みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの秋 2016 ~ 晩秋の街路樹 ~ 

2016-11-02 22:30:01 | 米沢の自然と文化

 11月に入り、今年も残り2ヶ月になった。1日の朝米沢郵便局に出掛けたら、多数の幼稚園児やその保護者たちが駐車場にいた。何の事かと思ったら、年賀状発売日のエベントがあったらしい。

 下の写真は帰り道、金池方面から西の粡町に抜ける道路のポプラ並木である。陽の当たり具合によって、色付きが微妙に違っていた。 

 

 

  下の3枚の写真は西部小学校通りの街路樹である。

 6日の朝、マリーゴールドの一斉刈り取りが予定されている。

 

 


 

  今日2日は昨日よりも良い天気になり、小春日和の様な雰囲気だった。10時頃から自転車で、直峰町・堀河町・林泉寺・古志田方面を約1時間ほどぶらついた。

 斜平山の紅葉も上の方は終わりに近い様な感じである。

 古志田踏切付近から愛宕山を撮影したものです。  ↑ 

 同じく笹野山方面を撮影。防風柵の工事を開始しているのか? 
  ↓          H鋼が田んぼに深く打ち込まれていた。

 

  

 


 

 3日の朝追加   ↓

  きのう西吾妻で初冠雪。天元台付近でも薄っすらと雪化粧。

 平年より10日、昨年より2日遅れ。  (米沢新聞記事より)

 

                              

        ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

 

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブ・ディランのノーベル平... | トップ | みちのくの秋 2016 ~ 西吾... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

米沢の自然と文化」カテゴリの最新記事