兆し

草も木も 目出度(めでた)そう也 朝の春 (貞徳)--思わず足元の土を見たり、木の枝の先端に視線があがる春一番、気温19度の東京、江戸川だ。 

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 懐かしさを心... 怪(あやかし... »


 
コメント
 
 
 
春一番 (白雪)
2017-02-17 20:00:50
こちらは砂の嵐で思わずバビル二世の唄を口ずさみました。ぎゃはは。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。