きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

菊と胡瓜

2008-08-31 | 肴・野菜


食べ崩した画像ですが........【菊と胡瓜の酢のもの】.....。

先日から、甘酢に漬け込んでおいた「菊の花」....
思ったとおり.....ずっと食べやすくなっていました.....。

時間が経っても、この綺麗な色!


ただ....我が家には「少量そえる」程度が適量だと思われ.....
あんまり食べると......遠くに「お墓参り」を感じます(笑)..........。


・・・天然ハマチ・・・


ものすごく美味しかった......お腹側なのに、スッキリとした脂と旨み....。

お刺身はサッパリ派のアタクシ......
鮪ならトロより赤身、鰹なら戻りより初鰹........
甘いイカ(透き通ってるのは別ですが)や甘海老も苦手.........

迷わず「お腹側」の柵を選んだオット.......
「あ~アタシは脂っこくて食べられないな~」と思ってましたが.......
意外や意外.....非常に美味しゅうございました.....やはり天然ものだから?

気のせいかもしれないけど......削いでる時から「美味しそう」と思った.....
なんていうか......断面の感じが、包丁の滑り具合が....あれ?って感じ.....。


この2品は.....この数日の間に食卓へあがったものですが.........


これは今夜の肴の中の1品........

・・・いちじく生ハム・・・


これはちょっと.....失敗というか、アタシの口に合わない.........

生イチジク・冷たいバターを、生ハムで巻いたもの.......
どこかでレシピをみたんですが......試しに作ってみたものの.......
ん~白ワインに合わなくもないですが......ん~アタシは好きじゃないなぁ。


美味しくて驚喜したり、たまにガックリしたり.....日々の食卓.........。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャム トースト

2008-08-31 | ゴハン・パン・メン


自分用......ジャム4種のせトースト・コーンフレーク(牛乳)・珈琲......。

北海道の友人が送ってくれた.....ハスカップと木苺.......
自家製の......ピールジェリー・アップルジェリー.....。


ある料理本の表紙に.....こんなふうな【ジャムトースト】が載っていた.....
4つにカットして、それぞれ違うジャムがのっかってる.......

可愛いし美味しそうだ~と思って、さっそく真似っこする.......。


・・・オットのは・・・


チーズとウィンナーのトーストサンド・サラダ(味なし)・ヨーグルト(梨)...
そして牛乳........ボリューム満点(笑)........。



朝おきて......ベランダから空を仰ぐと.......高くなっていた。



こちらでは......こんな綺麗な青空って珍しい.........
数日の嵐が.....お掃除していってくれたのカナ......
空は真っ青、雲は真っ白.......

ツ~ンと空の天井が高くなっていた........
はやく下界も秋にして下さい......。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ナスの瓶漬け

2008-08-30 | 肴・野菜

秋田の丸茄子.....小茄子.........

瓶にギュウギュウに詰めて.....唐辛子・みょうばん少々......
塩水を注ぐ....瓶で漬ける.......茄子の塩漬け。


山形では普通の漬け方だそうで......
まゆみサンのお母様レシピ..............。


・・・すこし大きめの丸茄子かな?・・・


めんずらしく「丸茄子」をゲットできたので.....漬けてみました。


瓶漬け......うまく考えられてるな~と感心した.........

茄子の漬物は難しい.....空気に触れると色褪せし、厄介なことに味も落ちる...。

1番カンタンなのは「糠漬け」........これは苦労知らず..........
茄子が新鮮で、糠床が美味しく、的確な漬け時間さえ把握していれば.......
目をつぶっていても失敗しない.......気楽に茄子紺が楽しめる......
がっ.....いかんせん飽きる......もう飽きた(笑)..........。

だけど「塩漬け」となると......これがなかなか難しく.........

1年中.......なにかしら塩漬けしてて、欠かしたことはないけれど....
「茄子」だけは及び腰になる......自信ない......。

この「瓶漬け」.......小茄子だからこそ出来るレシピですが.......
瓶詰めし蓋を閉めることで.....自然に重石となり空気を遮断する.....感服。


今回は....梅仕事でみごとに「大瓶」が出っぱらってしまい(笑)......
この瓶しか残っていなかった(硝子の蓋).....なので初め重石をかけて......
馴染んで「水没」した所で蓋をして冷蔵庫へ.........。

塩水は.....季節がら大事をとって、煮立ててから冷ましたのを使った....。

あ~朝ご飯が楽しみだっ........。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンマ わた醤油焼き

2008-08-30 | 肴・魚


サンマを筒切りにして.....酒塩に浸す......
【わた】は手でしごき、日本酒と醤油で「タレ」を作る.......。

ワタ....黒い部分が苦いのです....その他、ジャマそう(笑)なのは除いて....
できれば最後に「漉す」と使いやすい.......。

7分通り焼けてきたら....「わた醤油」をぬり、つけ焼き........


