三木市議 大西ひできの方丈記

日常生活と三木市議会議員の日常記

署名活動にご協力をお願い申し上げます。

2016年08月25日 | 三木市政
署名にご協力頂ける方は

ブログをご覧の皆様は、ブログ画面サイドバーにあるメッセージからご連絡をお願い申し上げます。

Facebookをご覧の皆様は、コメント、又はメッセージを頂ければ、署名用紙の配付及び回収を行いたいと思いますので、是非ご協力をお願い申し上げます。
 

昨年末の部長の飲酒運転逮捕に端を発した事件から、
言い訳のように1月3日に出された(広報三木)。

しかしながら、読売新聞が三木市の嘘を記事により暴露。

詳細は私のブログでも記事にしています。

嘘の広報三木に25万円もの血税を使いドブに捨てました!


飲酒事件に関係する部長連中は倫理審査会を開催し判断されましたが、市長はされていません。
市長の倫理審査会を開催する為に、市民有志の方々が署名活動を行われています。


これは、市長を批判しているものではありません。

市長としての倫理観について、審査会で問うてもらい、結論を導こうとするものです。



是非、市長支援者にもご協力頂きたいと思います。



昨年末から、署名活動を表明され活動を見守っていましたが、市有地内広場の使用禁止や

井上副市長・赤松企画管理部長の監視、署名活動中の妨害工作ともとれる警察への通報が明らかになるに従い、

非力(スミマセン)な市民に対し、市役所と言う大きな公権力を行使して圧力をかけていることに対し、
私も微力ながらお手伝いが出来ればと、署名用紙を持参して皆様にお願いに上がりたいと思います。



署名にご協力頂ける方は

ブログをご覧の皆様は、ブログ画面サイドバーにあるメッセージからご連絡をお願い申し上げます。

Facebookをご覧の皆様は、コメント、又はメッセージを頂ければ、署名用紙の配付及び回収を行いたいと思いますので、是非ご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

市民を監視!他にもある? 市民生活に対して、底知れず恐怖を感じます。

2016年08月24日 | 三木市政

市長の倫理観を問う為の署名活動グループが署名活動を行う時には

井上副市長(年収1900万円)、赤松企画管理部長が暑い中、市民を監視されています。


市民活動に圧力と制限を加えるような行動は慎まなければなりません。

その場で止めて、仕事をするように強く抗議しましたが、

残念ながら聞き入れず監視し続ける姿勢に健全な民主主義はありませんでした。


 

市役所前での署名活動2回➡井上副市長・赤松企画管理部長 市民を監視

吉川庁舎前1回➡井上副市長 市民を監視

知っているだけでもこれだけありますが、知らないところでもこの様な事が行われていると思うと怖くてなりません。

この様な尋常ではない市政の行いに対して、断固として立ち上がらなければなりません。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

子育て世代の人生設計と市長の責任   みきっ子未来応援協議会へ傍聴に行こう!

2016年08月24日 | 子育て

子育て世代をバカにする、市の誘導策に民間委員が活発に議論されます。

是非、是非、傍聴にご参加下さい‼


みきっ子未来応援協議会 8月30日(火曜日)

午後7時~9時 5階大会議室  傍聴可能


下記は、22日に開催されたみきっこ就学前教育保育部会にて発表された市の提案の概要


来年度から保育料完全無料化を進めると、待機児童がさらに増えてしまう為


・0~2歳児は、来年度以降も50%軽減を維持。
 待機児童が発生しない見込みのあるH36年度から完全無料化。

8月18日の総務環境常任委員会ではこの様な説明はありませんでした。



これにより財源を確保し、小規模保育施設設置費用、下記の  
0~2歳児への支援、家庭教育の重要性を啓発する政策の推進にあてる。


・0~2歳児の在家庭児に、H36まで月額5千円の支援をする。

8月18日の総務環境常任委員会ではこの様な説明はありませんでした。

このダブルの作戦で、待機児童が出ないようにするという事。

  ☝市による詐欺行為?(関係者の声)


来年2017年には市の独自予算で無償化と断言していました。

泉議員のブログでも発信されていますが・・・・。ブログは此方➡http://ameblo.jp/izumi-yuta-politics/entry-12075644582.html


実際に無料化だと言うから三木市に転入してきた家族いらっしゃり、なかには家を買った人もいらっしゃいます。

子育て世代の人生設計をどこまで振り回せばいいのでしょうか?

振り回すだけではすみません!


三木市幼保一体化計画が議会に提案された時の説明は嘘だったんでしょうか?

