紅秀峰

2017-05-15 04:21:07 | 日記

土曜日雨降りでりんご摘果作業を休んだスタッフ達日曜日は天気が回復して為休日返上して摘果をする。週1回日曜日が休日でそれぞれ体を休めたり家庭サービスのあり休んでいる。それでもサクランボの収穫時期に入ると休日なしで1ヶ月程連日働いてもらう。車で30分程の遠方から来てくれるスタッフ達もいてみんなベテラン揃いで任せている。

顧客のサクランボのチラシ作成や配布も終わりまづは一安心する。毎年家内の手作りのチラシで挿入している画像は様々で今年は孫達親子が園地での写真で上手に出来上がっている。パソコン操作で住所から案内文面、画像等で難しく忙しい仕事だが家内がやっているので助かる。農事組合でやってくれる代掻きも終わり田植えが出来る状態の圃場。運転操作は息子で助手は俺だがそれぞれ日程調整が難しく始めるに大変。息子は法人組合のオペレータの出役や俺は農業委員会の定例総会、田植え前の会議が集中したで最初予定より3日も遅れてしまう。

それでも先日の恵みの雨で代掻き圃場の水の心配も解消されて安堵する。この恵みの1雨で園地の緑も濃くなり活気が帯びて来る。着果過多の紅秀峰、家族それぞれ担当の仕事があって忙しく担当の俺だけで摘果をする。スタッフ達がやっているりんごの摘果、軸が硬くなって指で千切る事は出来なくなって来た。摘果ハサミを使いながらの仕事、怪我だけはしないようにと注意をする。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-05-14 12:28:21 | トップ | 2017-05-15 07:38:05 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。