みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

小春日和 2016-11-18

2016-11-20 06:36:02 | 北国山形の春夏秋冬

 9日に平地に初雪が降ったものの、その後は時雨模様の日や晴れの日が交互に続き、10日以上雪の降る気配がない。
そうは言っても何時雪が降っても可笑しくない季節なので、17日に冬用タイヤに交換した。

 2日前の18日、午前中長井まで出掛けた。朝は霜が降りる程冷え込んだが、日中は15度以上になり、ポカポカの
小春日和になった。
帰り道、中郡駅を過ぎてから、国道287号線から東へ農道を5・600m進んだ田んぼの真ん中
で、四方の山々の写真を撮った。

  北西方向に見える蔵王連峰  ↓

 

 

 北には月山の7合目から上の部分が見える。左に見えるのは頭殿山、さらに左へ連なる山並は朝日岳に続く長井の西方の山である。

 

 大朝日岳がくっきりと見えている。飯豊や長井市内からは前方の山に隠れて見ることは出来ない山である。

 

 大朝日岳の左には、三角の祝瓶山(いわいがめやま)が見える。残念ながら大朝日岳と同じく、この山も長井からは西山に隠れて見ることが出来ない。

 

 西の方向には、眩しく光る飯豊連峰が見える。昼近くのため、日差しが強すぎてくっきりとは見えにくい。

 

 南方には西吾妻連峰が聳えている。天元台スキー場のゲレンデが雪で光っていた。

 

        ↓  地図の赤いのところが、写真の撮影場所である。

 

 

                      ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

         「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米沢市民ギャラリー見学;書... | トップ | 東日本大震災から5年 ⑧ 2016... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北国山形の春夏秋冬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。