市内全ての園に対して計画を進めずに、試験的に行い検証を積むべき必要性があることから、議会では反対しました。

私達が反対した通りになってしまい、誠に残念でなりません。

今後の進捗状況について、厳しく議論していきたいと思います。


(直通バスについても全く同じで、市内一斉にバス走らせ事業化しました。この時も数台から始め社会実験を得て実用化するべきであることから反対をしました。結果、今は何が何か訳が分からなくなっています。市が意図的にそうしてしまいました。)


今の三木市には政策立案能力・実行能力・危機管理能力が欠落しており、市民生活を安心して任せられる状況にないのではないかと思います。



三木市就学前教育・保育課は此方➡http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/6ec86cfe2ba191e249257cad002e4c04?OpenDocument

 

認定こども園・保育所は此方➡http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/4090b2565376515c49257fd5000f9272?OpenDocument

 

待機児童数(入園を待つ児童数8月1日)は此方➡http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/4090b2565376515c49257fd5000f9272/$FILE/nyuenmachi28_8_1.pdf

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

WEB版 産経WEST 関西の議論 だから首長はやめられない!?(三木市長について掲載されています。)

2016年08月19日 | 三木市政

産経WEST  [関西の議論] だから首長はやめられない!?

三木市長についての記事が写真入りで掲載されています。

トップページに掲載➡http://www.sankei.com/west/newslist/west-n1.html

記事(内容)は此方➡http://www.sankei.com/west/news/160819/wst1608190003-n1.html


三木市長(市民A氏が告発)、井上副市長(私が告発)、赤松企画管理部長(市民Bs氏が告発)が其々神戸地検に告発、

また、三木市長の倫理観を問う為に倫理審査会開催に向け署名活動が進められる中、

 

8月19日9:00のweb記事で、

三木市長が関与した部長の飲酒運転逮捕、

利害関係者と多数の部長・副市長・市長の飲食についての記事が詳細に取材されています。

 

誠に残念ですが、政治家としての説明責任が問われるなか、ネットでもランキング上位に表示。

 

14:45分の時点でのランキングは、瞬間ランキング➡9位、アクセスランキング➡5位、ソーシャルランキング11位

各記事は此方➡http://www.sankei.com/west/ranking/west-r.html


マスコミからも疑問の声があがり、

前東京都知事の舛添氏を引き合いに、大学教授からは「疑惑をもたれるようではトップとして

しめしがつかない」と指摘されています。

また、事件以降、定例記者会見へほとんど姿を見せない姿勢は、

「厳しい指摘をする報道陣から逃げているようだ」とも指摘されています。


職員倫理審査会の清水前委員長は「市の対応がコロコロ変わって、次はいったい何が出てくるんだろうと興味深かった」と

皮肉っていらっしゃいます。


清水前委員長始め弁護士である御二人の委員も辞任。(任期は2年ですが、残り約1年8か月を残して)


同教授は「なぜこんなことが起きたのか。議会やマスコミが追求し、事実を明らかにしていく必要がある」と仰っています。


役所の説明がコロコロと変わり簡単に前言を撤回し全く違う答弁がされ、

真実を探すにも市役所と言う大きな組織に挑むには、一議員では限界があり、

最終手段として私は司法の手に委ねていますが、教授の仰るように議会でも多くの議員が事実を追求し、

明らかにしなければならないと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三木市長、井上副市長、赤松企画管理部長の三木市役所上席者の3人が告発されると言う異常事態

2016年08月13日 | 三木市政

今朝の神戸新聞朝刊に、市民(73歳)が薮本市長を告発:虚偽有印公文書作成・同行使、背任の疑いで

神戸地方検察庁に提出された。


内容は、昨年末来三木市職員の一連の問題について、本年1月3日に虚偽記載した広報誌を血税を使い市民に配布した。

また、倫理審査会の結論を操作する為、副市長に指示して審査会で証言する部長らに想定問答と称してアドバイスした。

その上、市幹部らを通じて倫理審査委員に働きかけた。


現在、この度の告発も含めて、

三木市長、井上副市長、赤松企画管理部長の三木市役所上席者の3人が告発されると言う異常事態に陥っています。

この機能不全の状況から少しでも脱却できるように事実解明を行い、正常な市政になるように努めていきたいと思います。





各地域で、三木市長の倫理審査会開催を求める署名活動に連日に渡り署名時間中監視を続ける職員

強く注意をしますが、思考を停止させ命令された職務を忠実にこなしているようです。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

炎天下で2時間市民の監視を続けた井上副市長と企画管理部長

2016年08月03日 | 三木市政


昨日の神戸新聞朝刊にも掲載されていましたが、(新聞記事写真中の奥に見えるカッターシャツを着た2人が、監視を続けました。)

