木洩れ日の中で♪

               うれしい何かに..
                   逢えたらいいな*

カメラが ..

2017-02-28 10:31:13 | etc.

 カメラが 故障してしまいました..

どこへ行くのも一緒でしたので

とっても寂しい思いです

今日 日通航空の方が受け取りに来て下さるので

戻って来るまで 暫くの間..  ブログをお休みいたします

 *

先日出逢った 

       紅椿さんです

*みちくさ*

 

 


白い小さなお花たち・・

2017-02-26 10:42:47 | 心惹かれて♡

 ほんの数輪の白いお花 .. ユキヤナギ .. 

   まだ寂しい冬色の木々に囲まれながら 今年もポツポツと 小さなお花が咲き始めました 

公園の斜面にある 大好きなこちらのユキヤナギの木は

 生垣のように沢山並んでいるのではなく 

とても自由に しっかりとした枝を伸ばしているのです

ちょっと離れて 眺めてみました

 

 

アセビ(馬酔木)の蕾も だいぶ開いて

スズランに似た 可愛いお花が見られるようになりました

待っていた春の声が 近くに聴こえてきたような気がします

.. 白色の アセビ ..

 

  

*みちくさ日記*

  

コメント (6)

“ コゲラさん ” を見つめて♪

2017-02-24 15:03:06 | 鳥さん*

ギィ ギィ ギィ ・・と 

 木の上から コゲラさんの 声が!!! 

  幹を しっかりと脚で掴みながら  少しずつ移動して行く コゲラさん

何か美味しいものを見つけたようで

 盛んに頚を動かしながら激しくつついては  時々 遠くを観るようなお顔をしています 

 

突然の強い風に 

羽毛がゆらゆらと 揺れていたり

 

つぶらな黒い瞳で ちょっと お澄ましした姿も*

 

  コゲラさんは  後ろ姿も  横顔も・・  

何だか とても愛嬌がありますよね♡

 

 

見上げた 上空には

  柔らかな模様の雲たちが  広がっていました

 ( クリスマスローズのお花を撮った2/22.. 同じ日の空です )

*みちくさ日記*

 

 

コメント (4)

.. クリスマスローズ ..

2017-02-22 15:57:33 | 心惹かれて♡

.. クリスマスローズ ..

 細い流れに沿って続く せせらぎ緑道に

 今年も クリスマスローズのお花が お仲間と一緒に揃って咲き始めてくれました

そっと俯いて大地を見つめている姿は  地味で静かだけれど 

お花の中を覗くと とてもお洒落で  驚いてしまいます☆

  白色、 薄紅色、 淡いピンク色..

 花びらのように見える 彩りの部分は

“ 萼(ガク)” なのだそうですね

 お花の構造は   中心から雌しべ ・ 雄しべ ・ 蜜腺 ・ 萼 となっていて

雄しべと 蜜腺が ぱらぱらと散ってしまった後も

 “萼” は 長い期間残り  雌しべは膨らんで 「種」 を作るのだそうです  

    

 

 

 

 

 *みちくさ日記*

 

 

コメント (8)

小さな春を見つけました

2017-02-19 08:51:19 | 心惹かれて♡

 ネコヤナギさん♪

小さな春のお知らせを.. ありがとう

中の紅色が透き通って見える ふっくらとした姿は

茶系の木々の間で  とても貴重な彩りでした

  

陽射しが豊かな 斜面では

 小さなお花たちが  だいぶ増えて来ました

鮮やかなピンクの ホトケノザも 

 お仲間と一緒に 元気いっぱいです

*みちくさ日記*

 

 

コメント (8)

< 春一番 >~♪

2017-02-17 17:37:05 | 心惹かれて♡

今日はとても風が強い日・・

“春一番” が 吹いたのですね~☆

久し振りに歩いた 散歩道

  足元には  今年初めて逢えた <蕗の薹>が ..

