今日は何をしようかな?

いつの間にやら9年経ちました。
いろいろ忘れないように、書き留めておきます by nori    

初めての3D

2010年09月01日 15時11分57秒 | 映画のこと
今さらですが、niftyさんから頂いたチケットで『エアベンダー』を見てきました。
与論島から帰ってきて検索すると8月20日で終了だったので焦りましたが、丸の内ルーブルの吹き替え版3Dへ

前売り鑑賞券と3Dとの差額がいくら位なのか分からずに行きましたが+300円で
3Dメガネは持ち帰りなので、メガネ代なのかしら。
めがねっ子なので不安でしたが、それほど疲れずに見る事が出来ました。
時々ずり落ちそうになるのが気になりますが、3D酔いもしなかったし迫力ある映像に満足。

映画『エアベンダー』自体はよくあるストーリー。

主役のアンが世界に調和をもたらすことができる存在の“アバター”になる為に、4つのエレメント(アンは気のベンダーを持っているので、それ以外の水、土、火)を習得しようとし、世界征服を企てる火の国の王がそれを追うという展開。

今回は水のベンダーを使えるようになるまでの第1話でした。

涼しい映画館で氷の世界や水のシーン(最後の海のシーンは3Dのおかげでかなり迫力がありました)を見てちょっと癒された感じ。

ベンダーの修行中の動きが太極拳のようで、何となく『カンフーパンダ』を観ているような気持ちになったり、アンの丸坊主頭のせいか『ゴールデンチャイルド』を思い出したりして・・・

面白かったのが予告編『キャッツ&ドック 地球最大の肉球作戦』と『ガフールの伝説 - goo 映画

前者は犬や猫がブンブンと飛んでくるし、後者はキャラクターのフクロウ達の羽根の動きがとてもリアル。



チケットを頂いたおかげで初めて3Dを観ましたが、時代はどんどん変わってきているな~と感心しました。
もう少ししたらTVも3Dが普通になっちゃうのかも

        niftyさん 
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンセットBBQ | トップ | かもめーるの当選番号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。