春の嵐が残すもの

東京は春の嵐の予報にたがわず、強風がもたらすどしゃぶり雨雲の急襲。まだ5時なのに、部屋の中が暗くなるのを覚悟して、あわてて雨戸をしめた。雨を防ぐためではない。明日、窓掃除をしたくないからである。ぐはは。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今日は「浪曲... トンネルの形 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。