残った「わた醤油」は加熱して.....「かけダレ」にする....。

スダチを絞って.......濃厚味で美味しかった......
濃厚だから......脂の乗り具合が「今一歩」ってサンマに向いてるレシピかも....
今夜は忘れたけど......やっぱり「大根おろし」は必須だなぁ~。



今夜もジャブジャブ降っておりますが...............
雷神様は眠っているよう......この隙に人間も寝かせてくれるのだろうか....。

今更ですが.....「かもめ食堂」の文庫を買った......
こんな「雨だれ」の夜には、ピッタリかもナ(ねそう)..........
もう一冊が、志麻子の「べっぴんじごく」だから、落差ありすぎるケド....。

ここんとこ読んでいたのは..........
精神科医とかケアマネとか、そんな方達が書いた本..........
いろんな人間がいて、いろんな家庭があって、いろんな末路がある......
心の迷路ってあるんだろうな....アタシもいつか、迷いこむ日が来るのかな....
迷い込んでもいいけど.......楽しいといいな..........
1人になっても.....できれば心穏やかに、静かに過ごしたいな......贅沢かな?

ちょっと疲弊した所で.....オットからの【おさがり本】は「氷の華」......
ひぃ~心がササクレル(笑).....しかもツメ甘っ.....最後が力尽きた感じ.....
などなど.....面白さより欠点に目がいってしまい.....疲れた......。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮭の焼きびたし

2008-08-30 | 肴・魚


【かえりに北海道の生ラーメンを買ってくるから~】と出勤していったので...
今宵はてっきり【醤油やきそば】だと思い、何も用意していなかった.......。

売り切れていた.......らしい、手ぶらで帰宅.........
そ・そんなぁ~ど~しよう!と慌てて冷蔵庫に顔を突っ込む........。


甘塩の鮭があったので焼く....インゲンも固ゆでして鮭の横で炙る......
市販の「万能つゆ」を少しだけ薄めて、脂がジブジブいってる鮭を浸す....
インゲンも熱いうちに浸す....ひっくり返したりして数分.....盛り付ける...
残った汁に千鳥酢をトポトポ~と入れて、それを鮭に回しかけレモンを添える。

時間があれば.....もっと丁寧に「漬け汁」を作るけど、今回は簡単に.....
お酢がサッパリしてて美味しかった.......。


その前に........


また【ちぎりとろろ】......やっぱり美味しい.......
益子より届いたばかりの「黒い器」で......。

中鉢と皿が2組で.....3千円ポッキリ送料無料.....サービス品.....

かなりのお買い得商品でムフフ.....ご機嫌です.....。

【生活陶器・on the teble】
お手頃価格だし、若手作家の器も扱ってて、丁寧で良心的なお店です......。

このお皿と同じタイプの「白」、非常に使い勝手がよく、丈夫で気に入った....
なので「黒」も欲しかったから丁度よかった......同じと言っても「土」の質が
違うから....黒は黒でいい味がある......黒の器って大好きで一年中使ってマス。


・・・とろろの次は・・・


フレンチフライ.......前日の「かき揚げ」の残り油を使用......。

うちは「揚げもの料理」が少ない、作ったとしても少量なので......
大概は少しの油で「揚げ焼き」しています.....
酸化した油が嫌いなこともあって.....「揚げ油」を保存してません。

珍しく「かき揚げ」を多めに揚げたので、油が残っていた......
なのでジャガ芋を揚げて......これで〆.......。

そして.....「鮭の焼きびたし」へと続く.......呑む、そして呑む(笑)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕べもゴロピカ豪雨......すんごかった.....部屋全体が震動してた(恐).....
停電が怖くてPCを起動できませんでした(笑).....また寝不足です.......。

