みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

羽越水害から50年(8); ダムの写真とブログ ④[綱木川ダムと水窪ダム]

2017-09-20 06:23:41 | 北国山形の春夏秋冬

 最初の6枚の写真は、4年前の5月に綱木川ダムを撮影したものです。五月晴れで気分が良かったのでぶらりとドライブに出掛けたのかも知れません。小野川温泉方面から綱木の集落に行く途中にダムがあります。

 

 

 

 



 4年前の5月13日撮影、水窪ダムの写真です。

                   右上の山は栗子山     ↓   

 


 

  ※  3年前の秋のブログです。  ↓

 みちのくの秋2014 ~10:普門院と水窪ダム周辺の紅葉 ~

2014-10-31 09:27:30 | 米沢の自然と文化

 福島からの帰り道、米沢スキー場で紅葉の写真を数枚撮ってから、国道13号線を再び米沢市内に向かった。建設中の東北縦貫自動車道路に並行して2・3分走った所で左折し、曲がりくねった湖岸道路を走り水窪ダムに到着した。春は雪解け水で満水に近い水を湛えているが、今は底の部分に少し溜まっているだけである。栗小山もきれいに見える所があった。

 

 


  ※ 地図を掲示しました。

 



  羽越水害から50年を節目に、8回に分けてブログを書きました。その中で、置賜のダムをいろいろと取り上げましたが、国道のすぐそばにある寒河江ダムや月山ダム、七ヶ宿ダムと異なり、いずれのダムも目的を持って出掛けたダムばかりです。

 20代の頃は蔵王ダム、30代の頃は家族連れで宮城県の釜房ダム、40代には福島市飯坂の摺上川(すりあげがわ)ダムにもわざわざ出かけています。

 土木の専門家やダムマニアでもない限り、わざわざ人里離れたダムまでは出掛けないと思う。自分の回りの人を見渡しても、その様な人は誰もいない。もしかしたら、この米沢でも千人に一人ぐらいの、ダムマニアといえるかも知れない。

 これからも、風の向くまま、気のむくまま、「みちのくの風の旅人」であり続けたい。

 

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

  ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

       「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽越水害から50年(7); ... | トップ | なせばなる秋まつり 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北国山形の春夏秋冬」カテゴリの最新記事