きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

鶏つみれ鍋・・・すだち白醤油のたれ

2014-08-31 | 水菓子レシピ

引き続き食べられないもんが多いし風邪ひきなので、また「鍋もの」にした

鶏挽肉をちゃっちゃと捏ねて、摘み入れながら食べることにする

だけどさすがに「喉の痛み」がマックスになったようで(遅いと思う)
思ったほど食べなかった、鶏団子の生姜、効かせすぎちゃったかなぁ
だって平気そ~にしてたんだもん、大丈夫かと思ってぇ~

器を2種類用意して、いつもの「レモン醤油」と「すだち白醤油」も用意した

この【すだち白醤油】、大ヒットだった~すんごく美味しい♪

器に白醤油をそそいで、半分に切ったすだちをギュッと絞る
香りよくって旨み濃く、なんとも上品で新鮮な美味しさだった

え~もんめっけ

なんでもあうと思うけど、鶏肉とか白身魚には特にあうような気がする


◆水・羅臼こんぶ・蔵の素

 ・しばらく浸したあと、弱火でゆっくり熱くする

◆鶏ひきにく(もも・むね)
◆おろし生姜
◆手前味噌・コショウ・醤油
◆卵・片栗粉

 ・そんなに丁寧には捏ねず、肉の粒が残る感じにした

◆ちんげん菜
◆人参
◆絹ごし豆腐

◆すだち・レモン
◆白醤油・こいくち醤油
◆七色


※もちろん、葱類とか茸類とか春雨や白瀧なんか入ると、もっと美味しいと思う

※今回はやらなかったけど、煮汁を「灰汁とり」でキレイにしてからラーメンに展開しても
※普通のラーメンにしたり、ゆでラーメンをしゃぶしゃぶして同じ「たれ」につけて食べたり



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日で夏休みは終了なのかな(北海道はとっくに終わってるけど)、やれやれ静かになるな
というのも、階下のオヒス娘のオヒスがここんとこ激化してて、うるさくて困ってた

成長にあわせ「オヒス」の表し方も変化してて、最近はキ~キ~言うかわりに
ひたすらオ~オ~泣き続けるっていう、それをベランダでやるんだから堪らない

可笑しかったのが、その階下の真下の部屋で「目覚ましが鳴り続ける」ということがあった
かなり大きく、玄関からも漏れていたので「この部屋か~」とわかるほどの大音量

夜中、とうとうオヒス父が「うるさいっ」と怒鳴っていた(留守で無意味なのに)
たまたまベランダへ出ていたので聞えたんだけど、プッと吹きだしてしまう

だって、申し訳ないけど「おまえさんが言うか?」と思ったから
オヒス&暴れ山猿一家、つまり騒音部屋のご主人なわけだから

とにかくオヒス娘、明日っからお友達といっぱい遊んでストレスを発散しておくれ
更年期&頭痛もちのおばちゃんは、かなり頑張っています(笑)察してください

今夏は涼しくてエアコンも殆ど作動せず、電気代はなんと昨年の半分で
身体にもお財布にも優しく助かっているけど、窓を開けるぶん弊害はあった

しかし人間は成長する、いつまでもオ~オ~泣いてるわけじゃないよね(希望)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆腐屋のあぶらげ丼

2014-08-31 | 朝ごはん・昼ごはん

揚げたてのを炙って、たまご納豆とドンブリ仕立てにした

オットの休日朝餉、野菜のおつゆ大椀とこまか漬けを添えて

【豆腐屋のあぶらげ】だから味が濃い、なんで炙ってお醤油をかけるだけ
だけど「おかか醤油」にまぶしたのも美味しい...............

ほんとだったら青葱でも散らしたいとこだけど、食べられない日なのでガマン
おつゆは昨夜の「すきやき」の残り、白菜と人参のをたっぷりよそって供す


アタシはあとで、独りで食べた........................



◆ごはん・梅干し
◆野菜のおつゆ(大椀)
◆あぶらげとエノキのさっと炒め(醤油)
◆納豆(さとう醤油のあまじょっぱ味)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すきやき

2014-08-30 | 鍋もの

扁桃腺オットが「すきやき」食べたいと言うので、お肉屋へ行って
おいちゃんの「手切り」で牛肉を調達してくる、ついでにお豆腐屋もよる

まずは鉄のフライパンを熱し、牛脂をジュ~ッ
ついで牛肉をジュジュ~ッ、割り下をジャ~ッ

ザッザッと引っ繰り返して、生卵にドボ~ン

オイシ過ぎる

こんな感じで何回か「お肉」を貪り、つぎに「ほかのぐ」も入れて炒りつけるように煮て食べて
いったん空にして、また「お肉」から始める......の口福ローテーション...............