眠くてフラフラになりながら...朝一で...予約していた美容室へ.......
シャンプー中.....危うく「落ちそう」になった(笑).......。

そういう場所では「おしゃべり」しない方なんですが.......
眠らないようにベラベラベラ(笑)......美容師さん相手に「お店談義」.......
「この辺って大きな雑貨屋さんが無いですよね~、どこか御存知ですか?」
「そうなんですよ~、私も好きなんですが......小さなお店が少しあるくらいで」
「駅前のビルの2Fに~」とか「都内まで行くのは面倒くさい」とか......
必死で会話して..........がんばってきました.......。

あ~あ~あ~、また暗くなってきた......本日もかいな(涙)やれやれ......。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かき揚げ

2008-08-29 | 肴・野菜

青柳と細葱の【かき揚げ】.....レモンと生醤油で....
オット用の肴.....衣は薄くカリッと。



・・・ついでに揚げた野菜揚げ・・・


茄子・赤ピー・青ピーの角切り.....青柳のあまったの......
こちらは、こころもち衣は厚め.......翌朝用に。


・・・今朝のオット飯・・・


【野菜揚げの煮つけ丼】......七味をかけて、葱汁・セロリの一夜漬け....
甘辛に煮つけた天麩羅って......大好きっ、美味しいですよねぇ......。


*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.

やれやれ寝不足です.......ねむい..........
夕べは寝られたもんじゃなかった.....雷雨大暴れで.........。

ゴロピカザァザァしてましたが.....蒸し暑いから窓を開けたまま就寝した...。
しばらくたって.....夢うつつで「雷うるさいなぁ~」となってきて.....
そのうち「耳をつんざくような」轟音に変わり、雨も怒涛の如く.........。

時計をみると真夜中......ひぃ~煩いっと思い、窓を閉め眠るも.......
今度は稲光がビカビカひかり、目の前でフラッシュを焚かれているよう......
「取調べ室じゃないんだから~(怒)」と.....堪らず灯りをつける。

そのまま結局.....あまり眠れず朝になる........ぷぅ。

起きてニュースをみたら.....あららららら~酷い被害じゃないですか.....
お隣の「町田」も......どうりで大嵐だったハズだ.....と1人納得する。

相模原の友人宅は無事だろうか......宇都宮の義弟は?.......心配だ。

それにしても......水戸じゃなくて横浜で良かった.........
前赴任地・水戸での住まいは.....「茨城県庁」のまん前だった............

余談だけど、よくロケに使われる.....在住中も頻繁に使われていた....
「踊る大走査線」「県庁の星」「白い巨塔」「医龍」などなど.......。

あのへん一帯で一番「高い」建物・県庁......そこ目掛けて雷様は落ちる.......
「電気と火」が恐ろしいアタシには......拷問のような3年間だった......

お野菜やお蕎麦や鮟鱇が美味しくて、焼き物や古い歴史やノンビリした風土....
緑・海・綺麗な空気.........それらがなかったら、間違いなく逃亡していた。

黄門様ごめんなさい.......ヘタレな道産子をお許し下さい........。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼き茄子トマト

2008-08-28 | 肴・野菜


焼き茄子を冷やしたのに、【トマトだれ】を回しかけ.....
かつぶし・青葱を散らしたもの......サラダ感覚の「焼き茄子」.......。


【トマトだれ】は......
トマトをカットし「濃縮つゆ」をまわしかけ.....冷蔵庫へ......
冷やしてる間に、塩分でトマト汁が滲み出て.....美味しいタレになる.....。

この場合....濃縮つゆの方が、自家製ツユより向いてます......。


わっ.....すんごい光ったっ(鎌倉方面?)遠いけど....半端な光じゃないや
なんか、今夜はアチコチ凄いみたい.....ココは静か.....遠雷と虫の声......。



気をとりなおし(笑).......

今回つかったのは.....市販の「万能つゆ」で......
「めんつゆ」より甘みが軽いもの.........................
無添加なので美味しい.......そして便利......。

茄子を焼いて.....皮をはぎ冷やす.......そこに「トマトだれ」.....。

トマトの酸味と甘みが加わった「和風ダレ」........
香ばしい焼き茄子に絡んで、とっても美味しかった...................。


げぇ~凄い雨が降ってきた....こっち来てんの?聞いてないよぉぉ~
へ?なんか急に雷が近づいてきた....雨やんだ?は?なんだこりゃ?

