きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

マカロニチーズ(ターシャ・テューダー風)

2017-10-19 | オーブン料理
                   

お孫さんが美味しそうに拵えていたので、真似て焼いてみた
簡単で味のバランスも良く、とっても美味しかった..........

でもチーズの選択が間違ったようで、ちと粉っぽい舌触りになり無念
次回は慎重に購入し、もっと美味しいのを食べてみたい...........


・・・番組より・・・




◆バター・小麦粉・牛乳

 ・ゆるめのベシャメルを拵える



◆チェダーチーズ

 ・溶かし込む




◆茹でマカロニ

 ・軽く煮込む



◆塩
◆ナツメグ・白コショウ

 ・調味する
 ・容器に移し(鍋ごとでもいい)

◆塩味クラッカーの砕いたの(ルヴァン・クラシカル)

 ・表面にまぶし

◆オリーブ油

 ・全体に軽くかけ



 ・こんがりグリルする

※焼き足りないのもダメだけど、焼き過ぎて水分が飛んじゃうのもダメみたい





ずいぶん前に「マーサスチュアート風」を焼いてみたことがあったけど
脂っこくてくどく、病気になりそうなくらい高カロリーだったのでゲンナリ

そのせいで「マカロニチーズ」に対して印象が悪く、2度と拵えなかった

でも今回の「ターシャテューダー風」はシンプルで、とても美味しかった
おっとも喜んでいたし、あたしも満足、ただただチーズが惜しかった

近所のスーパーで売っていた、ニュージーランド産なんだけど

混ざりものは無いはずだから、こんなもんなのかなぁ
とにかく、いろんなチーズで試してみよう

チーズと、火加減・焼き時間だな、課題は



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老と鶏肉のマカロニグラタン

2017-09-25 | オーブン料理

海老と鶏肉、それとマカロニたっぷりでグラタンを焼いた



もちろん美味しいに決まってる



・・・ベシャメルソース・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆無塩バター・小麦粉

 ・サラサラになるまで炒め

◆牛乳

 ・ゆるゆるまで伸ばす

◆玉葱(繊切り)
◆鶏もも肉(塩・白ワインでマリネ)

※あればマッシュルーム(出汁がでる)

◆白ワイン・ベイリーフ・塩・白コショウ・ナツメグ
◆海老の蒸し汁(殻をギュッと絞って)

 ・じかにベシャメルに入れ煮込む(弱火)



 ・ゆっくり煮つめる

※白ワインのかわりに日本酒でもいい

◆塩・白コショウ

 ・味をととのえて出来あがり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




◆茹でマカロニ(オリーブ油)

 ・ソースで和えて、3分の1だけ容器に詰める

◆ゆで海老(背ワタを処理し塩・白ワインで蒸す、殻を剥く)

 ・海老をのっけ
 ・ベシャメルソースをかける

 ・マカロニ・海老・ベシャメルの順で繰り返す



◆パン粉・オリーブ油

  ・ブクブクして狐色に焼けるまで、しっかりとグリルする





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトソースの落とし卵・・・おでぶのおしょくじ

2017-09-14 | オーブン料理






おっとが不在なので、簡単にパン食でととのえた朝

数日前の美味しい「トマトソース」があったので、それを使って
オーブンで落とし卵を、魚グリルでハムチーズトーストを焼いた


◆トマトソース(※これの冷蔵)
◆卵

 ・好みの加減までグリルする

※あたしはスープがわりだったので、白身がトロトロの超半熟にした
※ソースは温めてから注ぐか、先にソースだけ軽くグリルして
 熱くしてから卵を落としたほうが塩梅いいかも..........
※チーズをのっけて焼いてもいい




◆パセリ
◆パプリカP・カイエンヌP

トマトソースが、数日前よりグンと美味しくなっていてビックリ






お腹がすいてたもんで、欲張って3枚重ねにしたら多すぎた




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







あ~まだ汗がひかないし血圧もおかしくて、頭が痛いし少し胸も悪い

何故かっていうと、もうちょっとで「ウイルス詐欺」に引っかかるとこだったからっ!