 大好きな  やさしい黄緑色です

 

毎年 ゆっくり咲き始める <マンサク> の木からは

 黄色いリボンのような花びらが 少~しだけ顔を出してくれていました

これからは 日毎に鮮やかな黄色のお花が増えて 

 遠くからも  明るい春色を確認出来るようになるのでしょうね♫

 

耳に当たる風も  今日は冷たく感じませんでした♪

池の周りの風景も  ちょっとだけ春めいた色彩に思えたのに

今夜から再び 気温が下がるそうですね.. 

今の時期は油断が出来ません;  気をつけないといけませんね

 *みちくさ日記*

 

 

コメント (4)

.. ブルーベリーのお花 ..

2017-02-15 10:15:29 | 我が家のお花

.. ブルーベリーのお花 ..

朝の陽を受けて

ベランダのお花たちが 大きく深呼吸をしているように思えました♪

 暖かな太陽がいっぱいに射し込んで 午前中は春のような陽だまりの空間 ..

 12月からお花が咲き始めた二種類のブルーベリーたちは 元気に冬を越しています

* 少し大き目なお花の ブルーベリー * 

 開く前は 蕾とガクは 淡~いピンク色・・

 

フチベニベンケイ とは  ずっと仲良く お隣り同士*

 

* フチベニベンケイ * の蕾も  だいぶ膨らんで来ています

 星型のお花が開くまで あと何日かかるかな..

  蕾が出来てから とてもゆっくりのペースなのですよ

 

 こちらは  * もう一種類のブルーベリー *

  枝の先端には クシュクシュっとした  とても小さな赤色の蕾がいっぱい出来て

 白いお花と一緒に おしくらまんじゅうをしているように集まっています♫

*みちくさ日記*

 

 

 

コメント (8)

熱海梅園.. 続きです

2017-02-14 12:06:16 | 花々たちの楽園*

一月末に訪ねることの出来た * 熱海梅園 *

あれからもう二週間が経ちました 

 今も眼の奥に残っている園内の 先日の続きの枚です

  昨日は歯医者さんへ向かう途中で 白梅や紅梅を見掛けましたが

熱海梅園では   周囲を 松や竹林などの緑が囲み ・・ 

自宅近辺とは又違った 海沿いの暖かな自然の雰囲気に 浸ることができました

 

 

 

流れの先には 柔らかな枝垂れ梅のお花が ♪

    

こちらは 『 雨宮敬次郎翁碑 』 ..

 明治29年 熱海~小田原間に人車鉄道を敷設し 

今日の熱海繁栄の礎を創られた方だそうです

 

 

背の高い紅梅の枝の メジロちゃん

 そこからは  どんな景色が見えますか

*みちくさ旅日記* 

熱海から富士周辺への旅日記は

以上です

長々と拙い写真を続けましたが

  お付合い頂き..有難うございましたm(_ _)m☆

 

コメント (4)

.. 余 寒 ..

2017-02-12 11:44:02 | 心惹かれて♡

余 寒 (よかん)≫

立春を過ぎての寒さのこと..

寒 が明けても  尚残る寒さのことを <余 寒> と言い

“春” の季語 でもあるそうですね*

ベランダの福寿草は 今年はまだ顔を出してくれません..

は~るよ来い は~やく来い 今朝は特にそんな気持ちになりました

 熱海で出逢えた 『 あたみ桜 』 です

 

 

 

メジロちゃん !   桜色が お似合いですよ~

  

 <あたみ桜> は

お花がびっしりと ギュッと 纏って咲いていて

とても華やか♪

花びらが落ちた後のガクの色も 濃いピンクが鮮やかで

染井吉野の季節の前に逢えたことが 嬉しかったです*

*みちくさ旅日記*

 

 

コメント (6)

≪西 湖 ・ 精進湖 の畔から.. そして田貫湖畔へ ≫富士周辺・・ラストです

2017-02-10 13:33:53 | 富士山周辺にて

 富士五湖のひとつ≪ 西 湖 ≫の畔から..

午後になっても

 白い雪が輝く富士山は 観えていてくれました

見つめる方向によって 少しずつ姿と表情が変わるのが

 とても嬉しい 富士山の魅力の一つですよね..  

 

西湖 野鳥の森 』では 樹氷まつりが行われていました

暖かい日が続いた為に

折角設営された樹氷が 融けて来てしまっていて;

それでも  陽を透した氷は青く輝いて 美しかった ...

