きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

卵がけごはん・ほうれん草の油炒め・・・朝餉

2017-02-28 | 朝ごはん・昼ごはん

◆ごはん(胚芽米)
◆おつゆ(豆腐・あぶらげ・大葉・しもべ味噌・西京味噌)
◆生たまご(奈良たまご・出汁わり醤油)
◆海苔・レンチン梅干し
◆ほうれん草とウインナーの油炒め

◆さつま芋の白煮

 ・薄甘煮を、火入れしては冷ましを数回くりかえしたもの


   ・・・


◆ヨーグルト・苺・オートミール




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごま蜂蜜と白たまりのドレッシング

2017-02-28 | サラダ
                   

いつものオット夕餉、ダイエットりんごサラダ

胡麻のハチミツの説明書きに、醤油や味噌と相性がいいと書いてあったので
白たまりとあわせてサラダドレッシングにしてみた................

甘酸っぱく美味しくできる

風味は濃いけど、後味がサラリとしていて美味しいハチミツだった





◆胡麻ハチミツ
◆白たまり
◆ホワイトバルサミコ
◆塩
◆柚子のアップルシロップ漬け(刻む)

 ・よく混ぜて

◆林檎

 ・細かく切ってドレッシングと和える

◆ホワイトオニオン(スライス・水に晒す)
◆レタス類(繊切り・水に晒す)

 ・よく水をきって、林檎サラダに和える
 ・味をみてととのえ、盛りつける

◆プチトマト


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラムチャウダー

2017-02-27 | 汁・シチュー・スープ
                    

朝市で食べたのは「熱いのだけ」がご馳走って感じの味だったので
美味しいのが食べたくなって、自分で拵えた................

自画自賛だが、ものすごく美味しくできた





チャウダーは、「みだくさん」の食べるスープに仕上げたい


◆あさり

 ・砂出しし洗浄する
 ・鍋に入れ、水を少なめに注ぎ
 ・蓋して強火で蒸す
 ・貝が「開きかけたら」すぐ火を止める
 ・蓋したまま数分、蒸らす

 ・身をスプーンでこそげ取る
 ・茹で汁は濾す


◆玉葱・人参・セロリ・じゃが芋・ベーコン

 ・すべて粗みじん切りに

◆ベイリーフ



◆無塩バター

 ・炒める



◆粉(量は好みの濃度加減で・うちはサラリ)

 ・野菜がシットリしたら、粉を振りいれ炒める

◆白ワイン(日本酒でも)

 ・ジュ~ッ煮たて、底をこそげる
 ・あさり茹で汁を注ぐ



◆貝柱スープの素(少なめ)

 ・灰汁をとりながら、野菜に火が通るまで煮こむ

◆牛乳
◆生クリーム(お好みで)
◆塩・胡椒

 ・最後に牛乳・クリームで伸ばし、味を整え
 ・あさりの身を入れて、火を止める




カリッとトーストしたバケットを、熱いスープに浸して食べるのは美味



あ~美味しかったっ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タンドリーチキン弁当・クラムチャウダー・・・おっと弁

2017-02-27 | お弁当箱
                 

チキンは前夜に漬け込み、翌朝フライパンで蓋して蒸し焼き

便利なパウダーを見つけたので使ってみたが、とても美味しくできた


◆鶏もも肉

 洗って拭き、掃除して適当に切る

◆ヨーグルト
◆タンドリーチキンパウダー
◆ターメリック
◆おろし生姜
◆ガーリックP(少々)
◆黒胡椒
◆出汁わり醤油
◆塩
◆味噌





 ・よく揉みこみ、一晩ほど冷蔵庫で漬ける
 ・少量の油を熱し、蓋して蒸し焼きにする
 ・仕上げに、パウダーを振りかけ香りをつける

このパウダーと、おろし生姜・大蒜と、ヨーグルトだけで味付けできるんだけど
説明どおり使うとオットにはキツイし、お弁当にあうよう他の調味料を追加した
それと、生の大蒜も匂いが強く不向きなので、パウダーを控えめに使った


◆ごはん(胚芽米)
◆レンチン梅干し(※下記事)
◆ひじきのふりかけ(ソフト味付けひじき)
◆ピンクでんぶ
◆タンドリーチキン
◆茹でいんげん



◆クラムチャウダー(※上記事・冷凍パセリ)

◆伊予柑


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚の生姜焼き

2017-02-27 | 肴・肉
                   

自分が不在のときに、アタシが喫茶店で食べたのを聞いたオットは
温泉でご馳走してきたくせに、その生姜焼きも食べたがる~

その喫茶店のは、甘くなくてお醤油が勝った濃いめの味
ごはんにあう、男の人が好きそうな味...............