市長の倫理審査会開催を求める有志の会の方々、賛同して自ら応援に駆け付けてマイクで演説される方が、

三木市役所前の歩道で署名活動をされていましたので、激励にお伺いさせて頂きました。

市長が、みっきぃ広場の使用を不許可としたので、署名活動は文化会館駐車場側の歩道上で行われました。

私が激励にお伺いした時、既に井上副市長と企画管理部長の2人が炎天下の中、有志の方々を監視していましたので、早く庁内に戻り仕事をするように強く注意をおこないましたが、その後も戻る様子もなく、署名活動中の2時間監視が続けられました。

私には、署名活動有志やわざわざハンコを持参して署名に来られた多くの方々に対する監視を続けた2人と、市の重要な職責を担う2人に行わせた市長の姿勢に独裁的政治が重なり、市政に対する危機感が増すばかりでした。

しかし、それらの市の対応に反し署名して頂けた市民の方々の多さに救われた思いでいっぱいです。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

みっきぃ広場使用不許可について、市長の判断基準は

2016年08月01日 | 三木市政

先のブログで、神戸新聞の記事

➡ 市民が三木市役所前(みっきぃ広場)の使用許可を申請していたところ

  三木市から不許可の通知が届いた。

をご紹介致しました。



三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう ➡http://syomeimiki.wix.com/sicho

のホームページに掲載されていましたので、ご紹介したいと思います。




みっきい広場使用不許可決定通知書他➡http://media.wix.com/ugd/85ce03_71922b00c34444ad842e2c3f1d42a297.pdf






 

 

三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう

 

署名活動を行われている市民有志がホームページでもお願いされています。

 

此方でも掲載させて頂き、活動されるための資金協力(カンパ)のご案内をさせて頂きたいと思います。

 

 

 

この度の活動については、役所からの資料収集にかかる費用や印刷代

 

公文書偽造などで検察庁に対する市企画管理部部長の告発に関する費用等

 

 

 

活動資金が必要です。 市民有志の方々の浄財だけで賄えるもの限界があり、多くの市民の皆様にご協力を

 

お願いしたいと思います。

この記事を多くの皆様に拡散や伝達をして頂ければ幸いです。

尚、拡散記事を御覧頂いた方が、更に拡散して頂ければ幸いに存じますので、宜しくお願い申し上げます。

 

<<< カンパ受付>>>

  お手数をおかけいたしますが、以下の口座にお振込みください。

      

ゆうちょ銀行 14210-6454961 

ミキシチョウトウリンリシンサセイキュウショメイカツドウユウシノカイ 

その他金融機関からは 支店番号 428 普通預金 0645496

 

  現在の使途は周知活動(主に新聞折り込みチラシ配布)、通信費となります(目標額25万円)

   ※目標額に到達次第、一旦受付を停止させていただきます。

   ※万一、剰余金が発生した場合は今後の活動に充足させていただきます事ご了承ください。

 

    お振込みの際は下部問い合わせフォームよりご連絡いただけますと金額把握が迅速に

    行えますので助かります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

署名活動は政治活動か! 健全な市民活動を拘束する行政判断

2016年07月29日 | 三木市政

今朝の神戸新聞朝刊から

三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう

署名活動を行われている市民有志が署名活動の為に、

三木市役所前(みっきぃ広場)の使用許可を申請していたところ

三木市から不許可の通知が届いた。

 

その理由は、政治家である市長に対する倫理審査会請求は政治活動になると判断した。 (赤松企画管理部長)

 

市民団体は、行政不服審査法による不服申し立てを行っている。

 

市長の倫理観の是非を問う為の行為が、

政治活動とする役所の偏った判断基準に拘束されることは、健全な市民活動を拘束します。

このような 役所の体制が正常に市政運営を行える組織か、疑問を抱かずにはおれません。

 

下記は、先日お伝えしたブログ記事を再掲載しています。

ご協力宜しくお願い申し上げます。











三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう

署名活動を行われている市民有志がホームページでもお願いされています。

此方でも掲載させて頂き、活動されるための資金協力(カンパ)のご案内をさせて頂きたいと思います。


この度の活動については、役所からの資料収集にかかる費用や印刷代

公文書偽造などで検察庁に対する市企画管理部部長の告発に関する費用等


活動資金が必要です。 市民有志の方々の浄財だけで賄えるもの限界があり、多くの市民の皆様にご協力を

お願いしたいと思います。


私は立場上、寄付行為は行えませんのでここで多くの皆様にお知らせをしてご協力をお願いしています。

どうかご理解を頂きました上で、この記事を多くの皆様に拡散や伝達をして頂ければ幸いです。

尚、拡散記事を御覧頂いた方が、更に拡散して頂ければ幸いに存じますので、宜しくお願い申し上げます。


<<< カンパ受付>>>

  お手数をおかけいたしますが、以下の口座にお振込みください。

      

