日々逍遥

うつりゆく想い

関西人のたしなみ?

2017-06-14 15:44:34 | 日記

 

「粉もん」の関西にいながら

お好み焼きを自分でつくったことがなく、

先日、お昼ご飯にと焼いてみたものの・・・

お好み焼き粉の量とキャベツのバランスが悪かったり、

レシピ通りだと生地が味気なかったりで、

試行錯誤したものの、3日間、失敗続き。

豚肉とエビなどの材料に

ネギ、卵、山芋のすりおろし、

干し海老にカツオだしなどを加え、

4度目にのトライにして、

ようやく納得できる味に。

たっぷりのソースに

おかかと青のりをトッピングして

いただきま〜す。

料理って

時間はかかるけれど、

仕事と仕事の合間の何よりの気晴らし、

あるいはストレス発散になるから不思議・・・

 

Copyright © 2017 .日々逍遥. All rights reserved.

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 捨てがたくても・・・ | トップ | 微力でも・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お好み焼き (karasunoenndou(カラ))
2017-06-15 07:16:14
コメントありがとうございます。
キャベツも安くなりました。
私もたまにシンプルなお好み焼き作ります。
それなりの味で楽しんでます。
手軽です (美月)
2017-06-15 08:21:48
カラさん
コメントをいただき嬉しいです。
同じ「粉もん」でも
たこ焼きだと特別な道具が必要ですが
お好み焼きはフライパンで作れるので
手軽ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。