たぶん、しっかりと漬け込んでからサッと焼いてる感じ
............ってことをイメージして拵えてみた


◆豚肉(生姜焼き用)

◆酒・醤油
◆味の母(ほんの少々)
◆味噌(少々)
◆おろし生姜(たっぷり)
◆おろし玉葱(少々)
◆テーブルコショウ
◆味の素(ごく少々)

 ・よく絡めて、数時間ほど冷蔵庫で漬けこむ

※玉葱・味噌の効果で柔らかくなるし、味に深みもでる

 ・少量の油を熱し、タレをとった豚肉をサッと焼く

◆野菜

 ・キャベツ繊切り・サニーレタス・トレビス(みたいなの)
 ・市販のドレッシング(喫茶店っぽくしたかったので、1000アイランド)






ごはんナシだったから、ちょっと味が濃かったかな?と思ったけど
たっぷりのサラダと一緒に食べたら丁度よかった、美味しかった


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さつま芋の薄甘煮・青菜のおつゆ・梅干・・・朝餉

2017-02-27 | 朝ごはん・昼ごはん

さつま芋は、精進の栂尾煮をイメージして極々うす味の甘煮
甘味はアップルシロップを控えめに使い、お塩は使わなかった

美味しいとオットから褒められた


◆さつま芋

 ・輪切りにし、皮を厚くむき
 ・水に晒す

◆水・アップルシロップ

 ・薄味に調味し
 ・表面にガーゼを貼りつけ
 ・強火、沸騰したら弱火で15分
 ・火をとめ一晩やすませる
 ・翌朝、供す前に熱くする


アップルシロップの酸味はまったく残っていないけど
灰汁を抑え、味をしめてくれている............

シロップのかわりに、グラニュー糖と少量のレモン汁でも良いと思う


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ごはん(胚芽米)
◆おつゆ(ほうれん草・手前味噌・西京味噌)
◆納豆(ねぶか・出汁わり醤油)
◆ウインナーの油焼き
◆サラダ(市販ドレ)
◆さつま芋の薄甘煮
◆レンチン梅干し

※「レンチン梅干し」は、ゆうべのTV番組の中でダイエット効果があると
 放送されていたもんだから、オットが食べたがる..................

 番組では1日3粒たべていたけど、うちのは塩分が強いし大きいので2粒
 500Wで30秒チンすればいいそう、なんとか~って物質ができるんだって

 たしかに梅干しはダイエット効果があり、何年か前にアタシも1日2粒たべていたら
 2週間ほどして痩せていることに気づいたが、たまたまかな~?と長続きしなかった

 女芸人の虻ちゃんが本当に痩せていてビックリ、とりあえず1週間ほど食べてみて
 効果をみてみるつもり、効果がないと止める、なんせ塩分が怖いから


   ・・・


◆ヨーグルト・苺・オートミール・珈琲(あさげ前)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローストビーフと山葵

2017-02-27 | 肴・肉
                    

ステーキ肉のフライパン焼き

OGBだけど、3日ほどマリネしてあったので柔らかくて風味もいい

とっても美味しかった





◆ステーキ肉のマリネ(※これ

 ・少量の油で焼く
 ・火を止め、蓋して数分蒸らす
 ・取りだし、しばし休ませる



 ・薄く削ぎ切りする

◆醤油グレイビー

 ・鍋に残った肉汁に、酒・醤油・味の母を足し
 ・軽く煮つめて胡椒をひく
 ・暖かいうちに供す

◆生わさび

 ・ネットリとおろす 



このステーキ肉は、見切り品で値引きされていたんだけど
それを数日マリネして、さらに熟成させたらグンと美味しくなった

牛肉は見切り品くらいが一番おいしい



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜とブルーチーズ

2017-02-27 | サラダ




神社の朝市で買ってきた、赤紫色の葉さやい2種

たぶんトレビスの仲間だと思うけど、名はちがった
おなじようなホロ苦い味......................

ブルーチーズとあうよ~と教えてもらったので早速

まず、細長いほうとブルーチーズとドライフルーツで楽しみ
残ったチーズにオリーブ油をからませて、冷蔵保存しといて

翌日、それを生クリームで練ってスプレットにし
玉になったほうの葉と、セロリと焼いたバケットを添えて

どちらも美味しかった



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃の花

2017-02-25 | 好きなこと
                    

今朝は神社で朝市がひらいたので、Wの途中で寄ってみる

まずはお参りして....................
期待してた生鮮食品は、野菜と卵と生海苔くらいだったけど

石窯で焼いてくれるピザや、焼きたての焼き鳥、味噌汁
ホンビノスの網焼き、ほかは船橋の物産品、お菓子類など

休憩所で「朝ごはん」してる家族づれが多かった印象........

