスに、右前方(対向車線)から“飛び込んできた”のは乗用車。
とっさに、左にハンドルを切ったのは、ベテラン運転手。
乗客全員の命を守ったのは再三にわたる「シートベルト着用の呼びかけ」だったよう。
長時間で窮屈、と思うのではなく、“いざという一瞬”に備えましょう。







『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王子はスラムで育って・・・ | トップ | たまには、“遠くの前方”を見て »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
当たり前のことを (桂)
2017-06-14 22:01:26
 今回の事故では、当たり前のこときっちり訴えた、ドライバーが結果として多くの命を救った形でした。また、衝突事故のときの対応も適切だったという素晴らしい結果でした。
 とはいえ、すれ違った車が一般車だったらとか、色々考えることも多くの人ありますね。
 避けようもない事故、そのときの覚悟は?悩ましい課題ではあります。
桂さまへ (島岡美延)
2017-06-15 08:13:14
桂さま、いつもありがとうございます。
今回の運転手さんとバスガイドさんが、ご夫婦だったとは、驚きました。
左にいったん切ったハンドルをすぐ戻す、があったから、バスが横転しなかったのだとか。
いずれにせよ、観光バスでのシートベルト着用率は、増えるでしょう。
乗用車の後部座席は、どうかしら…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。