きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

鶏レバーいりハンバーグ

2017-03-13 | オカズ・肉・魚

メインは「牛ひきにく」、ついで粗挽きの「あいびき肉」
そして「鶏レバー」を細かく叩いて混ぜた.............

レバーを入れるとコクがでて美味しい、混ぜる量を調節して
隠し味的に使ったり、レバー味を全面に出したりとお好みで

今回は、言われても解らないくらいの分量だったけど
それでもけっこう混ぜた、思ってるより多く混ぜても解らない


リクエストだったので頑張ったせいか、とても美味しくできた




◆牛ひき肉(国産)
◆牛豚あいびき肉(国産・粗挽き)
◆鶏レバー(血ぬきして叩く)

◆高野豆腐(熱湯をかけボロボロにし絞る)
◆卵

◆赤ワイン

◆テーブルコショウ・クレイジーペッパー
◆塩・醤油

 ・挽肉が冷たいうちに急いで練る
 ・しばらく冷蔵庫で休ませる

 ・丸めて焼く
 ・両面を焼いたら、熱湯を注ぎフタをする
 ・最後はフタをとり、水分を飛ばす

◆つけあわせ野菜(※後記)

 ・野菜を盛りつけた皿にとる

※大きかったので蒸し焼きにした

◆ハンバーグソース(※後記)

 ・ハンバーグを焼いたフライパンに、ハンバーグソースを注ぎ
 ・かるく煮詰め、ハンバーグにかける

◆生クリーム・黒コショウ

 ・クリームをかけコショウを挽く




・・・【ハンバーグソース】・・・

◆デミグラスソース(缶)
◆赤ワイン(たっぷり)
◆水
◆牛スープの素(韓国・控えめに)
◆塩
◆きび砂糖
◆ケチャップ・醤油(控えめに)
◆ガーリックP・テーブルコショウ

 ・クツクツ煮たて、灰汁をとる
 ・照りがでたら完成
 ・弱火で温めスタンバイ



・・・【つけあわせ野菜】・・・

◆人参・ペコロス・水・アップルシロップ・塩

 ・薄味で30分ほど煮て休ませる

◆ブロッコリー・芽キャベツ・アスパラガス・スナップえんどう

 ・供す直前にサッと茹で、暖かいうちに


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煮込みハンバーグ・かぶ葉の... | トップ | 豆ごはん・・・休日膳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オカズ・肉・魚」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。