吹雪

2017-02-22 05:23:39 | 日記

 

雨水も過ぎ気温が上がり天気の回復を期待していた。所が当てが外れ日中の最高気温は10度も違う寒さで朝から湿気の多い吹雪空。2月は駆け足で過ぎて行く諺を実感する。天気が悪くろくな剪定も出来ずその内にそのうちにと天候回復を待っている毎日だったが2月も残り1週間になってしまった。天気の僅かな回復も勿体なく剪定に園地に出かけて行ったが用事が多い時期なので捗らない。毎日記帳している農作業日誌空欄が多く仕事の遅れを取り戻すには大変。

家内も農業所得申告も終わり、農政局からの依頼された経理事務も事務も後僅かになり事務室で急いで帳簿整理をやっている。園地の融雪が進み地面が出て来ると剪定枝の焼却作業が忙しくなるのだが未だ30cm程の積雪。急な寒暖差の多い天気で風邪がぶり返し鼻水を流して賑やかに咳をしている。家族に風邪が移るのを心配して家の中でもマスクを掛けて温和しくして咳の治まるのを待っている。インフレエンザの流行で家族全員が2回以上の風邪で予防注射の効果が余り感じられない。

俺だけは予防注射もしないが未だ風邪兆候はなく不思議なくらいだ。瘦せ体で体力もないので余り寒い日は剪定を休んでいた為なのかそれでも家内は驚いている。融雪が進むと農道も通行が出来て雪害の酷さが目の当たりする。60年以上の老木が倒木してり太い枝が根元から折れて雪中から小枝が出ている園地が散在している。

園地の所有者は高齢者の多く雪害の後の園地に再度果樹の植栽する気力はどうなのか。成木までは7~8年かかりその後の管理をする後継者見つからず今回の雪害の影響は大きい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-02-21 18:04:09 | トップ | 2017-02-22 07:45:04 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。