鎌倉からラーメンなど食べ歩き

食べたラーメンなどの記録などです


太華 支那そばや 502 さとう

2017年06月30日 | 日記


戸塚 太華
中華そばハーフ500円
味うすめ、脂少なめ、麺柔らかめ

TRYのポスターや
TVにでたアピールは
撤去されてました

店長さんも交代したようです

戸塚新聞の記事によると

広島の太華園の
暖簾分けや独立ではなく

横浜の建設会社が
横浜で商売をやろうと
従業員を修行させた
ということだったそうです

記事に紹介された店長と
昔いた人は別人ですね

これです

これを読んだあとに石神本の記事や
TRYの記事やTV出演のことを比べると
いろいろわかる気がしました

昔は木村さんという方が店主となってましたね
建設会社の社長さんだったのでしょうか

異様にプッシュされてましたね


今回ですけど
自分の苦手な甘味は
タレ由来と思い、薄め正解でした

麺も脂少なめも良かったです


前に気になっていたブログの方も
有料ラーメンサイト(ラーナビ?)などでは高評価に疑問から
リベンジされてました







戸塚 支那そばや
ざる中華大盛800円

このお店は
味は好きなんですけど
狭いですよね

色が濃いグレーと茶の間なのも
圧迫感がありますよね

暗めの店で繁盛しているのって
意外とないです

そこそこは並びますが
意外と関係ある気がします

自分がたまたま
そう思い込むのか
別の理由かも
しれませんけれども

広い空間は
自分は大事な気がします

狭いときは
明るい店は良い気がします

今後気にしてみます

設計ミスだった気がします

テーブルも低い気がします

鶴ヶ峰とかは
最初の弟子らしいですけど
行列もすごくて
店は広々しているイメージです





大船 502
502特製ラーメン750円

特製とついてますが
トッピングが豪勢になった
という意味ではなく

これがレギュラーです

食べた夕方は
900円でビール小ジョッキ付きます

表の八百屋さんが関係してそうです

揚げネキと多めのネギが特徴です





大船 さとう
中華そば味玉750円です

前回とスープは違いました

前回が棲んでいて
今回は濁ってます

好きな穴守稲荷のスープは
濁っています

今回も穴守稲荷とは違う
と感じました

ぜんぜん違います

レシピは同じでも
温度管理とか
なにかが違うんでしょうかね

煮干しの強さは
かなり違いますね

穴守稲荷で確認したいです
もしかして今の味はこうなのかもしれません

つぎは限定の
はじ焼豚ラーメン750円を
食べようと思います

売り切れてました

穴守稲荷のラーメンデータベース
参考にしているブログ
は沢山情報があります


太華はリニューアルされて
良かったです

お客さんも多かったです

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 宝来軒三代目 岩佐 にんにく... | トップ | 森や。 麺屋M niるい斗 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事