なんか変......PC切ろう......ひぃ怖い.....おやすみなさい........。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

揚げ鶏弁

2008-08-28 | お弁当箱


もも肉1枚まんま......
日本酒とナンプラーで下味をつけておく(1晩).......

1枚まんまに「だんご粉」をタップリまぶし、揚げ焼きする.....
カリカリに揚がったらカットして、焼き肉のタレ・醤油・レモン汁に和える。

あとは.....ゆで卵・隠元のごま和え・人参の塩和え・トマト.......。


お弁当もこんな調子だから、普段の食卓も「簡単料理」ばかりが並ぶ......
バテバテもあるけど、夏は野菜が美味しいからツイツイ.....簡単になる。

ゴネゴネいじるの勿体無くて.....。

とくに....去年から「宅配野菜」を食べるようになって、その傾向が強まる。
なるだけ弄らずに....と、最小限の「手間」や「時間」で調理するようになった。
ゴネゴネしてたら、味が抜けていくような気がして.....錯覚だろうけど(笑)。

気づけば.....タップリの湯でグラグラ茹でる.....って行為も、殆どなくなった。
蒸すか蒸し煮か、少量の湯で茹でるか.......になっていた......。


基本的に.....アタシは野菜のことしか考えていない(笑)........
その他の「肉・魚・卵など」は、野菜の「添え物」としか見ていない.......

つねに「野菜室」ばかり気にかけて、他は失念する.......
お買い物にいった時、「あれ?そういえば肉類は何が残ってたっけ?」となる。

同じ「お肉」をまた買ってしまい、帰宅して冷凍庫を覗いて「あちゃ~」...。

まず、どの野菜を食べるか?野菜料理の献立を考えてから.....
動物性の献立を「適当」(笑)に考えるので........
「野菜室」がカラッポになったら、ヤルキが失せる...........。

どんなに「動物性もの」が、タップリ蓄えられていようとも.....
「あ~冷蔵庫がカラッポで、なにも作れないぃ~」となって困る(笑).....

お野菜バンザイ.......。


今週のこりも......涼しく過ごせそう(雨だけど)..........
ベットに入った途端、朝だった......って爆睡の数日です.........
かなり「頭」がスッキリしてきました....モヤがとれてきた(笑).........。

先々週だったでしょうか......バテバテもピークの朝.......
ギンギラ太陽の下.....日傘さして歩いていたら、ふと気づく.........
服が「うらがっちゃ」だった! うらがっちゃ・・って方言?(笑)
つまり裏返しだった.....唖然呆然.....44年生きてきて初めてかも(涙)。

真昼間......公衆の面前で.....みごとに「裏返し女」........ひぃぃぃぃぃ

も~ど~することも出来ない......
住宅街の石段とかで着替えようか?と一瞬考え、血走った目を泳がせるも.....
車は次々通り過ぎるし、周りは住宅密集地、人は歩いてくるし.....不可能(泣)

傘の中に「縮こまる」ようにして小走りになったのは.....言うまでも無い。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

だだ茶豆

2008-08-27 | 肴・野菜

味も香りも濃厚で......やっぱり美味しいですね、だだちゃ。

枝豆季節のクローズも.....そろそろ迫ってきているので......
大切に味わっています.......。


・・・焼きもろこし・・・


焼きつつ....何度もお醤油を塗りたくってます.......
亡くなった父は.....一味いりの醤油を、何度もかけて焼いたのが好きだった。


・・・紅生姜のテンプラ・・・


本日、出来たての「紅生姜」で.......。

関西ではお馴染みらしいですね.....ウチでは初トライの「肴」でしたが.....
好みの「薄衣」は不向きだったみたい....厚い衣で揚げたほうがベスト?かな。

それでもカリカリしてて初めての味で......オットは非常に喜んだ......
次回は.....もっと厚衣でリベンジ......。


こんな感じで.....今夜は「野菜類」のみの宴....これでお開きになった...。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅生姜・2

2008-08-27 | 梅手帖


アク抜き・下漬け・干し・本漬け.......と作業を続けまして.....
雨が止んだので、最後の「半日干し」......これで完成です........。


今回は、「まだ暑い」時期に作業を始めてしまったので......
急いてはコトを.....でっ....危うく失敗しかけまして(焦).........

本当は.....もっと後で(涼しくなってから)作ってたんです......

