きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

六花亭・とらや

2016-10-18 | 買ってきたもの
                   

ちとせ空港で、この六花亭のボンボンだけは買おうと思ってた

すこし前から「食べたいな~」と思っていたし、缶カンが欲しかったのだ
愛用していた缶は、ベコベコしちゃって捨てちゃったし..........

ついでに、ミックスチョコも



はねだ空港では、とらやの干菓子を買ってもらう
ス~ッと溶けて後味よく、いいお砂糖で美味しい



そういえば、ちとせには修学旅行の女子高生たちがいた
皆お土産をいっぱい抱えて、賑やかだったな

すこし疲れた顔をして、名古屋ゆきに乗り込んでいった
それを眺めていて、懐かしく甘酸っぱい気持ちになる


1年ぶりの札幌だったのと、修学旅行生をみていて
小学校の修学旅行で行った「開拓記念館」を思い出す

調べたらリニューアルされたようで、もう昔とは違うみたいだけど

その一角で、「アイヌの暮らし」だったか「開拓民の暮らし」だったかを
藁や木で出来た建物の中に人形を配置して、紹介していたんだけど

それがおっかなくておっかなくて

なんか真っ暗んなかでボロを着て(子供の目にはそう見えた)
小さな熾火で暖をとりながら俯いている(子供の目で見たら)

バックにはアイヌの音楽が静かに流れているんだけど
それが弦を弾くアイヌ独特の楽器で、ビィンビィンビィンビィンと
陰鬱なメロディーで(子供の耳には)、なんともいえない恐ろしい感じ

それが忘れられなくて、新婚時代、オットの実家を訪ねたついでに
もういっかい行ってみたんだけど、やっぱりおんなじだった

子供の勘違いだと期待してたけど

あいかわらず、おっかなかった


新しくなって、この展示はどうなったのかな(今は博物館らしい)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕だけがいない街 | トップ | かぶら汁・梅なめたけ・釜揚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。