美しい姿勢で話し方レッスン   shimaoka minobu          

美しい姿勢は、一生の宝物! 「見た目を磨くレッスン」と「コミュニケーション力を磨くレッスン」のヒント集

29年を生き抜いた天才棋士

2016年11月12日 06時53分33秒 | 姿勢&見た目
雨上がりで紅葉も映える好天に、島岡美延です。
今週末は、行楽日和になりそうで、スポーツをする人には、汗ばむくらいかもしれません。
この映像を見ていると、将棋盤をはさんだ二人というのは、まさにアスリート。
映画『聖(さとし)の青春(19日公開)』をご紹介します。
命を削るように将棋の世界にすべてをかけた村山聖の奇跡の実話。
鬼気迫る役作りで、彼の生涯を演じたのは松山ケンイチ。
むくんでしまう身体、指の動き、精神面も忠実に再現。
同世代の天才、羽生善治の役は東出昌大。
将棋好きで羽生ファンだという彼も、本人が驚くほど、なりきっています。
幼少より腎臓の病気ネフローゼで入退院を繰り返した村山。
入院中に父から勧められた将棋の才能を一気に開花させ、最高峰・名人位を獲る夢を抱く。
20代で「東の羽生、西の村山」と言われるも、羽生が次々とタイトルを獲得していく一方、彼はガンに。
勝負ができなくなると、手術を拒み…。
余命を覚悟し、「将棋に生きた」最後の4年を描いた力作。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名匠の未公開作品を劇場で | トップ | 実家に泊まって考える »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。