オットが検査前って事情から、食べられないものが多かったので
季節外れの白菜を奮発した、あと人参や車麩なんかも追加してやった

なのに食べちゃイケナイ「えのき」を摘みあげたから、「こらっだめでしょ!」って言ったら
「だめなの?」ってすごく情けない顔をして戻してた、それは「アタクシ用」なのですっ



・・・【今回の割り下】・・・

◆蔵の素・100cc
◆味の母・100cc
◆醤油・100ccプラス少し
◆きび砂糖・大匙4~5

 ・もしくは、酒・醤油・きび砂糖でもいい

 ・今回は国産牛の美味しいのだったので、こんな感じだけど
  輸入牛を使う場合は旨味が足りないので、出汁を混ぜたりもする

 ・薄めたくない場合は「白だし」を少し混ぜたり
  出汁の味がジャマなら「味の素」を少し振りいれたり、でも使い過ぎには注意




「この前の焼肉屋さんの肉より、こっちのほうがずっと旨いな」とオット
「ほんとだね、1万数千円ぶん買ったら凄い量になるよね」とアタシ

こんど「おいちゃんの牛肉」で焼肉しよう、などと話しながらもお箸は止まらない

しばしあと、卵を追加した途端にオットの箸が止まる、お腹がイッパイの様子
も~卵もったいないな~と顔をみたら「まっかっか」、やだっまた熱でてる?

と思ったら、アタシの見てないとこで焼酎をちょっと呑んでいたらしい
信じられないっ、扁桃腺はらして熱だして病院へ行ってお薬のんでんのにっ

あるちゅうっ! ってののしっといた


しかし釣られてアタシも食べすぎたっ


そんでエスパーでお腹よじれた

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こまか漬け

2014-08-30 | もつもの

夏のお馴染みの漬物だけど、これには「とうきび」を入れるとこがミソ
初女さんは「こまか漬け」と呼んでいたから、アタシもまねっこして

とうきびが甘く黄色くてかわいい、食感も楽しいお漬物


◆キャベツ
◆胡瓜
◆ゆでとうきび

 ・これらは必須

◆人参
◆生姜
◆ししとう

 ・このへんはお好みで
 ・ほか、茗荷、青とん、などなど

◆塩

 ・いい塩梅で漬ける
 ・漬かったら冷蔵保存


※量にあわせて、保存する容器を小さくしていく
※余分な水分は捨て、ギュ~ッとしっかり重石をかける

こうすると、なぜか味が劣化しない(初女流)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お米のポタージュ

2014-08-30 | 汁・シチュー・スープ

オットの「風邪っぴき食」

朝からホットドッグに「かぶりついてる」くらいだから
お粥なんて必要ないだろうし、そもそも粥ぎらいだし

だけど、お米を昆布と一緒にお水に浸けちゃってたから
それを使って「ポタージュ」に、午後のおやつにした

喜んでた


◆米・真昆布
◆水(粥の水加減)
◆鶏がらスープの素(少々)
◆生姜

・浸水させ、火にかける(昆布は煮たつ前に取りだす)
・灰汁(ヌメリ)をとって、弱火で10~15分くらい炊く

・米が煮えたら、生姜を取りだし
・ミキサーにかけとろとろにする

◆牛乳・生クリーム
◆西京味噌
◆塩
◆ナツメグ

・味を調え軽く煮て、熱々で供す




お粥は嫌がるけど、ポタージュにしちゃうと良いんだな

もっとさっぱり「中華風の塩味」にしてもいいし
和風でもいいかも、トマト味もいいかもなぁ

症状によっては「ぐ」をいれたり、卵を溶きいれたり
どっちにしても、刺激はないほうがいいな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おべんとう献立絵日記・2

2014-08-30 | 好きなこと
まずは「朝餉」の献立絵日記から....................

またかなり溜まったので、ジャマだから記録して捨てる

相変わらずの「書きなぐり」献立絵日記だけど

これがあるのとないのとじゃ~仕事のスピードが違う、助かる


続きまして~「おべんとう献立絵日記」の数々................