新生姜も「終わり」の頃に、「落ちついて」仕込んでいましたが.....
紅生姜を切らしそうになったので.....早めにと......。




漬けあがりは.....目も覚めるような「ショッキングピンク」です........
.......中までシッカリ漬かっています...........
半日「おひさま」に当てることにより、もう少し落ち着いた「赤色」に変化する。

あとは瓶詰めして.....できれば梅干しと一緒に保存して.....できあがり♪



もっと簡単に短時間で作る紅生姜もあるんですが........
(サッと湯がき塩をあて.....赤梅酢に漬ける)

それも美味しい美味しいけれど、そのうち味が落ちてしまうし保存性も危うい。

時間はかかるが(2週間程度)、こちらの方が断然おいしく、味の変化もない。


・・・時間はかかるが単純作業・・・

☆新生姜を洗浄しカットする(皮は剥かないがタワシで表面をゴシゴシ)

☆0.5パーセント程度の塩水(ゆざまし)に1~2日つけ、アク抜き.....
.....洗浄し乾かす........のアク抜きは2回繰り返す(1回でも可)

☆下漬け.....梅酢に漬ける(白梅酢でOK)5日程度......

☆半日干す

☆本漬け.....「赤」梅酢に漬ける.....1週間以上......

☆半日干す


今回は諸事情から(笑)出来なかったのですが.......
いつもは.....下漬けの段階で、おもいっきり「重石」をかけています......
そうすると、「ひね沢庵」のようにシナシナになり、パリパリした食感になる。

本漬けの「梅酢」は他に利用できますが、下漬けのは諦めたほうが無難......。

新生姜も美味しいし、ひね生姜もオツ、葉生姜は極上.......。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生しらす

2008-08-26 | 肴・魚


生のシラス.......甘くて美味しい.....。

軽く水切りした豆腐に、生姜・青紫蘇と共にトッピング.......
うまみ醤油をかけて.......。




まだまだ残暑があるだろうけど.........
この数日は「生き返るように涼しい」...........
それはウレシイけど.....梅雨のようにジットリしてて、少々ゲンザリ.......
ま~暑いよりはいいか~と残暑を前に......寝倒しておく(笑)。


残暑は置いといても.....どうやら「猛暑の峠」は越えたようです......
ふぅ~今夏もナントカ乗り切った........やれやれ。

ビールな季節も、そろそろ店仕舞いですかね..........。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

焼き無花果

2008-08-26 | 甘いもの


甘いもの....に分類しましたが.......
うちでは「お酒の肴」用に作ります.........。

低温のオーブンでゆっくりと、乾燥焼きしてます.......
そのまま......またはクリームチーズと一緒に..........

白ワイン・スコッチ系なんかに合う気がします................。


・・・半生・・・


はじめ.....オットのヨーグルト用に「半生」に仕上げたんですが........
食べたオットからは不評(笑)、中途半端な味らしい.......。

もっと焼いたほうがいい.....言われたので、更に焼きました.......
【メイプルの砂】があったので、少しかけてみました.....。

ん~、やっぱり「きちん」と焼き上げたほうが美味しい.......
なんともいえない甘い香りが.........。


うちでは.......先日の【菊】が「ほとけさんの味」なら........
【無花果】は「お寺の味」と言っています(笑)、だから生食はNG........
でも無花果って.....加熱したほうが美味しくないですか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちぎりとろろ

2008-08-25 | 肴・野菜


大和芋・自然薯・つくね芋..........

粘りの強い「山芋」を擂って.......
お箸で1口づつ「ちぎり」ながら、山葵醤油につけて頂く.......。



郷里の北海道でいう「山芋」は.....一番「水っぽい」タイプのもの......
それに生醤油をさして、御飯にかけたり、「山かけ」にしたり.....。

それを食べ慣れていたので.....コチラの粘りの強いタイプは食べ難く.......
調味した「ダシ汁」で伸ばすのも、確かに美味しいのですが..........
ヌルイのがねぇ........冷やすのも手間だし面倒だし..........
それに「ダシ」は無しで、お醤油だけでサッパリ食べたい........。

やっぱり「擂りたて」の冷たくスル~ッとした「郷里のとろろ」が美味しく.....
酢の物なども、このタイプが「粉っぽく」なくて口に合う......。

とは言っても.....あの粘りや甘さも捨てがたく.......
とくに加熱調理した時の「ふんわり」モチモチッとした食感は、とても美味しい。
天麩羅・落とし焼き・お好み焼きなどなど.....利用価値は高い......。


そんな中.....こんな美味しい食べ方を教わりました.......
お刺身のように......お酒の肴で........。



擂ってるせいか....千切りのように、生でも「粉っぽく」感じません......
ひっじょ~に美味しいっ(笑)、オットもとても喜んだ.............。

郷には郷の......美味しい食べ方があるんだなぁ~(納得)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊の酢漬け

2008-08-25 | もつもの


花弁をちぎって、お酢をいれた湯でゆがく......
冷水にとって絞る.....お酢をかけて、再度しぼる..........