 

木立ちの間に聳えて見える  富士山頂も 

大好きです♪

 

  

その後は ≪ 精進湖畔 ≫ へ ・・

 

黒一色の鳥さんたちが 湖のほとりをお散歩♪  *オオバン* だそうです

 

雲がどんどん流れて来て  富士を 隠してしまいそう..

昨年の二月に訪ねた時の精進湖畔は

真っ白な雪に覆われていたのですよ..

こちらがその時の様子です→( 凍る精進湖.. 2016/2/3 ) 

 

*

ラストの訪問地 ≪ 田貫湖 ≫ に到着です

 16 : 00 を過ぎた湖畔は  しっとりとした静寂に包まれていました

 富士山は とうとう 雲と雲に挟まれて・・ 

 それでも白い山肌の一部が  消えずに観えていてくれたことに感動でした

風は 瞬時に湖面の表情を変え・・ ぼんやりと でしたが 雲と一緒の富士を水面に映してくれて !

思わず* 「映ってる..」 と声が出てしまいました

遠くのキラキラとした さざ波は  

こちらに向かって広がって..

最後は 雲間の富士を.. ズームイン* 

*みちくさ旅日記*

数回に亘って 沢山の写真を並べてしまいましたが

 ご覧下さり本当に有難うございましたm(_ _)m

(撮影日:2017/1/30.31)

熱海での あたみ桜と梅の数枚は

立春の前に咲いていたお花に出逢えた記念に

 次回載せさせて頂きたいと思っております..

 

コメント (10)

≪河口湖を望む山道へ・・& 凍る「母の白滝」≫ 2017/1/31

2017-02-08 16:20:41 | 富士山周辺にて

  かなりの傾斜の山道を行き 富士山と河口湖がパッと開けた駐車場に・・

河口湖大橋の姿が  眼下に望めました

 

三ッ峠ヘの登り口に存在するという 母の白滝

私は初めて逢える楽しみな滝でしたが 初訪が冬季の凍結した姿ということで

 駐車場からは 雪の道で滑って転ばないように

 一歩一歩気を緩めずに 滝に向かって歩きました

*

道の行き止まりが ・・  母の白滝

 激しい流れは 白く凍っていて

一部だけが 勢い良く 岩肌の上を流れ落ちていました

 

<母の白滝神社> の赤い鳥居が 

滝を 見守っています

 

鳥居の横には階段があり

少しでも登れば 素晴らしい滝の風景が観られるだろうと 解っていても.. ;

見上げた階段の先を思うと足元が怖くなり 登るのを躊躇してしまいました

 

せめて・・と 滝の前だけで 撮ってきましたので

 日陰で暗い描写ですが  数枚を見て下さいね.. 

 

 

凍った滝の尖った先端は とても不思議な雰囲気で

 静 と 動 が隣り合った 流れの姿に じっと見入ってしまいました☆

  

 

 戻って来た 駐車場からの  河口湖・・♪

*みちくさ旅日記*

次回は

 ぐるっと巡って頂いた 西湖と精進湖

 そして 雲が低く下りてきた夕方の 田貫湖畔 からです

富士周辺はそれで終ります..

 今回もこちらのページを開いて下さり 有難うございました

 

コメント (8)

≪ 忍野村 にて・・ ≫富士周辺を訪ねて..2017/1/31

2017-02-07 13:49:35 | 富士山周辺にて

富士北麓に位置する 忍野村☆

忍野(おしの)という名前にも..  とても心惹かれてしまいます♡

湧水の池が点在する 忍野八海に向かう前に

新名庄川に架かる 「御宮橋」の上から

流れの向こうに  真っ白な山頂を望むことが出来ました

以前訪れた時には; どちらの方向に富士山があるのかも解らない曇り空でしたので

今回の真っ青な空は・・ 本当に嬉しかったです

 

畑の横の川沿いの道を歩き

 

もう一つ 橋を越えた所から..

 

それから

今来た道を 「忍野八海」方行へ 戻ります

 

生垣が そっくり水鏡になっていた

 澄んだ 「釜池」には お魚がいっぱい!