6月末から8月までの「夏べんとう」だからか、「どんぶり系」が多い気がする

パシャッと撮ってゴミ箱ゆき



お疲れさんアタシ、よく食べてくれましたオットよ

また来週っから、おんなじことを飽きもせず繰り返す

晩夏の朝餉とおべんとう、初秋の朝餉とおべんとう

でも、おんなじようでおんなじじゃない

おんなじ日なんか1日もない

だから飽きない


めんどくさい日はあるけれど




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨夜うんうんいって熱だしてたのに、朝んなったら下がってた
病院へ行く前に、洗濯すましてホットドック食べてた

診てくれた先生に「でっかく腫れてますね~」と言われるくらいの扁桃腺なのに
帰ってきたオットは、「はらへった」と言ってまたホットドッグに食らいつく

ひぇっ~、アタシだったら3日は熱が下がらないし、ものなんか食べられない

ジッとしていればいいのに、洗濯ものをベランダへ出したり、ワイシャツをアイロンがけしたり
自分の部屋を「ダイソン」で掃除したり(笑)、ま~じっとしてない、元気なこっちゃ

買い物へ行くから「食べたいものない?」って聞いたら、チョコレートとアイスって言う
だから何箱も買ってきて「ほらっ」と目の前に積みあげてやったら、それを見て.............

「まったく~病人じゃないんだから」と笑う、いやいやアナタね、病人なんだけどね今

ってくらい、自分が病気してるって意識がないらしい

食うやつはやっぱ凄いな


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

しょうゆ鶏

2014-08-29 | 焼きもの

「たまり醤油」を使うとこがポイント

コンガリ焼いて、酒で鍋底をこそげ「たまり醤油」も入れて
ふつふつと、ちょっと煮こむだけのシンプル調理............


◆鶏もも肉

 ・余計な脂肪や筋を処理し

◆サラダ油

 ・強めの火加減で皮めから焼く

※かるく煮こむので、半生でいい
※油が多いようなら、ペーパーで除く

◆蔵の素(酒類がなければ水)

 ・鍋底をこそげ

◆たまり醤油

 ・鶏は皮めを下にして、ふつふつと軽く煮こむ
 ・途中ひっくり返したりするけど、ほとんど皮が下で

 ・皮に「いい色」が浸みて、鶏肉に火が通ったら完成

※加熱し過ぎないこと、ちょっと早いかな?くらいで丁度いい

 ・鶏肉をとりだしてカットし

◆キャベツの繊切り

 ・冷水でパリパリにしたのを「よく」水きりして
 ・お皿にた~っぷりと盛りつけ
 ・カットした鶏肉をのっけ、焼き汁をかける

◆ミックスコショウ
◆茹でとうもろこし



シンプルなんだけど深い味、「たまり醤油」のなせる技
中国醤油とか九州醤油とかでも、いいかも

鶏を焼くときに、「大蒜・生姜・葱」なんかを使って香りづけしてもいいけど
この「なんにもしない」ってとこが、鶏肉とか醤油の甘さを感じて美味しいと思う


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これの前が、届いたばっかの高級野菜(笑)胡瓜の味噌ぞえ...............
そして「しょうゆ鶏」を供したんだけど、この辺りからオットの様子が変

熱だしてた

数日前から「喉がいたい」と言ってて、いろいろ気を付けていたんだけど
風邪菌には勝てなかったらしい、たぶん扁桃腺が腫れたんだと思う

自分で買ってきた「桔梗湯」っていうのを飲んでた

この人は、「葛根湯」とか「正露丸」とか「オロナイン」とか
なぜか「昔ながら」のお薬がとても好きだ、絶対そ~いうのを選ぶ


まずガタガタ寒気がきて(湯タンポ)、次に汗かいて熱くなって(アイスノン)
なんかトイレばっかり行ってる、いま触ってきたら熱が少し下がってた

こんなときに限って、体温計の電池が切れてるし

月曜日は、会社を休んで「ある検査」をしないとならないし
来月半ばには「ある手術(自宅療養)」をしないとならない

なのに風邪ひいちゃって、熱だしてウンウンしてる

オット52歳、受難の晩夏だ




とにかく、うつらないよう注意せねばっ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステーキ弁当・・・オニオンジンジャーソース

2014-08-29 | お弁当箱

赤身のステーキ肉を焼いて、「※オニオンジンジャーソース」を煮絡める

お弁当だから、ミディアムレアくらいの焼き加減で...........


