ゲームプレイ日記【上のカテ】/メル画トーク画置き場【下のジャンル別カテゴリ】

もじまるトーク画をどんどん貼り付け!上のカテゴリゲームでその下のジャンルはトーク画など
シムズ3と4と2の日記もある

なりB用 前世編 プランA 経歴のみ?

2017-08-10 18:44:02 | 最遊記系統トーク画など
場所や世界観は中華風だが天界で神と下界の様子を見ては悪い妖怪を殺してる世界。無殺生だからめったにないけど。りとうてんという立場の低いやつが色々とたくらんでる世界。



■前世編■
前半は、ほのぼの系で優しげなノリ
中盤は、三角関係
後半は、葛藤や戦闘。

菩薩ねえさん俺っ子。男みたいなしゃべり方。

まずはわかなの経歴↓
【わかな】ナタクより少し年上?天ちゃんの年下。
菩薩姉さんの孫?こんぜんの親戚
そのため菩薩姉さんの隣にいて、位は菩薩姉さんの次くらい。
性格も菩薩姉さん並みの気だるさがたまにある。
そのためこんぜんにも会わない。
りとうてんに吹き込まれただけ。
理由は神と妖怪の混血ナタクと居させたかったらしい。嫁としては最高候補であるから。

城内でぶつかったときは、悟空と名付けられた直後で
ナタクが牛魔王討伐で留守の時にナタク探してて出会う。
帰ってきたナタクを抱き止めた私。
看病も自室の絢爛豪華な部屋で安静にさせてるが、付き人は普段わかなだけ。『俺には、お前しか、いない』と洗脳させるべく、りとうてんが仕組んだ。
そこに悟空が乗り込んできて、知人なので通してしまい花を渡したり一緒に世話してて仲良くなったのがきっかけ。

りとうてんとしては、わかなは力をもて余してる神でナタクの妻にしてより強いモノを作りたいのでそばに置いとき、ナタクも病んではない。唯一許可された相手だから。
悟空たんと絡む辺りから三角関係になる。ナタクは悟空も好きだがわかなと偽りの関係でも気に入ってはいた。
わかなの位は高く天皇にひいきされてる。
そのためナタクを通じて、りとうてんが悪なのに気づいていない。

りとうてんが悟空をスルーできたのは
わかなとナタクが結ばれればどうでもよかったが自然とナタクとの関係を崩す赤い糸が完成するまで。
決闘者は一人でいいし、なにより二人が結ばれると、りとうてん自身の名誉が消えそうだから。

ナタクが自分なんかより悟空の方がお似合いみたいに考え悟空が邪魔になったから
『ナタクよ。このまま、幼き頃から愛した者を本当に異端児に渡す気か?』
「はい。。。父上。。。確かにわかなを愛してます。いまも。だから俺じゃなくて悟空の方が幸せにしてやれるんじゃないかって考えたら。。。」
という嫉妬心を利用して
『それはおかしな話だ。忘れたか?ナタクよ。お前はわかなと結婚するように言っただろう。分かるな?』
「、、、はい。父上」
『なら、わかなと悟空を引き離してお前のモノにしろ。ナタクよ、その方がお前の為だからな。異端児で不吉だと伝えておけ』←明らかな嘘つきとナタクの為でなくりとうてん個人のため

悟空は、他の友達を紹介して、こんぜんやらのことを普通にいい人たちと知る。
三人で遊んでた頃は平和そうに見えてそうでもない。

ナタクとしては、心が嫉妬と父上の命令と悟空との友情で複雑な心境だが、基本りとうてんという主君の父親に嫉妬心まで利用された。
悟空は、色々と聞いてしまった後に、
りとうてんに吹き込まれたの激オコで殴り込んで反論。
ナタクは殺す前に嫉妬より友情の記憶が勝ち自殺することで悟空にわかなを託した。

わかなも最初は騙されてたが、りとうてんの本性で願える始末。
力だけはもて余してて、あやうくりとうてんの駒にされることだと天ちゃんから吹き込まれ、悟空と違う意味で暴走。
三人が悟空の味方して罪をかぶったときでさえ、りとうてんは『ナタクも使えるがこの女も使える』と思ってて説得しようとしてたが結局故障決裂


そして、亡命が決まると転生かゲートで迷い、転生目的なので悟空だけでもってやけくそ。

けんれんが時間稼ぎ。
最後は妖怪?に食われた。
天ちゃんは次の時間稼ぎ。動けないのでほぼ自殺。

ゲートへ、こんぜんとわかなと悟空がきて
二人が死んだと聞いて悟空が怒る。ポルターガイストで雑魚即死。
こんぜんはりとうてんに刺されてもゲートに入れたが、中途半端なので普通に死んだ。
わかなはポルターガイストを集中させた印を思いついて、りとうてんをぶっ殺した。ほぼトランス状態で。
ゲートへの道を通らずに憎しみで逃げそびれた。 

行きそびれ死ねなかった。
わかなと悟空は菩薩に保護された。 
無殺生だからね。

悟空は地上の檻で。消せないのは名前と三人の遊んでた幸せな夢。500年たつときには忘れてるし全部夢。
わかなにあって名前を思い出すレベル。
ナタクも思い出せる。託された意味だけで顔はぼやけていた。トラウマだから思い出すのは
必ず『悟空、後はわかなのこと任せた。』だけ。それは悪夢として残った。

わかなの、罪は500年眠らせて、悟空と引き離す。ナタクが椅子にいる。わかなは封印されてる。決めた刑は菩薩姉さん。またせるという意味でもある。りとうてんが実験できないように封印で済んだ。
500年後、地上に落とされた。
転生して力がコントロール出来るように姿形ごと地上におり同じ名前で居られるのは、菩薩の影響含め特殊だったから。 
前世の印を元に現世でも陰陽師。
悟空に生まれる前から夢をみせてた犯人。こんぜんには悟空の意思は届く。
わかなは夢を見てるだけなので届かない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最遊記 公式?設定プラスの... | トップ | 優希とわかなの前世 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

最遊記系統トーク画など」カテゴリの最新記事