急にマイクロソフトのフリした画面が出て、何枚か警告ウインドウも出て
音声ガイドまで繰り返し流れて、ウイルスに感染している連絡をよこせと急かす

このまま閉じるとパソコンを無効にするとか、一瞬「ん?」とは思ったけど
画面の様子から、あたしはすっかり本物と信じ込んでしまい............

でも電話する前に、とりあえずおっとに連絡してみたら「それは嘘、すぐ閉じなさい」と
それで恐る恐る閉じてみたけど、別に何事も起きず、騙されていたんだと確信する

ちょうどヤフオクでいくつか落札して、支払いの手続きをしていた最中だったから
カード番号とか流出したら大変だ~と焦ってしまった、ってのもあってコロリと騙された

あ~危ない、指定された番号に電話するとこだったぜっ(怒)
急いては事を仕損じるっと思って、まずおっとに電話したんだ(怖かったし)

それで助かった

あぁぁぁ~ムカつくっ!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズッキーニのチーズ焼き

2017-06-26 | オーブン料理

                         

ふらいぱんローストビーフ(※上記事)の付け合わせで焼いてみた

イタリア風にバジルを加えたけど、ハーブなしで
お醤油をチョロッとかけて食べると、ご飯にもあうと思う



◆ズッキーニ(※青木農家)

 ・輪切りにする

◆ぬるま湯・塩

 ・灰汁抜きする(30分~)




 ・水をきり水分をふく

◆小麦粉

 ・粉をまぶす

◆オリーブ油

 ・たっぷりの油で「揚げ焼き」きし、油をきる




 ・耐熱器にズッキーニを並べ

◆モッツアレラ
◆パルメジャーノ
◆スウィートバジル

 ・チーズとバジルを散らし



 ・もういちど繰り返し

※細切りモッツァレラも追加した



◆卵
◆塩

 ・塩で調味したとき卵を流し入れる(上まで被るくらい)

※マヨネーズを混ぜても美味しい(膨らむし)



◆コショウ

 ・コショウを挽いて、オーブン焼きする

※余熱して、180~200℃くらいで2~30分くらい

 ・フワッと膨らんで、美味しそうな色に焼けたら出来あがり







 ←詳しくはこちらをクリック!

※有機野菜コラム※
※青木農家※


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コーンマヨネーズのピザ

2017-06-25 | オーブン料理

                      

ピザ生地は市販品だけど、とうきびは茹でたてを削いで散らし、すぐに焼いた
サクサクで甘くて、マヨネーズもしつこくなくて、ものすご~く美味しかった

マヨピザって、宅配のでもお店のでも美味しいと思ったことないけど
自分で拵えると美味しいんだな、って初めて知る................


◆とうきび(黒沢グループ・埼玉)
◆水

 ・無水鍋に少ない水を沸かし、蒸し茹でする
 ・熱いうちに半分にカットし
 ・横から包丁をいれ、縦一列づつ削ぐ

※上からザザ~ッと削ぐと、粒が切れて汚いし美味しくない
 横から皮を剥くように、縦一列づつ丁寧に削ぎ落したほうがいい

◆ピザ生地(市販品)
◆マヨネーズ

◆茹でとうきび
◆塩・胡椒

◆細切りモッツアレラチーズ
◆パルメジャーノ(おろして)

 ・香ばしく焼く



もう1枚は「トマトとベーコンのピザ」を焼いた...................



◆ピザ生地
◆ケチャップ・黒胡椒

◆厚切りベーコン
◆トマト(福島わかば会)
◆スウィートバジル

◆オリーブ油(オレアウルム)

◆細切りモッツアレラチーズ
◆パルメジャーノ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筍のグラタン

2017-04-25 | オーブン料理
                    

筍を茹でたら、いちばん美味しいとこをグラタンにする

筍の香りを消したくないから、香辛料は使わない

優しい味の春のグラタン、今しか楽しめない




◆チキンスープ

 ・茹で鶏の茹で汁(冷凍してあった)
 ・水・鶏がらスープの素

◆ゆで筍(穂先とその下)