◆ステーキ肉(赤身)
◆蔵の素

 ・マリネしとく

◆オリーブ油

 ・塩梅よく焼く

◆※オニオンジンジャーソース

◆醤油・テーブルコショウ

 ・サッと煮絡める


 ・冷めたら薄切りし、ご飯にのっけソースをかける

◆白ごま
◆獅子唐の油焼き(ステーキの横で)
◆茗荷の梅酢漬け

◆もち米いりのご飯(硬めに炊いたもの)

◆JALのコンソメスープ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オムレツ・ほうとう汁・・・朝餉

2014-08-29 | 朝ごはん・昼ごはん

ゆうべの「※ほうとう」の残りを温めなおし..............
カボチャとお豆腐を足して、朝餉の「おつゆ」に仕立てる


◆ごはん(餅米いり)

◆ほうとう汁

◆納豆(青葱・からし醤油)

◆セロリじゃこ獅子唐

◆オムレツ(生クリーム・牛乳・塩・マーガリン)
◆ケチャップ・パセリ


◆ヨーグルト・ピオーネ・珈琲



カボチャとお味噌って、どうしてこんなに合うんだろう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オニオンジンジャーソース

2014-08-29 | もつもの

ステーキとかローストビーフに使いたいな~と思って
なんとなく拵えてみた、甘辛でスパイシーな「和風ソース」

美味しくできた


◆玉葱(1個・みじん切り)
◆オリーブ油
◆塩(ちょっぴり)

 ・うっすら狐色になるまで「よく」炒める

◆蔵の素(酒)
◆味の母(みりん)
◆こいくち醤油

◆おろし生姜(大きい1片ぶん)

◆きび砂糖(少し)
◆バルサミコ酢(少し)

 ・クツクツと軽く煮こむ

※バルサミコは、酢・梅酢・赤ワインなどでもいい
 「かくし味」程度、酸味ではなくて味に深みをだす役目

 ・汁がサラリと残ってるくらいで完成

 ・このまま冷蔵保存


かけソースにしたり焼きからめたりと、色々に使う予定


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほうとう鍋

2014-08-29 | 鍋もの

ひき続き冷える夜だしオットは風邪っぴきなので、また熱い麺類にした
カボチャがとろりと甘い、味噌味の「ほうとう」を鍋じたてで.............


◆水・かつぶし・白だし(もしくは出汁、今回さぼった)

◆蔵の素

◆生姜の繊切り(た~っぷり)

◆豚肉(肩ロースを細切りにした)

◆大根・人参・玉葱(あれば茸類など)

 ・弱めの火加減でゆっくり煮こんだ


◆カボチャ(薄めに切ったもの)

 ・煮こむ(煮溶かしていい)

※本来「生うどん」を煮こんで、トロミを出すみたいだけど
 うちは先に、少しだけカボチャを煮溶かしてトロミをつけた

頃合いで....................................

◆カボチャ

 ・「ぐ」なので先のより大きめに切る

◆車麩

 ・熱湯で戻し、ギュッと絞って切ったもの

◆冷凍うどん

◆手前味噌

 ・擂鉢でよくあたったものを溶かす

 ・カボチャが煮えるまでフツフツと煮こむ
 ・卓上コンロへ移し

◆青葱・七色



ふうふう食べた、すご~く美味しかった♪






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡瓜もみ・もやしジンギスカン

2014-08-29 | 和えもの

「胡瓜もみ」が大御馳走ってどういうこと?

しかも夏なんだけど、今

はぁ、野菜が高くて高くて大変な夏だ



もやしジンギスカン、こっちのほうがサブだから

メインは「胡瓜もみ」だから(涙)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドライカレー弁当

2014-08-28 | お弁当箱

一昨日の「※挽肉とポテトのグラタン」の、炒めた挽き肉を使って展開

ちょっと多かったので、「玉葱・にんにく・合挽き肉」を炒めたのを少し除けといた
それを冷蔵庫から出してきて、調味料を色々と足してフライパンで炒め煮をする


◆挽肉の炒めたの(あいびき・玉葱・にんにく・・・一昨日の)

 ・タッパーの底の、固まった脂は使わない

◆デミグラスルウ(顆粒の)
◆ケチャップ
◆カレー粉
◆醤油
◆水(少々)

 ・炒め煮しつつフライパンを傾け、流れてくる脂をペーパーで処理する
 ・バットに広げ、冷ます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



◆ごはん
◆ドライカレー

◆自家製のガリ
◆ゴーヤの砂糖漬け
◆パセリ(冷凍保存してるもの)

◆人参の塩和え

 ・乱切り人参に「薄塩」をして、冷蔵保存

◆ゆで卵(塩)

