水戸梅日記

水戸・いばらき

KENPOKU ART 2016(お土産)

2016-10-12 | 県北

先週あたりから、各会場の人出がグン!と増えた気がする「茨城県北芸術祭」。

連動して(?)お土産品も増えている気がしています。

   

高萩の「穂積家住宅」のインフォメーションには、

高萩の特産品である「フルーツほおずき」が並んでいました。

   

   

大子の「上岡小学校」では、特産品であるりんごやジュースなど。

駅前のカフェゆらぎでは、市内の店舗の『アップルパイ』を販売。

   

   

お土産品が充実している日立駅。「アトリエマドレーヌ」のいちじくクッキー。

生地には種まで入っているそう。1枚だけ違う形のクッキーがありますます!  

   

  

北茨城の「天心記念美術館」では、五浦コヒー(SAZA COFFEE)に、

茨城の形クッキー(あひるの工房)。限定品のチロルチョコも。

  

  

なお!天心記念美術館には「新潟」のお土産も置いてあるのですが、

なぜかといえば・・・、新潟にも六角堂があったから、です。

  

  

オフィシャルグッズ、県北にある8つの酒蔵の日本酒の詰め合わせ

県北芸術祭のカラーデザインが爽やか(もちろん、飲み口も)!

  

  

常陸太田の雑貨店「SunnySunday」による、KENPOKUARTの

「マスキングテープ」(オフィシャルではありませんが、県北のアイコンがたくさん!)。

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結い市 2016 | トップ | TEPPAN&BAR ガムボールバー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。