農作業安全巡回広報

2017-09-14 04:51:29 | 日記

 農業経営近代協議会では春、秋の農作業安全期間に併せて市内巡回広報を行っている。各組合の関係者は自宅で昼食を済ませて1時まで市農業センターに集合する。関係する地域の道案内を兼ねて広報車2台でそれぞれに分乗して巡回する。農作業事故防止の防止、黄色タスキいでたちでJA支所や法人組合事業所等に立より口頭での事故防止、ポスター配布を行う。

広報車からはテープでの事故防止の音声でスピードを抑えて巡回広報して啓発活動を行う。市役所、県農業技術普及課から運転手付きの車で久しぶりの秋晴れの中広報する。農作業安全期間は巡回広報車だけでなく他に市報「天童」やチラシの回覧等で事故、怪我防止の啓発活動を行っている。

県内では今年に入って2件の重大死亡事故が発生していて軽い事故も多発傾向の普及課職員に話。市内でも昨年は1件の重大死事故が発生して他にも小さい事故が起きている。市内中山間地の果樹園の多い東部地区、広い大型区画整理地の水田地帯の西部地区方面に分かれて巡回広報を行う。東部地区方面の広報車に分乗して山沿いの集落、農道を走行する。

山沿いの荒廃した遊休農地やサクランボハウスにツタが絡まって覆い被さって廃園になっている果樹園が目に付く。同乗している仲間は農業の主役は高齢者で跡継ぎが居なくて農地の管理も難しくなって来たと嘆いている。何処の地域も同じ問題で頭を悩ましている。特に畑作物、果樹地帯は大変で今管理している農地でも大変で今の時期から経営面積の縮小にやっきになっている話題で持ち上がる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-14 02:07:49

2017-09-14 02:07:49 | 日記
水戸卓夫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-14 02:01:43

2017-09-14 02:01:43 | 日記
水戸卓夫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加