きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

春雷・四温の雨・弓月・春の宵・甘露

2017-04-04 | つぶやき

陽がおちて春雷................

ゴミの日だった!と慌ててまとめはじめる(うちは夜間収集)
冷蔵庫の中に捨てるものはないかな?とガサいれしていたら

のこり赤ワインを保存しておいた、ガラス瓶のふたが外れ
そのまま倒れてこぼれ、慌てて掴んだら滑ってまた倒れ

上段で

冷蔵庫の中が、一瞬にして血みどろの殺戮現場と化す
そこいらじゅう、ぶどう色の液体でベッチャベチャのダ~ラダラ

ふりーず


もう全部だして、棚も全部はずして、大掃除するしかない有様

とにかく雨が降りだしそうな気配だから、ゴミの始末を先にして
走り回って外へ出た時はもう大雨で...................

急いで戻って冷蔵庫の掃除、雨で蒸し暑く、汗が滴りおちる
すこしだけ開けた窓の暗闇から、雨風の音が聴こえてくる

雑巾を横に動かしたら、ワインが飛びちって服にかかる
顔にもかかる、床にもおちる、汗がツ~ッと流れる

涙がでる

悔し涙と哀しい涙と意味わかんない涙と

なんだなんだほんとにもぉ~っ



1時間ほどかかって、きれいに掃除しおわったら雨がやんでいた
澄んだ夜空に半月がでていて、なんだかやけに静かで.........

雨あがりの空気をス~ッと吸い込んで、きれいな冷蔵庫内をみて
まっいっか、と、内も外も清潔になったんだからいっか、と


禁酒日だったけれど、焼酎の炭酸割りを呑んだら、甘くてすごく美味しかった


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豆ごはん・いなだ照り焼き・... | トップ | ピーマンとジャコの醤油漬け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (ごろん)
2017-04-04 18:47:23
読んでいて、物語を読んでいるような気がしました。
なんか・・・描写が膨らんでいるというか、、
上手く言えないんですけど・・・ (お伝えしたくて)

そういう時ありますよね、泣きっ面に蜂というか・・
片付けている時はほんと泣きながら、情け無くて、
そのまんまほかっときたい。
終わってみると、結果オーライ。みたいな気持ちになれる。

お疲れ様でした〜
★ごろんサン (きばな)
2017-04-05 08:35:41
ありがとうございます、疲れました(笑)

この日も鬱々ぼんやり過ごしていて、最後に
これだったもんだから、も~家出したくなっちちゃって(笑)

これも更年期障害だと思われますデス、がんばります




コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事