千鳥酢・梅酒・蜂蜜を混ぜたのに.....湯がいた菊を漬け込む........。



食用の「菊」をみかける季節になってきた......
お馴染みの「黄色い菊」のほか、赤紫の「もってのほか」など
新鮮な「菊の花」が安価な値段で手に入る.............。

北海道育ちのせいなのか、個人的になのか......あまり菊は食べた事がなく....
法事の「お精進」の中に見かける程度.......実家の献立には存在しなかった。

だからか.....食べると「ほとけさん(仏壇)の味」がして.........
オット共々、ど~にも苦手で........じゃ~食べなきゃいいんダケド(笑)...

季節の食材を見逃すなんて.....色だって綺麗だし......
なんとかならんかのぉ~と思案してましたら.....
・・・「甘酢漬け」・・・を知りました.......。

苦手の原因は.....香りと思われ.........
コレを消せば、色・歯ごたえを楽しめるわけで......酢漬けはいいなぁ~と。


なるべく「日持ち」させたいので...........
ゆがいて絞ったあと、もう1度、お酢を使うのは、なるべく水分を残さない為....

甘酢には.....お砂糖の替わりに「梅酒」を使い、保存性をアップ.......
薄甘で仕込んだ梅酒だったので......蜂蜜も少しプラス.......。

千鳥酢はマイルドな酢だし、梅酒と蜂蜜で更にマロヤカ味になり......
全体的には.....そんなに濃くない「甘酢」になっています。


味見してみたけど.....少し余計に水に晒したせいか、なかなか良い感じ.....
数日後、もういちど味見をしてみて、結果をだそう.....。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

梅干・保存

2008-08-24 | 梅手帖


土用干しが完了したので.......保存する。

干しあがった梅干を、【日本酒】を潜らせながら瓶詰めする....。


焼酎に潜らせたり、梅酢に潜らせたりと....人それぞれみたい.....
アタシは味が良くなるような気がするので.....日本酒を使ってマス。

なにもせず、カラカラに干しあがった梅干を、そのまま瓶詰めにしても.....
保存して寝かせてる間に、梅からジンワリ「露」が出てきます........。

さぁ~美味しくなってちょうだいよ~、あとは1人で頑張ってねっ(笑)。


・・・赤梅干も同様に・・・



このほか.....少しだけ「赤梅酢」に漬けこんだものも1瓶....
また違った風味になって美味しいし、色が綺麗なので............。

最初の「白梅干」は常温保存して(廊下の梅棚へ)......
「赤梅干」は、色を守るために「冷蔵庫」へ保存します.........。


・・・赤の冷蔵庫・・・


保存食用の小型冷凍冷蔵庫...........

主に「赤色」の保存食を入れているので.....赤の冷蔵庫と呼んでいます。

常温保存できる「保存食」を.....電気代つかって保存することには.....
正直、抵抗感(罪悪感?)があるのですが............
赤色を守る為には仕方がない.......と断腸の思いで(笑)......。


これで今年の「梅仕事」も、無事に終了する.........
オットからも「お疲れさま」の御言葉が(笑).....恐縮っす(笑)。

この梅干は......すぐにも食べられますが(食べてしまった)........
1年間ねかせたほうが美味しい.......現在たべているのは「昨年製」です。

梅干は「長く寝かせたほうが美味しい」とは、よく言われることなのですが.....

好みの問題でしょうか........アタシは出来立ても美味しいと思うし......
逆に2年以上経過したものは.....あまり美味しいとは感じない......
塩気がこなれても、香りなど風味が落ちてる......塩もふいてきてしまう。

個人的には.....10ヶ月~1年ものあたりから食べ始めるのが、好きかなぁ。

やれやれ......なんだか今年は「気疲れ」する梅仕事だった~チャンチャン♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加