◆胡瓜の海苔漬け

 ・乱切りした胡瓜「薄塩」をあて
 ・「船橋三番瀬・生のり焼ばら乾し」を和える
 ・ときどきかき混ぜで、冷蔵庫保存




ステンレスの2段式弁当箱に詰める、これはちょっと台湾鉄道のに似てる
取っ手が固定され、お鍋として火にもかけられるのでキャンプ用品っぽいし

ただ重い、だもんでしばらく埃かぶっていた、のを久々に出してきて使った





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ほんと寒いんですけど、まだ8月だってことを忘れそうだぞ
これでまた残暑がくるのかなぁ、きついな~おばばにはぁ

ところでショムニ、ほんとかいな、嘘であってほしい

さばさばっと元プロスポーツ選手らしく、さっぱりとした気性って印象だったから
なおさらビックリするっていうかショックなのかも、別にファンってわけじゃないけど

やだな~デマであって欲しいなぁ、こういうゴシップは楽しくないなぁ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スパテラとフライ返し

2014-08-28 | 好きなこと

午前中アマゾンで買ったら、午後の5時前に届いた

はやっ


30cmちょっとある、ケーキ用のスパテラとフライ返し

100均のちっちゃいのしか持ってなかったし、長さのある物もなく
いっつも買おう買おうと思いながら忘れる、の繰り返し.............

今朝、アマゾンで買い物してるときにフッと思い出して検索したら
バーゲンになってるで好みのもんがあったから、即注文しといた

フライ返しが千円くらいで、スパテラはなんと466円だった(笑)

スパテラ(アタシの若い頃はスパチュラって言ってたな~)は
お菓子に使うんじゃなくて、薄焼き卵とか小さいハンバーグとかを
ヒックリ返す時に便利だな~と思って、フライ返しも似たような目的で

餃子とか焼き魚とか、ちっちゃいフライ返しじゃ難しくて(笑)
ずっと困ってたんだけど、なんせ道具を買うのには消極的な女で

そもそもアタシは「道具」にあんまり興味がない

ボールなんて、そのへんのお鍋とか炊飯器の内釜まで利用しちゃうから
別に困ることもなくって、未だにまともなもんは持ってない(かね笊も)

そのお鍋だって安もンばっかか、骨董市で買ってきたガラクタだし
包丁なんて針金でグルグル巻きに修理してるのだし、お玉は100均ので
ガスレンジは2口の安物のオンボロだし、タッパーはジッ●ロック専門
保存瓶はほとんど空き瓶だし、計りはプラ製、大きい泡立て器も持ってない

そうそう、ゴムベラも無かったから数日前にやっと買ったとこ(細いのはあった)
キッチン鋏は普通の工作用のちっちゃいのだし、菜箸なんか1膳しかない(何十年選手)

よくよく考えたら凄いよなぁ、だけど全然問題ないのよね、ちゃんと料理できるんだから(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にゅうめん

2014-08-28 | 汁・シチュー・スープ

まじで寒いです、風邪ひき注意報発令中

そんな夜の「オット飯」は、熱い熱い「にゅうめん」を


◆出汁
◆生姜スライス

◆大根・人参・ねぶか葱・椎茸
◆あぶらげ・蒸し鶏(皮も繊切りして)
◆青葱

◆蔵の素・味の母・濃口しょうゆ・塩
◆梅酢・きび砂糖(ともに隠し味)

◆うーめん

◆かつぶし(削りたてを最後に)
◆七色



引き続き禁酒中なので、「おつまみ」はいらない
なので座ってすぐにコレだけ供す......................

うまいうまいと平らげて、すぐに目ん玉(瞼のまちがい)ひっついてきてた(9時に寝た)



オットが寝ちゃってから、台所であれこれやっていたら外からゴミ収集車の声
え~っ今日だっけ?明日だと勘違いした?げ~っショック.................

人間ねむらないと、ほんと馬鹿なるんだな

なんか焦っちゃって、オット部屋へ走って「ゴミがっゴミがっ」て訴えたら
ごろりと寝返りうったオットに、「はぁ?なに言ってんだ?」って叱られた

しおしおと戻る


そんでアタシは数カ月ぶりに「12時前」に寝た、たぶん11時過ぎから
オットに起こされる5時すぎまで爆睡したらしい、起きたら胃が痛かった

6時間も眠るなんてホント久しぶりだ、内臓がビックリしたのかしら
そして「眠り病」のスウィッチが入ったらしい、眠くて眠くてたまらん



コメント
この記事をはてなブックマークに追加