水戸梅日記

水戸・いばらき

KENPOKU ART 2016(北茨城)

2016-09-20 | 県北

KENPOKU ART 2016(茨城県北芸術祭)は、北茨城からスタート。

2016年に廃校になったばかりの旧富士ケ丘小学校。

  

柚木恵介さんの物々交換プロジェクトは

県北を歩いて交換してきた人と物を、写真で順番に展示。

    

     

守谷市にある『ARCUS』での日比野克彦さんの継続的な活動

「HIBINO HOSPITAL」を紹介するスペースも!

  

  

天心記念五浦美術館では、芸術祭の目玉のひとつである「team Lab」。

点てたお茶に花が咲くこの作品が、これまでで一番好きかも。

  

  

北茨城でのお昼は、海岸線にあり太平洋を見渡せる

大浜丸 魚力」にて、刺身定食です。

  

 

天心記念美術館のお土産コーナーで見つけたのが、

天心(横顔)のチロルチョコ!

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水戸クリエイティブウィーク | トップ | Coffee A Go!Go! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なみなみ)
2016-09-22 18:54:42
いよいよ県北アートが始まりましたね。
「オズ マガジン」のアート旅号に取り上げられているのを見ました。
10月に行けたらいいなあ、と思っています。
Unknown (umeko)
2016-09-22 20:59:46
はい!始まりました~。ボランティアも含めて満喫しております。是非、KENPOKUにいらしてくださいね!お待ちしております。

コメントを投稿