水戸梅日記

水戸・いばらき

村田農園 畑のラウンジ 「Hati-Hati」

2017-01-04 | 鹿行

鉾田市子生にある「村田農園」へ。

銀座千疋屋さんが固有名前を出しておススメする「村田さん家のいちご」です。 

    

  

2017年1月5日(イチゴの日)、農園にオープンする『畑のラウンジ Hati-Hati(ハティハティ)』。

カフェでもなく、ショップでもなく、訪れた人がくつろげる「ラウンジ」だそうです。

  

     

試作を繰り返している、いちごシェイク。

甘さは控えめ、贅沢にいちごを使用しています。

  

 

加工品としては、コンフィチュールが二種類あります。

赤い苺には、大人っぽく赤ワインやスパイスを使用。

  

  

白い苺には、ホワイトラムやミントを使用。

Maison Wenikoさん(水戸市)による、大人っぽい仕上がりです。

 

 

「Hati」は、インドネシアの言葉で「心」。

二つ重ねて、気をつけてとか、丁寧に、といった意味になるそうです。

  

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 萩谷いちご園 | トップ | ステーキ宮 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (stk)
2017-01-28 21:57:38
私のブログの村田農園さんの記事のアクセス数、今日多いので不思議に思ったらテレ朝ごはんジャパンで紹介されたみたいです。メディアの力、凄いですね。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0085/
Unknown (umeko)
2017-01-28 23:00:12
そうなんですね。テレビはしっかり観ました。
辻口さんのスイーツも美味しそうでしたよね!

コメントを投稿