寄り道のあとに

発達凸凹を持つ息子の成長を中心に書く日記です。

6年生に読み聞かせ

2017年03月07日 | 
今年度最後の読み聞かせに行ってきました。
6年生の教室で読んだのは「ストライプ たいへん!しまもようになっちゃった

主人公の女の子カミラ・クリームはリマ豆が大好き。
だけどぜったいに食べようとしません。

学校のみんながリマ豆を嫌いだからです。

みんなと同じでいたいと人の目ばかり気にしていたある日
なんとカミラの体はしまもようになっちゃった!

絵のインパクトが強烈で
体からしっぽまで生えてくると絵本に引き込まれます。

少し喋っていた男の子たちも静かになってくれました。

最後、あることをして体のしまもようが消えてなおります。
ここでやっとほっとできるんだよね。

5、6年生の年頃の子たちに読んであげたい絵本です。

読み終わってから男の子たちが
「リマ豆って言いにくいね・・・」と話していました(笑)

6年生は来週が卒業式だそう。
残り少ない小学校生活を楽しんで欲しいです。

読み聞かせが終わってから帰るときに
息子がお世話になった支援級のヘルパーさんに会いました。

高校が決まったことをご報告。
喜んでくださって嬉しかったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高校決まりました。 | トップ | もう少しで卒業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL