きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

山菜だし醤油(こごみ・野蕗・みやまいらくさ)

2017-05-14 | 肴・野菜

「みやまいらくさ」っていうのは初めて食べた
クセがなく、食感はシャキシャキの蕨って感じかな
葉は大葉に似ている、どっちにしても風味は淡い

東北では「あいこ」と呼ばれているらしい


◆野ぶき(※下記事・冷蔵)
◆こごみ・みやまいらくさ(塩ゆで後、水に晒す)

 ・3種を盛りつけ

◆だし醤油(同割り)

 ・冷蔵してある「水だし出汁」(※下記事・・・昆布・煮干し・干し椎茸)
 ・生しょうゆ


冷たくて歯ごたえよく、それぞれの風味が味わえて美味しかった





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沢庵いり牛蒡サラダ | トップ | やさいな朝餉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。