ゆうちょ銀行 14210-6454961 

ミキシチョウトウリンリシンサセイキュウショメイカツドウユウシノカイ



その他金融機関からは 支店番号 428 普通預金 0645496

 

  現在の使途は周知活動(主に新聞折り込みチラシ配布)、通信費となります(目標額25万円)

   ※目標額に到達次第、一旦受付を停止させていただきます。

   ※万一、剰余金が発生した場合は今後の活動に充足させていただきます事ご了承ください。

 

    お振込みの際は下部問い合わせフォームよりご連絡いただけますと金額把握が迅速に

    行えますので助かります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三木市と兵教大による連携講座

2016年07月28日 | 三木市事業

7月分記者発表資料から➡http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/cf6cfa88c407676349256f23001a1a38/3da30bf1b5de223149257fe800006a6c?OpenDocument


三木市と兵庫教育大学による連携講座を開催のご案内です。


三木市 と兵 庫 教 育 大 学 と の 連 携 に よ る 講 座

「 防 災 教 育 ~ 災 害 が 起 き た ら どうするか・心の傷(トラウマ)とは何か~ 」 を 次 の と お り 開 催 し ま す 。

1 開 催 概 要

(1) 内 容 災害に 襲 わ れ た と き に と る べ き 対 策 は 、

平 時 か ら 計 画 し て お く こ とが必要。そのためには、 「災 害 が 起 き た と き に 一 体 何 が 必要か」に ついて、イマジネーションを磨いておくことが不可欠です 。

この講 座では、防災教育のためのイメージトレーニング の 場 を 提 供 し ま す 。


(2) 日 時 8月 28日(日) 午 後 1時 30~ 3時

(3) 場 所 三 木 市 立 中 央 図 書 館 1階視聴覚室

(4) 講 師 兵 庫 教 育 大 学 大 学 院 学 校 教 育 研 究 科 教 授 岩井圭司 さ ん

(5) 対 象 ど な た で も

(6) 定 員 60名

(7) 受 講 料 無 料

(8) 申 込 期 限 8月 19日(金) 2 申 込 方 法 講座チラシ裏面の受講申込書を FAX、または電話により申込 。


申込先 三木市 企 画 管 理 部 企 画 調 整 課 電 話 0794-82-2000(内線 2482) FAX 0794-82-9755

3 過 去 の 開 催 実 績

(1) 平 成 26年 度 「 うつ病のとらえ方とその対応 」 講 師 兵 庫 教 育 大 学 教 授 西口直希 さ ん

(2) 平 成 27年 度 「 つ ま ず き か ら 学 ぶ 発達と子ども理解 」 講 師 兵 庫 教 育 大 学 大学院 教 授 小林小夜子 さ ん


問 い 合 わ せ 先 三木市企画管理部企画調整課 電 話 0794-82-2000(内線 2482)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンパ(資金援助)のお願いです。拡散願います。

2016年07月28日 | 三木市政

三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう

署名活動を行われている市民有志がホームページでもお願いされています。

此方でも掲載させて頂き、活動されるための資金協力(カンパ)のご案内をさせて頂きたいと思います。


この度の活動については、役所からの資料収集にかかる費用や印刷代

公文書偽造などで検察庁に対する市企画管理部部長の告発に関する費用等


活動資金が必要です。 市民有志の方々の浄財だけで賄えるもの限界があり、多くの市民の皆様にご協力を

お願いしたいと思います。


私は立場上、寄付行為は行えませんのでここで多くの皆様にお知らせをしてご協力をお願いしています。

どうかご理解を頂きました上で、この記事を多くの皆様に拡散や伝達をして頂ければ幸いです。

尚、拡散記事を御覧頂いた方が、更に拡散して頂ければ幸いに存じますので、宜しくお願い申し上げます。


<<< カンパ受付>>>

  お手数をおかけいたしますが、以下の口座にお振込みください。

      

ゆうちょ銀行 14210-6454961 

ミキシチョウトウリンリシンサセイキュウショメイカツドウユウシノカイ



その他金融機関からは 支店番号 428 普通預金 0645496

 

  現在の使途は周知活動(主に新聞折り込みチラシ配布)、通信費となります(目標額25万円)

   ※目標額に到達次第、一旦受付を停止させていただきます。

   ※万一、剰余金が発生した場合は今後の活動に充足させていただきます事ご了承ください。

 

    お振込みの際は下部問い合わせフォームよりご連絡いただけますと金額把握が迅速に

    行えますので助かります。



三木市長 薮本吉秀氏の倫理観を問おう➡http://syomeimiki.wix.com/sicho



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫県ランキング

画像

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=0799865074cf9a8afcb10dad6543b92c&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D24%26type%3D1%26did%3D%26window%3Doff%26img_order%3Ddesc%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26version%3Dnew%26offset%3D768