桃の花も買う、かわいい



あとこんな感じ、1人で行ったから控えめに..........
パンとヤキソバは美味しくなかった~(笑)、しっぱいした

熱いクラムチャウダーを買って、休憩所で一休みしてから神社をでる

・・・輸入食品店で買物・・・


昼間は食事ナシで過ごそうと思ったのに、さっきのチャウダーが呼び水となり
お腹へってお腹へって、時刻はちょうどお昼時....................

帰り道にあるいつもの喫茶店により、美味しい生姜焼き定食を食べてしまった
ここのは甘くなくて本当に美味しい、珈琲のカップが熱々なのも好き

満足して帰りつき、ちょっとしたらオットも帰ってきた



昨夜は、いろんな意味で有名になったホテルにお泊り

・・・おみや・・・


この「木耳と魚卵」の佃煮って流行ってるのか?箱根のお土産にもあった
たしか発祥も、どこかの温泉じゃなかったかなぁ~これ、美味しいんだよね

調理パン、アタシも朝市で買ったのにオットも駅ナカのパン屋で買ってくる



どうすんのこれ


もうひとつ桃の花



はじめて知ったけど、昔っからあるクリームみたい
どぴんくの色はちょっとビックリするけど、なかなかいい




使わなくなった電球、役に立つ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡麻ごはん・絹さやの卵とじ・・・朝餉

2017-02-24 | 朝ごはん・昼ごはん

煎った熱い胡麻を、熱い煮汁にジュッと浸し
生姜と一緒に炊きたてご飯に混ぜ、蒸らした

香ばしくて美味しいごはん


◆胡麻ごはん

 ・白ごまを煎る

 ・酒・醤油を沸騰させ、熱い炒り胡麻をジュッ
 ・火を止めて、こまかく微塵切りした生姜を混ぜる

 ・炊きたての熱いご飯に混ぜ、しばし蒸らす

◆おつゆ(オレンジクイーン)

 ・かつぶし・こんぶ・干し椎茸の出汁

◆納豆(ねぶか・辛子・出汁わり醤油)

◆極細きんぴら(常備菜)
◆菜花びたし(常備菜)

◆絹さやの卵とじ

 ・おつゆの出汁(かつぶし・昆布・干し椎茸)
 ・味の母・醤油
 ・干し椎茸・釜揚げしらす
 ・絹さや
 ・卵


  ・・・


◆ヨーグルト・苺・オートミール(あさげ前)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日は悪天候だったし体調も悪く、夕暮れ、散歩して本屋のぞいて檸檬ネード飲んでお終いだったから
今朝は明ける前に飛び出した、ちらりちらりと粉雪が舞うほど冷え込んでいたから、マフラー巻いて

薄暗くてあんまり寒いから、人気のないところは避け人込みを選んで歩いた
探してるものがあって、コンビニをみつけると入りつつ歩く..............

全部で7店、セブン・セイコー・ファミマ・サンクス、あともう1つあったけど忘れた
そんだけ寄ったにもかかわらず無かった、ガクッとして最後の店で雑誌とお菓子を買う

しかしお財布には千円とちょっとしかなく、カードもなく、慌てて減らしてもらう
たぶんフィリピン人かベトナム人か?の女性だったけど、手際よく処理してくれた

すごいな~言葉なんて片言なのに、レジまで調子悪くなったのに
慌てずササッと対処、感心するのと申し訳ないのとで何度も謝った

今度からVISAかパスモを持って歩こう、はずかしい

あんなに寒かったのに、帰りつくころはマフラーも外し
襟元も開け、うっすらと汗もかいていた..........

やっぱり、汗がでるくらいのスピードで歩かないと気持ちよくないな



「僕だけがいない街」の外伝が出て、それを読んだ
ストーリーの隙間とか、登場人物像が厚くなり面白かった

舞台はほぼ北海道だったけど、最後でまた船橋(近所)が出てきた
おなじみの場所のほかに、Wでいつも上り下りしてる歩道橋の上からの
景色も出てきてビックリ、ここに登っていなかったら気づかないとこだった

この本たちは捨てられないな、ここを去って他の土地へ行っても
これを読めば色々と懐かしがれるし、映画のほうも近所がいっぱい映っているし

横浜んときは「家政婦のミタ」、水戸はいっぱいあって「医龍」「県庁の星」など
江戸川区んときはないなぁ、旭川のときは動物園が近かったし.............

