goo

エッジの強調を使った背景

2008-08-25 21:23:53 | JTrimを使って
suwaさんの「エッジの強調」を使った画像が素敵なので、真似してみました。
(エッジの強調を使った背景画像が気に入ったので、加工の題まで変えちゃいました。
suwaさん、ごめんなさい。m(__)m )


まず、元画像。

元画像

この画像に「加工」→「エッジの強調」レベルは最高で実行。(加工サイズは出来上がりで)

そのあと、「カラー」→「ヒストグラム」 イコライズ。
画像によっては、イコライズで変化がない場合もあるそうです。

エッジの強調+イコライズ

上の画像、BMPの時とJPEGの時とでは、色合いが変わりました。


以下、背景の画像を合成するまで、もともとの画像サイズ(2560x1920)で実行しました。
中に入れる画像は、フェードアウト(範囲:130)します。

中心画像 フェードアウト

このフェードアウトした画像を使って、画像周りの加工をします。
(模様のギザギザを小さくするために、大きいサイズのまま加工して、合成するときに縮小しました。)

まず、ガラス処理。
  「加工」→「ガラス処理」(単位:30)
次に、ウェーブ。
  「加工」→「ウェーブ」(大きさ:5)・・・3回実行。
そして、二階調化
  「カラー」→「二階調化」
  円の中の白いところがなくなるように。

下のようになります。

二階調化 白地に黒

「カラー」→「ネガポジ反転」で黒地に白い画像も用意する。




中に入れる画像を加工します。
フェードアウトした画像に、二階調化した「白地に黒」の画像を合成します。
「編集」→「合成」 明るい画素優先



次に、二階調化した「黒地に白」の画像を合成します。
「編集」→「合成」 暗い画素優先



上の画像を合成するために、まず、白抜きします。
(二階調化した画像 黒地に白を使う)
「編集」→「合成」 明るい画素優先で合成する。

白抜き

最後に、先ほど用意した画像を合成して出来上がりです。
「編集」→「合成」 暗い画素優先

出来上がり。





参考 suwaさんの「楽しくチャレンジJTrim」より
    「写真を使って縁取り作成」
goo | コメント ( 2 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
 
 
エッジの強調 (carrrot)
2008-08-26 12:34:57
みっちゃん こんにちは

エッジを強調した蓮の何とも面白い不思議な画像ですね
イコライズした蓮も綺麗!
これはこのままでもいいかもと思うくらいですよ

私も偶然なのですが・・・
エッジの強調使ったら思いがけないものな出来て嬉しかったです
 
 
 
おはようございます (みっちゃん)
2008-08-27 08:02:42
carrotさん、おはようございます。
いつもコメントありがとう。

作りたいものが一杯あって、suwaさんのHPをいろいろと見ています。
エッジの強調なんて初めて使ったけど、
不思議な魅力ある画像が出来ますね。
これだけでも面白いわよね。

イコライズやノーマライズも意味がわからないけど、
試してみると面白いわね。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。