みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの秋 2016 ~ 西吾妻で初冠雪 ~ 

2016-11-05 20:20:23 | 米沢の自然と文化

  「2日西吾妻で初冠雪。天元台付近でも薄っすらと雪化粧。平年より10日、昨年より2日遅れ。」と、3日の米沢新聞に記事が載った。

 晩秋から初冬にかけて、天気は変わりやすく、2日は秋晴れに恵まれたが、3・4日と時雨模様の肌寒い日が続いた。

 ところが今朝は、雲一つない青空が広がっていた。放射冷却現象で最低気温が1度ぐらいまで下がり、初霜が降りた様だった。日中にはどんどん気温が上がり、季節外れの18度まで上がった。きのうの不安定な天候からは想像できないほどの、暖かさだった。

 

 

 夕方散歩していると、2日の初雪が天元台スキー場のゲレンデを雪化粧していた。  →

 

     ↓

 

 

 

 北東方向の空。奥羽山脈の端に薄っすらと、蔵王の山々が写っている。 ↓

  上の写真は全て今日5日に撮影したものです。最後は米坂線の列車。↑

 


 

  文化の日の3日は時雨模様のあいにくの天気だった。しかしながら、午後3時過ぎの東の空

に現れた虹はとてもきれいだった。  ↓

 

                                     ブログをご覧いただき、ありがとうございました  

      ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みちのくの秋 2016 ~ 晩秋... | トップ | アメリカ新大統領決定:トラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。