想い出は大事だ、のちのちオットとしみじみ泣きながら呑むんだ(笑)

だからこのブログも、自分たちにとっては貴重な記録
これって一生残るんだろうか~、容量は十分あるんだけど

消えたらショックだぁ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白菜とほうれん草の和風サラダ

2017-02-24 | サラダ
                     


ダイエット夕餉...................


◆サラダほうれん草

 ・葉と茎にわける
 ・水をはったボールに葉先を浸す
 ・笊にあげ水をきる

◆白菜(オレンジクイーン)

 ・3分割して繊維にそって繊切り
 ・ほうれん草の茎と一緒に、冷水に浸す
 ・笊にあげ水をきる


ボールに.....................

◆ホワイトオニオンの甘酢漬け(※下記事)

 ・漬け汁ごと

◆うまみ醤油(紫峰)
◆ホワイトバルサミコ酢
◆太白ごま油

 ・よく混ぜて

◆セロリもみ(あったので)
◆ピーマンの薄切り

 ・セロリ・ピーマンと、水をよくきった白菜と茎を和え
 ・最後にほうれん草の葉をさっくりと混ぜ、盛りつける

◆プチトマト
◆カリカリあぶらげ

 ・トマトとあぶらげをトッピング

◆白ごま

 ・ごまをパラリ



朝のなめこ汁が残ってたので、白味噌と絹さやを追加して.................



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふきげんな過去

2017-02-24 | 本と映画の話

※公式サイト


みため「現実」なんだけど、なかみ「童話」みたいな感じ

はやいテンポで繰り返される、意味不明の会話に
ホントだかウソだか解んない話..............

ごく下世話な日常と、そこに紛れる非現実な出来事

わけがわかんないながらも、とても「おちつく」雰囲気
もっといえば、涙がでそうになるくらい「懐かしい」空気

なんだろう?と考えてみた

この物語の中で唯一の「子供」がいて(赤ん坊はのぞく)..................

その子は、わけがわかんないながらも、大人の話に必死で耳をかたむけ
なんとか仲間入りしよう理解しようと、一生懸命へばりついてるんだけど

大人たちからは相手にされず、いいように翻弄されてるんだけど
それがまた滑稽で可愛く、なかなか「いい味」だしてる登場人物だ

その子の感覚だって思った、そうそう、子供んときそうだった思いだした

子供の目や頭を通しての大人たちって、なに言ってるかわかんなかったけど
でも、何となくわかるような気もしたし、わかんないながらも惹きつけられた

日常ははじめて見聞きするものばっかりで、摩訶不思議の連続だったし
世の中、知らないことだらけ謎だらけ、想像は無限に広がっていった

意味も理屈も理由もわかんない、無惨なことだらけだったし

でもどっか退屈だった、つねに面白いことに飢えていた

この物語の「わけがわかんない」「不思議な日常」の中にいると
アタシは久しぶりに、無知だけど感覚だけは鋭い子供になって
どこか特別で無限な、まったりとした時間に舞いもどっていた

ここちよかった


主人公の、思春期独特の絶望とイライラも懐かしかったなぁ
おヒスの起こし方が凄くて、凄いんだけど何故だか可愛くて

洋服も可愛かった、夏だったからか、好きなギンガムチェックが多様されていたし
柄と柄の組み合わせもよく、ソーダーアイス・バック・傘・虫メガネとか小物も好みだった

いい~感じの喫茶店も出てきたし、品川のほうの古い商店街とか河口の橋とか
ごちゃごちゃしてる感じが、ちょっと船橋と似てたりして落ちつく........


そんでラストもわかんない

最後の最後までわかんない

延々、「大人のホラ」を聞かされて終わった、って見方もできる


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なめこ汁・極細きんぴら・菜花びたし・・・朝餉

2017-02-23 | 朝ごはん・昼ごはん

◆ごはん(胚芽米)
◆なめこ汁(甲州なめこ・豆腐・絹さや)
◆納豆(ねぶか・からし・出汁わり醤油)
◆ローストビーフ(※下記事)

