ミツフィー☆友の会

          パン焼いてます

ナカガワ小麦店

2014-11-25 | 京都
続いて向かったのはナカガワ小麦店。
3年ほど前にオープンしたようで
とっても気になっていたお店なんです。



気づけば新たなお店が次々オープンしていて
知らないお店がいっぱいありました。
京都はパン屋さんが熱いなぁ。



なんともさわやかで気持ちのよい雰囲気の店内。
映画「しあわせのパン」のようなやさしい空気が流れてます。
素的だわぁ。
パンが美味しそうな顔してます。



これだけ食パンが並んでるってことは相当力入れてるってことよね。
これは絶対食べたい!

今回は定休日の関係でこのナカガワさんもプチメックも
旅行初日にしか買えなかったのが残念。
本当は最終日に大量買いして帰りたかったのになぁ。



というわけで買ってきた食パンをまずホテルで眺めてみる。
美しいわぁ。
そしてカットしてみました。



か、かわいい!
こんなこてこてのパンのイラストみたいな形って!

塊じゃないと形を保てないくらい水分量が多いのね。
中がとってもみずみずしくてもっちもちでめちゃめちゃ美味しい!
あまりに美味しかったから毎朝ホテルの部屋で
ハムとチーズとレタスをはさんでサンドイッチにして食べました。



他のパンたちは食パンの衝撃にちょっとかすんでしまったけど
やさしいお味でした。
小麦店ってだけあってシンプルなパンのがよさが引き立つ気がします。
とにかく食パン美味しかった!
バゲットも食べてみたいところ。

いやぁ、やさしいお店でした。
コメント

ル・プチ・メック

2014-11-21 | 京都
大変ご無沙汰しております。
どうも画像サイズを小さくしなきゃいけないのが面倒で
ついつい遠のいておりました。

少し前に京都へ行って来ました。
紅葉がちらほら始まりだした時期だったので
そんな情報は一切ありませんが
別の楽しみ方を満喫して参りました。

やっぱり私にとってここは特別な場所
ここに行かないことには始まらない
そんな場所に真っ先に向かいました。
それは、ル・プチ・メック今出川、通称”赤メック”でございます。



きゃーおいしそう!
もう文句なしの見た目。
これおいしいに決まってます!



プチメックはいくつか店舗があり東京にも進出しましたが
ここは全然違うの、別格なんです。



もうね、どれもこれもおいしそうで(いや、おいしいの!)
ついついトレーに乗せてしまいます。
そしてお客さんは次から次へとやってきます。



おいおい、朝からこんなにも。。。
とりあえず少しずつでも食べたかったので
これは持ち帰ります、の一声が言えなくて
全部乗せてもらいました。
でもめっちゃおいしくてついつい手が伸びてしまい
結構食べてしまいました。



この映画「地下鉄のZAZIE」のポスター!
彼女がいつも笑顔で迎えてくれます。
この席が一番好きなんだけど今回もここに座れました。
ラッキー!
だんな様は同じ顔してるんですけど顔見せNGってことで。

この赤いチェックのクロスや、壁の落書き、
たくさんの映画のポスターがフランスのビストロを思わせて、
かといって気取ってないし本当にこの雰囲気大好きです!

絶対に味も違う気がするんだよね。
雰囲気がそんな気にさせるのか、どうなんだろう。。。
でもでも、本当にプチメック大好きです!

もっと買って帰りたかったんだけど
この後にもパン屋さんに行くし手作り市にも行くので
少なめにしました。
あ、これでもね。(笑)

名残惜しいけどまた来るよ〜。
コメント

リーゼントの君

2014-09-28 | お気に入り


大変ご無沙汰しております。
早いもので季節は秋へと移り変わっておりました。

その後ヒロシ君元気?とよく聞かれるので
そろそろ近況をお知らせせねばと筆を走らせました。

実はヒロシ君夏の猛暑で疲れ果て
残念ながら帰らぬ姿となってしまいました。
ごめんよ。
なーむー。。。


というわけで今回は別画像を。
とっても立派なリーゼント。

に見えるのは私だけ?




コメント (2)

落ち武者

2014-08-06 | お気に入り
頭がカビてしまったヒロシ君(^^;)
せっかくだから日光浴でもしたらと
お外に出してあげました。


すると・・・






ぎゃーーーっ!!!
おっおい、どした??

もうこれホラーでしょ。


昨日までの勢いはどこへやら
落ちっぷりがハンパないヒロシ君。


ごめんよ、猛暑だったね。





でもでも、ほら、シャキーン!!!



生き返りました♪
コメント (4)

ヒロシ君どこへいくの

2014-08-04 | お気に入り
うちの新入りヒロシ君ですが
あっという間にこんな不良になってしまいました!








