加藤光彦の村政活動報告『とびっくす』

愛知県飛島村の状況と村会議員加藤光彦の活動をお伝えします。

飛島村はこんなところです

愛知県の西部(尾張地方)、名古屋市のすぐ西隣に位置し、人口はおよそ4,600人。田園や畑が拡がるのどかな村ですが、伊勢湾に面した臨海地域ではロケットや航空機の製造工場なども立地し、農と工が同居する特徴を持ったところです。表題画像にある「桜」は村の木として制定されています。

飛島村ウェブサイト

巣立ち式(保育所・2017)

2017年03月25日 | 報告・リポート

 3月23日、保育所の巣立ち式に出席しました。今年度、巣立ちする子供たちは23名(男16名・女7名)。子供たちが成長する過程で最初に訪れる節目だと思います。4月に飛島学園へ入学できることに胸をふくらませ、みんな元気に巣第一保育所を巣立っていきました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛島村サッカーカーニバル(2017)

2017年03月20日 | 活動

 19日、第22回飛島村サッカーカーニバルが飛島学園運動場でおこなわれた。

最高の天気のもと、保育園、保育所の子供達から50代の方まで幅広い年齢層の方々にご参加いただきサッカーを楽しんだ。一昨年までは2月の最終日曜日に開催してきたが、寒くて震えながらの活動であった。3月のこの時期、天気さえ良ければ暖かいので昨年から3月開催に変更。その効果が今回表れた形となった。春の陽気の中、良い雰囲気で各種アトラクションで記録を競うことができた。お昼は豚汁とおにぎりを食べ、午後からは中学生と大人との交流試合をおこなった。世代を超えて良い交流ができたと思う。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月定例議会閉会(2017)

2017年03月18日 | 会議

 17日、3月定例議会が閉会しました。

つまり、来年度の予算が決定したということです。来年度の大きな事業は服岡地区一時避難所の建設、防災センター(屋外部分)の建設、すこやかセンター改修工事、子育て支援センター建設など盛りだくさん予定されています。渚地区の住宅地分譲事業も第2期分譲を早めるため急ピッチで工事が進む予定です。

 一方、3月末で役場を定年退職される幹部職員が4人ということで4月には大幅な人事異動が予想されます。飛島村役場の節目の時期ということが言えると思います。次の時代を担う若い職員には活気のある村づくりのために大いに活躍していただきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛島村新政成一時避難所竣工式

2017年03月13日 | 報告・リポート

3月13日、飛島村新政成一時避難所竣工式がおこなわれた。

この避難所は村内で5番目の施設。村は今後2箇所の避難所の建設を予定している。新政成一時避難所は3階建で高さは約15m。収容避難人員600人。

竣工式は長坂康正衆議院議員、岡本みつのり衆議院議員、黒川節男県会議員が来賓として出席され粛々とおこなわれた。式典後、施設案内がおこなわれ、充実した避難所の内部が関係者に公開された。大災害は無いに越したことはないが、この避難所を普段何も使わないのはもったいないので多目的に使うことが費用対効果の面で望ましいと思う。

また、この施設の完成を機に新政地区の防災意識の向上と地域の防災力が強化されることを期待したい。

来賓によるテープカット

 

2階の和室(避難室)

 

開封前はコンパクトな大きさの毛布

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛島学園卒業式(2017)

2017年03月05日 | 報告・リポート

3月3日、飛島学園の卒業式が行われました。今年度の卒業生は32名でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加