◆ホワイトオニオンの甘酢漬け

 ・サラダ玉葱・アップルシロップ・紅たで酢漬け・塩

◆菜花びたし

 ・菜花・濃い鰹だし・醤油

◆極細きんぴら

 ・新ごぼう・人参・ごま油・きび砂糖・醤油・赤とん



    ・・・


◆ヨーグルト・苺・オートミール・珈琲(あさげ前)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



雨があがり西に傾いた陽もさしてきた

歩きに行こうかな~と思いつつ、ダラダラPCの前だ
なんか今日は調子わるい、またホルモン菌が暴れてる

やたら眠いし、昨日は変に食欲が収まらないし、だるい
30代からある一時的な難聴も、いつものシグナル

あ~あ、いつになったら解放されるのかなぁ


アマゾンでの本買いはもはや日常になってしまったが
95%が「古本買い」、残り5%が新品と本屋さん

読みたいな~と思うけど、新品買いを躊躇しているのがコレだ



面白そ~

いつもは値段が下がるか文庫化するまで待つんだけど............
読みたいなぁ~どうしようかなぁ、でも中身が薄かったらショックだ

本屋へいって偵察してくっかなぁ

そういえば、西武の本屋って横のカフェと提携してて
なんでも好きなの持ってって、読んでもいいシステムだった

今でもだろうか


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ローストビーフ弁当・きのこスープ・・・おっと弁

2017-02-23 | お弁当箱
                    

フライパン・ローストビーフを薄切りにして、焼肉のたれで...........



◆牛ももステーキ肉(OGB)
◆赤ワイン

 ・バットに置き、ワインをふりかけしばし置く
 ・血が出たころ、漬け汁を捨てる

◆玉葱・人参・セロリ

 ・おろす

密封袋に..................

 ・牛肉・おろし香味野菜を入れ

◆赤ワイン
◆ガーリックP(少々)
◆クレイジペッパー(たっぷり)

 ・赤ワイン・ガーリックP・ペッパーをまぶし
 ・しばらく常温で漬けたのち、冷蔵庫へ移す(一晩)



少量の油で焼いたのち、スタミナ源のたれ(肉野菜)をジャ~ッとかけ
からめてフタして火を止める(数分蒸らして火を通す・・・・・)

牛肉をとりだし、荒熱がとれたらスライスする
詰めて、タレをかけ胡椒を挽く.................


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆ごはん(胚芽米)
◆ローストビーフ
◆出汁巻き(卵・澄し汁・サラダ油)
◆きんぴら牛蒡
◆菜花のおひたし
◆セロリもみ(塩・味の素)
◆小梅干し



◆茸のトマトスープ(残りもんを温めて・チーズなし)

◆伊予柑


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見だんご・みたらし・桜餅

2017-02-23 | つぶやき

きのうは久しぶりに「ららぽーと」へ買い物へいってきた

行きはウォーキングで、帰りは散歩で

2キロ半から4キロ近くまで、距離がのびてきた
でも調子にのらないで、のんびり慣らしていこう

今朝は雨だから待機、午後、晴れてから歩こう



食料品だけのつもりが、洋服やとか雑貨屋をのぞいて散財
おまけに我慢できなくて、お団子も買ってかえる

だから「ららぽーと」は怖いんだ、帰りは重かった

それにしても引っ越してきた頃は、ららぽーとのような
大きなショッピングセンターは疲れるから大嫌いで
たぶん此処でも寄りつかないだろうな~と思っていたのに
いつのまにやら普通に利用するようになっていた

横浜んときは絶対に近づかなかったのに、歳のせい?



花見とみたらしは1本づつ、桜餅は2つ

買ってる途中で、男の人が割って入り売り場の人になにやら指図しだす

しばし待たされ、再びアタシの前に戻ってきた売り子さん(年配)は
待たせたことを平謝りしながら、「今のは上の人で・・・すみません
分けわかんないこと言ってたんですけど、まずはお客さんが先だろう?
って話ですよねっ(怒)、本当に申し訳ありませんでした」と.......

もっともだ

あの男の人は、セロテープを貼れとか剥がせとか言っていて
部外者にも「くだらん内容」だとわかるようなものだったが
よほど仕事がないのだろう、「お客が見えない」んだから当たり前だが



夜、カラオケバトルの放送、オットから遅くなると連絡(夕餉なし)

番組をみながら台所仕事してオカメをかまってと、忙しかったんだけど

しばらく休んでいた好きな子が、なんだか痩せ細って登場し
大丈夫か?とそれだけでも涙がでそうだったのに、満点を叩きだし
つい貰い泣きして嬉しくなり、禁酒日だったのに呑んじまう

呑んで料理してTVみて歌って泣いて、甘えてくるオカメと遊び&叱り
クルクル部屋中を行ったり来たりしながら2時間...........

おわったらグッタリ、へとへとだった


コメント
この記事をはてなブックマークに追加