きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

海老と長葱のあえそば

2016-10-25 | ゴハン・パン・メン

ラーメンとぐを別々に炒め、最後に和えた「簡単やきそば」
栗原レシピを参考に拵えたけど、失敗なしで美味しかった


◆生ラーメン(太麺)

 ・茹でて流水でヌメリをとり
 ・水をきって油をまぶす

※栗原レシピでは市販の蒸し麺

◆ごま油・塩・コショウ

 ・炒めて軽く塩コショウ



◆海老(殻をむき、背に包丁をいれワタをのぞく)
◆紹興酒・塩・コショウ・ごま油

 ・海老は軽く下味をつけておく

◆ごま油

 ・炒める

◆ねぶか葱(5~6cmに切って縦に2つ、ばらす)
◆ニンニクの芽(茹でておく)

※栗原レシピでは海老と葱だけ

◆塩・コショウ

 ・海老に火が入ったら、葱・ニンニクの芽を入れ
 ・サッと炒め、軽く塩コショウして火を止める(炒めすぎないこと)


ラーメンとぐは、同時進行で.....................

 ・ぐのフライパンに、炒めたラーメンを混ぜ(冷めないように)

※栗原レシピではボールの中で

◆醤油・ガーリックP・牡蠣油(混ぜておく)

 ・控えめに調味し混ぜる

※栗原レシピでは大蒜醤油と牡蠣油(3:1)

◆ごま油・コショウ

 ・最後にごま油とコショウ(味がたりなければ塩を)

◆白ごま


※塩コショウで味がついているので、最後の醤油味は控えめで丁度いい



◆茸のとろみスープ(※下記事)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茸のとろみスープ | トップ | 秋茄子の塩もみサラダ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ゴハン・パン・メン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。