machanの万歩計

健康長寿で 元気に楽しく
野越え山越えてくてく歩きたい

子沢山

2017-01-03 19:50:01 | 日記
産めよ増やせよの時代から
戦後の食糧難時代へ
成り木ものが庭の隅にも植えられました
酸っぱい夏みかんも
大事な大事なおやつでした


小さな渋柿も
高級な干し柿になり
子供たちの空腹に幸せをいっぱい詰め込んでくれました


取り残し
木で熟柿となれば世界一甘い甘いおやつでした
今は過疎化と少子化
幸せの赤い袋が青空に取り残されています
恩山寺の近くのおむつき堂の近くでaさんと味わった渋柿の木なりの熟柿の味
忘れられません
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桃の花 | トップ | お達者倶楽部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。