 

お水が  本当に 綺麗でした* 

 

真っ青な水を湛えた・・池です

 

次々と 大型バスが到着です  中心部は人々々でいっぱいになり  

私たちは静かな方へ・・

 

浅間神社には

 八つの池の清らかなお水が 奉納されていました

 

 少し上流の 雪の川辺で..

木立ちの間に   流れの音だけが 響いています☆..*

 

 忍野の 又違った風景の中から望めた 富士山..

 知らなかったスポットに 新たな感動を頂きました

 *みちくさ旅日記*

  もう少し続きます.. 

 

コメント (6)

≪ 朝日の中で.. 山中湖の白鳥たち ≫ 2017/1/31

2017-02-05 19:15:53 | 富士山周辺にて

 ピンクに染まっていた富士山頂が 白い雪の姿に戻った頃

山中湖の水面は 朝陽を受けてキラキラと煌いて・・☆*

水鳥たちにとって 一番嬉しい時間なのでしょうね♪

ゆったりと遊ぶ 白鳥さんは

  光りを透した白い羽を 輝かせながら  色々な表情を見せてくれました

 

 

 

  

カラスさんが じっと湖水を見つめています

カラスさんも  朝の湖がきっと好きなのね♫

*みちくさ旅日記*

この後は <忍野> に向かいました

 そちらも お付合い頂けたら嬉しいです

  

コメント (14)

≪朝の陽に染まって行く・・富士山頂≫ 2017/1/31 山中湖にて

2017-02-04 14:13:30 | 富士山周辺にて

日の出前の 山中湖畔へ到着すると

まだ暗さの残る風景の中に 

山頂がまだ白い  夜明け前の富士山が大きく聳えていました

空は雲ひとつ無く  ブルーと ピンクの グラデーション・・

波打ち際へ向かう靴の下から 岸辺の固く凍った土の感触が伝わって来ました

6:36.. キーンとした空気感の中  山頂に陽が届くのを待ちながら♡

 

振り返って見る 山の端の冬の木々たち

 

日の出と共に 柔らかな色合いが富士山頂を染め始め

輝きは 少しずつ 少しずつ

山肌を下るように  広がっていきました

 淡いピンクから 次第に濃いピンクに ・・ そして赤に近いピンク色に☆

 

太陽光が 裾野まで照らすようになると

  鮮やか色だった山頂の雪は  すっかり白さを取り戻して ..  

 冷たい湖面が 急に生き生きと躍動してきたように感じました

 

逆さ富士が見えるよ~!!! と呼んで頂き

浅瀬の岸辺に急ぎました♪

 

逆さの富士山は

 シャーベット状の氷の模様が増えるに従って

 次第にジグソーパズルのような姿に..。

*みちくさ旅日記*

富士山周辺にて..

もう少し 続きますm(_ _)m

   

コメント (10)

≪ 山中湖・・ダイアモンド富士 ≫2017/1/30*

2017-02-02 18:35:52 | 富士山周辺にて

 初めて逢えた.. ≪ ダイアモンド富士

富士五湖の一つ <山中湖> 湖畔から観る 富士山頂への落日です

この日に出逢えるとは.. 私は全く予期していなかったので

大感激でした!!! 

  設定も無我夢中でしたが(^^ゞ 嬉しかった記念を残しておきたいです

 こちらに向かって伸びている 黄金色のライン♪

 白鳥さん~!  光りの中へ来てくれて ありがとう

 

 * 

   山頂への日没は進み  あっと言う間に ダイアモンドの煌きは 半分に.. 

 山頂付近の 激しく動く薄い雲は消えなかったけれど 

 最高に 幸せな瞬間でした 

 

 

そして

   辺りには  急に 静けさが戻って来たような・・

 

 

その後に向かった

<山中湖パノラマ台>から☆

 

夕暮れ色に染まる.. 山中湖です*

次回は 翌朝の

   日の出と共にピンクに染まった富士山頂に続きます

沢山の写真を並べてしまいましたが..

お付合い下さり有難うございました

*みちくさ旅日記*

 

コメント (14)