退職後~老後の住まい(老後に備えて)・住宅設計監理 茨城県水戸市
(有)藤崎建築設計事務所 blog





九輪草の花  粕尾峠にて(栃木県鹿沼市))

  撮影日 2011-06-26
Lens ED 12-60mm swd   by 藤崎正衛

  思い立ったように家を出て、桐生から渡良瀬渓谷沿いに車を走らせる。
目的地は草木湖の畔に建つ富弘美術館である。私は星野富弘氏の作品
に触れたくてやって来たのだ。 小雨に濡れる緑彩と深山の風が気持
ちを和ませてくれた。 

足尾から粕尾に向かう峠道に九輪草の群生地?がある。霧が深かった
けれど夢中でシャッターを切りまくった。  おかげで彩撮りがうまく
いったような気がした。  富弘さんの作品に少しだけでも重ね合わせ
たくなり、この写真を投稿してみました。


富弘美術館について。   (富弘美術館ホームページより抜粋)

   シャボン玉をイメージした正方形の建物は、円筒状の大小33の部屋が
あつまった廊下も柱もまったくない造りになっています。
角のない、まるい部屋の展示室では、型にはまらない、流れるようなやわら
かな展示が可能となりました。壁色・床色や素材も部屋ごとに替え、違った
雰囲気をあじわえるよう工夫されています。
まるい部屋とまるい部屋の間のすきまは、ちょっとした「庭」になっており、
富弘さんの詩画にも登場する野の草花たちをみることができます。
・・・・・・・。

 




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 薔薇が咲いた。 なでしこジャ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。