朔夜の桜

神様素敵なご縁をありがとうございます!
トラバお返し他中々できてなくてごめんなさい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アニメアウォーズ

2013年01月31日 23時28分56秒 | その他
おちゃつのちょっとマイルドなblogのおちゃつ様にお声かけしていただきました。
毎年こんなしがないブログにまでお声かけしていただいて。。
ほんとにありがとうございます。
作品評価できるような記事作ってないのにすみません。
まだギリギリ1月ということで(笑)

~2012年アニメアウォーズ概要~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上) 


~2012年アニメアウォーズ~
●最優秀作品
「境界線上のホライゾンII」
スタッフさんと声優さんの愛と魂がつまってる作品。
男子率が高いスタッフさんトーク付オールナイト上映会にぼっち参加するくらい
大好きです。BD全巻購入(奉納)中。原作にも手を出しました。
好みはわかれると思いますけど、戦艦宙返りとかほんとすごい!

●特別賞
「イクシオン サーガ DT」
まだ放送中ですが、もう大人の全力悪ふざけが大好きです。
OPEDも特別賞(笑)

「しろくまカフェ」
こちらもまだ放送中。パンダグッズが身の回りに増えました(笑)
公認カフェとかコラボランチとかどんどん展開していくのもすごい。

「中二病でも恋がしたい!」
苦手だった京アニ作品で初めて最後まで楽しくみれました。
全てが中二にみえるという魔法にかかりましたけど(笑)
六花ちゃんとのヤキモキする感じとか毎週ニヤニヤ見てました。
ダークフレイムマスターがガチでしたね。。ホント。

●キャラ部門
・男性「巴衛@神様はじめました、吉田春@となりの怪物くん」
少女漫画系が豊作だった2012年秋新作。
耳にもゴチソウサマな作品が多くて。
他にも沢山いますが、この二人は代表ですかね。

・女性「白鬼院凜々蝶@妖狐×僕SS、葵・喜美@境界線上のホライゾンII」
りりちよはツンデレの進化系?可愛い可愛いと見てました。
葵・喜美は突き抜けてるけど実は優しい素敵な方で大好きです。

・性別不明「マリアンデール@イクシオンサーガDT」
違和感がなくなっていくヒロイン(笑)
福山さんすごいなと毎回思わずにはおれません。

●OP部門
「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」@ももいろクローバーZ(モーレツ宇宙海賊) 」
インパクトが強くて、特に曲は耳にすごく残りました。

●ED部門
「しろくまカフェの月替わりED、妖狐×僕SSの週代わりED」
スタッフさんの手間は相当なものだと思います。。
すべて映像も曲も凝っていて素晴らしかった!
ラマンボ@しろくまカフェはいまだに笑ってしまいますが←

今回もかなり偏ってる。。
ブームが過熱するとひく天邪鬼なので黒バスが除外されてます(笑)
2012年も沢山の面白い作品に出会えました。
2013年はどうなるのか楽しみですー。
ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AMNESIA #4 | トップ | THE UNLIMITED 兵部京介 #4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御礼 (おちゃつ)
2013-02-06 00:20:41
深月さんこんばんは
遅くなりましたが記事拝見に伺いました~

境界線上のホライゾンって僕は録画は保存してあるんですがややこしさや取っつきにくさで1期の序盤だけしか見てなかったり...。
評判はよく聞きましたし、はまっている方も多いようですね。今度また時間があるときじっくり見直そうと思います。

今回も参加ありがとうございました!
また次回やれるようならまた誘いに来ます、どうぞよろしく。
ではでは~
おちゃつ様へ (深月@管理人)
2013-02-15 23:20:12
レスがおそくなってすみません。
こちらこそお誘いいただいてありがとうございました。

確かにややこしいですよねーホライゾン。
意外とノリで見れたりもしますよ。

ほんとにありがとうございました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。