A.C.Fonte

小金井 サッカー 育成

やっちゃダメ!って言うのがダメな会

2016-10-14 22:09:23 | 独り言
エレベーターに6年生4人が乗れなかったので、6年生を待つ間にトイレに行きたい人は•••


リュックをその場に放り出しトイレに走っていった。唖然としながらも受付を済ませておこうと待つように命じ、受付を済ませる。


私の予想通り我慢出来なくなった子が3名ほど外にはみ出ており、「おいで」の手招きをすると即座に反応。


「良いって!」


子供には我慢というスパイスが一番効く。



は〜い、席に着いて〜。仲良しで固まって良いよ。気兼ねなくやろう。誰だ〜カメラに気付いた奴は〜?


持ってきたの出そう!


2年生以下はお肉が焼けないという事で、私が肉奉行に。
私が焼いている時にはご覧のようにジュースを貰いに行ったり、隣の焼肉が青く見えるのか気になっているご様子。


与えたと思ったらもうそこに肉はない。

4年6年生チームはそれぞれ楽しんでいましたねー、最後の方に私も話をしながら家庭の愚痴?を聞いたりこれからのジュニアユースの話をしたり、6年生は大人ですねぇ。


四年生チームはと言うと、
ご馳走様とのこと。

今日学んだのは玉ねぎは辛いとのこと。焼きが甘いのに、からいからいと楽しそうに玉ねぎをかじってました。怪しいお肉も食べてたので、お腹が痛くなったら焼肉に行った時に子供に焼かせていない保護者の責任という事でお願い致します?
今日はやっちゃダメとは言わない会。いいよ、好きにしな。責任は君の胃袋にある。


私はこれを見た時に「誰だよこんなこと書いた奴」って思いましたよ?



ほら、とっても楽しそうに始めてる♪ご覧のように1つ溶けた跡がありますが、気にしない!だって、最後の方もっとあったもん!


でも知らないって怖い!

フォークこんなんなっちゃった!
この時ポテトチップスの箱を焼こうとし、さらにその蓋にはブラックサンダー(チョコ)が!


という事で今日のキラリ、いやギラリはプラスチックのフォークを火にあてるとこんなんなっちゃう!っていう事を学べたTし君です!




「お疲れ様!」ってお月様が言ってた。


とにかく楽しかったです。忙しかったので写真はあんまり撮れませんでしたが、ネタとしてはまぁまぁ撮れました。
四年生チームの写真はモザイクかけようか迷いましたが、載せます。私としてはやっちゃいけない事をやらせてやろうという気持ちが強いので、ありです。

ただし、勿体無いという事は強く言いましたが、響いたかどうかは明日玉ねぎ出して胃袋に聞いて下さい。


最後のミーティングでは、帰りの電車は月曜日から働いて明日休み!もしくは明日頑張れば!っていうお疲れ様ですっていう人が沢山います。そんな電車に君達みたいな浮かれた小学生が乗ってると、とてもイライラします!という事を伝え電車に乗ったので、とても静かに乗っていました。


幼稚園から6年生までの胃袋の違いも見れて参考になりました。


次回はもっと白米が必要だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私はパパではない | トップ | 本日雨天中止 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。