 ・筍は適当に切って、チキンスープで煮る



◆硬めのベシャメル

 ・小麦粉・無塩バター(よつ葉)・牛乳

◆白ワイン

 ・白ワインと、煮た筍、その煮汁をベシャメルに混ぜ

◆生クリーム
◆塩

 ・グラつかせないよう静かに煮つつ、味をととのえる(5~10分くらいの作業)

※塩は少量づつ慎重に加える
※塩を入れたら2~3分ほど加熱し、それから味見して判断する
※すこし薄いな、くらいがベストの塩加減



 ・耐熱容器に移し

◆パルミジャーノ・レッツジャーノ

 ・チーズをおろしてかける

 ・余熱してあったオーブンに入れ、高温でいっきにグリルする

※フツフツと煮えたち、すこし狐色に焦げるまで






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトのチーズ焼き

2017-04-02 | オーブン料理
                     

まずトマトを先に焼く.....................

◆トマト
◆塩
◆ケチャップ・クレイジーペッパー

 ・強火でオーブン焼き
 ・クタッとし水分が少し飛ぶまで



※焦げるので、ペッパーは後からのほうが良かった

◆ブロッコリー(生)
◆タバスコ・塩
◆ピザ用チーズ

 ・再び焼く


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンピッツァ

2017-03-12 | オーブン料理

◆ナン(冷凍)
◆アラビアータソース(瓶詰)
◆タバスコ・岩塩
◆ピザチーズ
◆パルメジャーノ

 ・オーブンで焼く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空豆のオーブン蒸し

2017-02-18 | オーブン料理

まだ若く小さいから、茹でずにオーブンで蒸し焼きにした

◆そら豆(鹿児島産)

 ・洗って、濡れたままターンテーブルに置く
 ・20分ほどグリルする


写ってないけど、湯気も~も~の熱々で
あちちと鞘を割り、薄皮ごと、お塩なしで食べた

春の味


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォンデュグラタン

2017-02-06 | オーブン料理
                    

カツ代先生のレシピを、「ほぼ」忠実に拵えてみた

バケットとカリフラワーに、フォンデュソースをかけて天火焼きしたもので
チーズフォンデュを簡単にした、カツ代先生らしいレシピ............

手軽で美味しかった



◆バケット(2cm角くらいに切ってトーストしとく)
◆カリフラワー(小房にわける)

 ・耐熱器の中をザッと水で濡らし(焦げつき防止)
 ・バケットとカリフラワーを入れる

◆溶けるタイプのチーズ(シュレット・1カップ弱)
◆生クリーム(100cc)
◆牛乳(100cc)
◆白ワイン(大さじ2)
◆パルメジャーノ(卸して・大さじ2)
◆強力粉(大さじ1)
◆キルシュ(少々)

 ・泡だて器で混ぜ、耐熱器に注ぐ

 ・250℃オーブンで、フツフツとこんがりするまで焼く


※「カツ代レシピ」の場合、強力粉は「小麦粉」、パルメジャーノは「粉チーズ」
  キルシュはたまたまあったので加えたが、カツ代レシピには入ってない

※カツ代先生のは「4人前」だったから、2人前にして拵えたけど
 単純に半分にすると味が足りなくなるので、チーズは多めに使った

※「溶けるタイプのチーズ」というのを、ピザ用チーズを使ったせいか
 塩分が足りなくて、食べながら岩塩を追加した.................

※単純なものなので、使うチーズの種類によって味が変わると思う
 つぎはピザ用ではなく、もっと味の濃いナチュラルチーズを使う予定

※使ったチーズのせいだと思うけど、ちょっとお子様味で物足りなく
 チーズの種類や香辛料など、調味をうち好みに改良する予定

※ソースを混ぜて「直に」かける、というのも手軽でいいが
 加熱して「溶かしてから」かける、ってほうが良いかもしれない








・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・下仁田ヴィネグレットと胡瓜・・・


最後に残ってた葱と胡瓜をあわせ、玉葱ドレッシングをかけ黒胡椒を挽く


・・・うに蒲鉾・生わさび添え・・・


◆かまぼこ◆練り雲丹(ちょっと高めの)◆大葉◆生わさび


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラザーニャ

2017-01-10 | オーブン料理

                    