ぎゃーっ!
ぐれるには早すぎだよ。。。



なんか汚い(笑)
コメント (2)

DIY

2014-08-04 | モノ作り
ちょっと使い込んだシャビー感のある棚がほしいなと
いろいろ調べていると
DIY女子のすばらしいできばえの作品たちを目にしました。
こんなにステキに塗れるのかと。
火がついた私は早速ウッドラックを注文し
自分で塗ることにしました。



ただ、ネットで調べてみるといろんな塗料があって
どれを使うかは人それぞれ。
バターミルクペイントやアンティークリキッド、
ひび割れがおこるクラックや、オイルステイン、
水性ニスなんかもでてきて何がいいのか迷うじゃないの。
わけがわからなくなってきてめんどくさくなりかけたので
投げ出す前になんとかしなきゃと
シンプルにオイルステインのみで仕上げることにしました。



まずやすりをかけてから塗りはじめると
早速いい感じじゃないですか。
色はオールナット。
雰囲気全然違いますよね。



オイルステインはすぐに乾く優れものです。
ただ、これは木材に塗料をしみこませるものなので
仕上げにニスを塗ってコーティングするのがセットみたいです。
そうしないと色が移るとか。
でも素朴な味わいを出したいなら、まあ用途にもよるんだけど
ニス塗らなくてもいいみたいだしめんどくさいし
オイルステイン一本できめちゃいました。
あとは組み立て!



じゃーん!どうでしょ!
だんなさまお仕事中に私一人で完成させました!
まさにDo it yourself!!
いやぁ楽しかった!



シャビーはどっかへ行っちゃったけど
他のインテリアともマッチングしてるしいいんじゃないかな。
大成功ってことで!!!
コメント (2)

ヒロシ君その後

2014-07-21 | お気に入り
先日我が家にやってきた新入り君
ヒロシ君と言います。

ヒロシ君、18日のお顔。



やったね!
生えてきました!
うれしいねぇ、笑ってます。


ヒロシ君、21日のお顔。



わお!
ぼーぼー立ってる!

X?
BUCK−TICK?
意外とビジュアル系。
コメント

代官山のお決まりコース

2014-07-13 | お店のパンとお菓子
大好きなパン屋さん、代官山のMAISON ICHI(メゾンイチ)。
やっぱりここのパンは本当にすごい!



パンなのにこのつやつやピカピカはなんなんでしょう。
とってもみずみずしくて、ずっしりともちもちなんです。
水分量がこんなにも多いパンを作るのって難しいだろうな。
どうやって作ってるのか気になります。
一番奥のがスペルト小麦の田舎パン、これ最強です。
手前のカレーのパンもスパイスが効いてておいしかったな。



ランチは友達と別々のものを頼んで半分こに。
クロックマダムと、ほうれん草とサーモンのキッシュ。
いつも同じものを頼んでしまいます。
だっておいしいんですもの。

そこにこのパンがついてきて、しかもおかわりできるし。
もう本当に幸せなひと時。





そしてしめはやっぱり松之助N.Y.のアップルパイ。
こんなに食べても案外ペロリです。
代官山にいると胃袋がバカになります。

あ、これだけじゃなかった。
ヒルサイドパントリーのクロワッサンも食べたんだった。
いっぱい食べたなぁ。

そう、友達にヒルサイドのクロワッサンもめちゃうまなのを
伝えたくて寄ってみたんだけど
昔のあの感動はいずこへ。
自分の舌が肥えてしまったのか、お店の味がわかったのか。
うーん、わからじ。


やっぱり今私のイチオシパンはメゾンイチ!
クロワッサンはゴントランシェリエ!

おいしゅうございました☆

コメント

新入り君

2014-07-12 | お気に入り


懐かしくって思わず買っちゃいました。
だーさまへの代官山土産とっても喜んでくれました!

おとぼけ顔の新入り君
ふさふさになりますように☆
コメント

プリン

2014-07-10 | 手作りパンとお菓子


最近は一日おきにプリンを作ってます。
うちはプリンの消費量が高く
買っても買っても追い付かないため
作ることにしました。
まあ、プリンに限らず、食料全般すぐなくなるため
エンゲル係数が大変なことになってますが。
作ると安上がりだしおいしいしなかなかおすすめです。
私はめんどくさがりなので、超手抜きの楽々レシピなんですが
ちょっと紹介します。


<プリン4個分>
カラメル
・砂糖 大さじ3
・水  大さじ3

プリン液
・牛乳 400cc
・砂糖 大さじ4
・卵  2個


作り方は簡単。
まずはカラメルから。
小鍋に砂糖大さじ3、水大さじ3を入れ火にかける。
なじませる程度に軽く鍋を揺するくらいでまぜません。
次第にいい香りがしてこんがりしてきたらできあがり。
火にかけすぎると固まっちゃうのでその手前で。
好みの器4つに入れます。

同じ小鍋(洗わなくてOK)に牛乳400cc、砂糖大さじ4を入れ火にかける。
ゆっくり混ぜながら砂糖を溶かします。
回りに小さな泡がふつふつわいてきたら火を止める。(沸騰手前)
その間にボールに卵2個を溶いておきます。
そこに牛乳を入れて泡たて器で泡だてないように混ぜあわせます。
カラメルの入った器に注ぎます。
茶漉しなどでこしながら注ぐと滑らかでおいしくなります。
アルミホイルで蓋をします。

深めのフライパン(器を入れて蓋ができるくらいの深さ)に器を入れ
水を半分くらいまで注いで火にかけ蓋をして沸騰させてから2分沸かせます。
2分たったら火を止めそのまま30分おいて余熱で蒸します。
30分たったらあら熱を取り冷蔵庫で冷やして出来上がり。

ちなみにうちでは砂糖はきび砂糖やてんさい糖を使ってます。
やさしいお味がしますよ。

お試しあれ〜☆
コメント