みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの夏2017 (1);ひまわりと盆踊り

2017-08-18 22:05:32 | 日記・エッセイ・コラム

 近所を散歩していると、今年もヒマワリが咲いていた。 

 空き地の草花の中では、ひときわ高いのがひまわりである。背丈が2mを越している。

 今年で第49回目となる盆踊り大会が開催されている。御廟熊野神社境内は、午後7時からの開催を待つばかりの状態になっていた。5時少し前、祭りの前の静けさが残っていた。散歩して写真を収めたのは16日、前日に始まった盆踊りの2日目になる。

 20日の日曜日は、最終の3日目、夜店数軒出て3日間の内では一番賑わうことだろう。

 

↑ 御廟熊野神社熊野神社                    ↑  西部小学校通り

↓ 上杉家御廟所(西側の外から撮影)

 

 8月3日、梅雨明け直後の青空を西部小学校の庭で撮影した。最近10日以上、この様なすっきりとしたきれいな夏空のを見ていない。梅雨の様な毎日が続いている。 

   ↓      ↓

   

 3年以上前に頂いたワインを飲んだ。今度は赤ワインを数日かけて味わってみようと考えている。

     ~ 

     ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

     ★ のサイボバーのランキングボタンクリックしてみて下さい 

    ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         ポチッ!」  

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨の様な空模様が連日続く ... | トップ | 川西町下小松古墳群 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
珍しい (呑兵衛あな)
2017-08-19 15:56:46
凄い舞台(?)ですね。
太鼓を叩くとか、見本の人が踊るための高い位置というのは有るような気がしますが....何やら、賛同者というか、寄付した人の看板掲載場所という感じですね

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。