のこりもんの展開料理、美味しくできた(と思う)


いつぞやの、「クリームシチュー」と「ミートソース」を使った



◆クリームシチュー・牛乳・オールスパイス
◆ミートソース・水・タバスコ・オレガノ

 ・それぞれ煮つめなおす

◆ラザーニャ・塩湯・オリーブ油

 ・4分ゆでる



 ・だんだんに詰める

◆パン粉
◆パルメジャーノ・レッジャーノ
◆エシレバター

 ・ふって、グツグツいうまでオーブン焼きする


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オニオングラチネ

2016-12-26 | オーブン料理
                      

無水鍋をつかって炒めたら、ブラウンオニオンがものすごく美味しくできた





◆玉葱の薄切り◆オリーブ油◆塩

 ・鍋が熱くなったら全体を混ぜ、蓋をして蒸らす(弱火・10分)
 ・全体を混ぜ、さらに蓋して蒸らす(15分×2)




 ・クッタリと透きとおり、刺激臭が消えたら蓋をとる
 ・強めの火加減で炒めていく(弱火ではない)




多めに炒めたので、このうち4分の1だけ残し、あとは冷凍した


◆水◆鶏コンソメキューブ◆ウイスキー◆塩・胡椒◆ベイリーフ

 ・玉葱を炒めた鍋に、直に水を注ぎ点火
 ・鍋底などの焦げをこそぎとり、水に溶かす

 ・コンソメ・ウイスキー・ベイリーフを入れ
 ・灰汁をとりながら、フツフツと2~30分ほど煮こむ
 ・味を整える(薄味)

 ・耐熱器にスープを注ぎ、オーブンで焼く(強火)

◆チーズ(レッドチェダー・モッツァレラ)
◆クラッカー(ベトナム)

 ・スープがフツフツとしてきたら、取りだし
 ・クラッカーを浮かべ、チーズを乗せる
 ・強火で焼き、チーズが溶けたら完成

※あまり長く焼いていると、チーズがゴムのようになるので注意




ものすご~く美味しかった♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下仁田ねぎのグラタン

2016-12-10 | オーブン料理
                        

熱々トロ~リ、ねぎの甘みと旨みでとても美味しいのが出来た


◆下仁田ねぎ(2本)

 ・ぶつ切りにする(葉も)

◆無塩バター
◆塩(少々)

 ・クッタリするまで、しっかり炒める(焦がさないように)

◆小麦粉

 ・ふり入れて炒め

◆牛乳(タップリ)

 ・牛乳を注ぎいれ、よく溶かし込む

◆白ワイン

 ・ワインも注ぎいれ、すこし煮詰める

◆塩・オールスパイス

 ・味をととのえ、耐熱器に注ぐ

◆チーズ

 ・チーズをちらし天火焼きする




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卵のグラタン

2016-11-17 | オーブン料理

牛乳と卵の賞味期限が切れていたので、慌てて消費する

美味しくできた






◆ベシャメル

 ・バター・小麦粉・牛乳
 ・塩

 ・シチューの素(すこし)

※ナツメグを切らしていたので、風味づけに少し使ってみた

◆茹で卵

 ・沸騰した湯に冷たい卵、8分くらい茹で
 ・冷水に浸け、殻をむく
 
 ・耐熱容器に、卵・ベシャメルを入れる

◆パン粉・オリーブ油

 ・パン粉をふってオリーブ油をタラリ

 ・香ばしくグリルする


オットは2個、アタシは1個



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンピザ

2016-10-30 | オーブン料理

冷凍の「ナン」をピザにしたら、とても美味しかった


◆ナン

 ・解凍して

◆ケチャップ・カイエンヌP

 ・塗って

◆玉葱スライス
◆ちりめんじゃこ(自家製)
◆ピザチーズ

 ・香ばしく焼く

 ・ピザカッターで切って食べる


ナンがモチッとしてて香ばしく、熱々ですごく美味しかった





コメント
この記事をはてなブックマークに追加