しつもん科学研究所

質問はパワフルです。よい方に働けば、やる気を引き出したり、勇気ある一歩を踏み出す後押しになったり、可能性が広がります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストーリーから学ぶ

2016-09-26 15:41:00 | MVQニュース
メンタリストDaiGoさんの講演に参加してきました。
テーマは「ちょっとした行動で未来を変える方法」

構成は、

1.自己紹介
2.人生がラクになる7つの方法
3.幸せになるために捨てるべき5つの考え
4.集中力や生産性をアップさせる5つ(題名うろ覚え)
5.ストレスをチカラに変える心理学
6.質疑応答

という内容でした。

プロジェクターには、
マインドマップアプリで作成されたレジュメが
表示されていて、
とても早口なDaiGoさんではありますが、
内容が頭に入ってきやすかったです。

早口もうまく活用できると
聞き手の集中力を引き出すことができます。

また、こうしたプレゼンテーションソフトと活用すると、
今、何について話しているのか?が迷子になりにくくて
いいですよね!
 
 
お話しをするときに、
 1.大切なことは何かを伝える
 2.なぜこれがいいのか?統計データや裏付けなどを説明。
 3.エピソード
 4.まず何から始めたらいいか
 5.まとめ
といった流れを繰り返していたように見受けました。

この中でも特に「エピソードを伝える」のは
講座でも講演でもパワフルなツールです。

「こうしたらいいよ」と
教えられたり、指示されたりしても
なかなかやる気になるのは難しいものです。

でも、自分と同じような悩みや課題を持った境遇の人が、
それらを克服したり、先に進んでいったストーリーに触れると
自分も変わりたくなります。

・もともとはどんな状態だったのか。
・何にチャレンジしたのか。
・どんな結果が生まれたのか。
・こうした違いを生んだ大切なことは何か
 
日々、ストーリーを見つけていきたいですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加