改植

2016-10-31 04:55:48 | 日記

王林の収穫も終わりふじリンゴの収穫が近づいて来た。今年は気温が高い精なのか?ふじリンゴはまだ完熟するには日数がかかるようだ。陽辺りの良い場所のりんご、外見は真っ赤で熟したように見えるが食べて見ると中身はまだちょっと物足りない旨さ。

降霜もまだ数回でそれでもズッキニーのような野菜の葉っぱは霜害で葉が黒く変色して縮んで枯死している。果樹園地の下草はまだ丈夫で青々と茂って伸びている。一面の青い下草の中から黄色タンポポの小さい花が一際目立つ。ちょっとの明るい日差しが出ると何処からとも無く小さな蜂が飛んで来て密を吸っている。陽当たりり良い茶の間から日溜まり下屋に置いてある家内の好きな鉢植えのゼラニューム等花々にも様々は蜂が飛び交っている今頃の風景。越冬するにも虫、獣等総て生き物は栄養を蓄える準備で大変。

例年は文化の日頃から初雪の頼りでふじリンゴの収穫が始めるが今年はちょっと遅くなるようだ。リンゴの葉っぱは紅葉が始まり落葉し始める頃のリンゴは熟して美味しい。収穫期間は10日間くらい見ているが天候次第ではまだ長い期間が必要な時もある。あまり暢気に構えて思わぬ積雪で落果や枝擦れで大変な思いをした事があるので収穫開始時期の判断に苦慮する。

越冬前に野鼠対策にネズミの通路の穴毒餌をやったり、園地の下草刈り等の管理作業はいっぱいあるが気温が高いのでまだ早い。収穫の終わった屋敷続きの畑矮性台木の王林をラ・フランスに改植す準備は3年前からやっていた。1本支柱の密植栽培の王林を1列間隔で間伐して間にラ・フランスを植えて置いた。幼木に日陰のなるほどに伸びて来たので残った王林を伐採、抜根して整地する段取りに入る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016-10-31 03:31:05 | トップ | 枝切り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事