きばなの硝子瓶

呑兵衛夫婦の日々の食卓.......

蕪の塩もみ・赤大根の甘酢

2017-12-11 | 肴・野菜

               

みかも道の駅で買ってきた野菜、新鮮だからシンプルに


蕪はよく洗浄してから8分割し、甘塩をあてしばらく置く
汁気はきってから盛りつけ、粉かつぶしを少々.........

コリコリと歯切れよく、甘くておいしい


赤大根はスライサーで薄切りし、少量の塩をあて
アップルシロップ・白バルサミコ酢・レモン汁で和え
しばらく置いてシンナリしてから...............

佐野の油揚げは炙って、お醤油をかけてサクッと
薄揚げなのに、お豆腐が残ってるふうで美味だった




生餅を小さく切って焼き、納豆和えにして一鉢



名物らしい、懐かしい味だった




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やさいの肴

2017-11-22 | 肴・野菜
                 

野菜で呑む

◆白菜漬け(古漬けになりかかり)

◆青菜のおひたし

 ・小松菜・ほうれん草
 ・かきたて鰹節
 ・生しょうゆ


◆切干し大根と干しえのきの煮物(※常備菜)



◆絹ごし豆腐のオリーブ油がけ



買ったばっかのイタリアのオリーブ油と、フランスの塩で



◆焼酎の番茶わり
◆酎ハイ

◆大粒のかっらぁ~い柿の種
◆マヨネーズ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安納芋バター

2017-11-12 | 肴・野菜

お塩を多めにふりレンチン♪、そのあと切り口を軽く焼いた
あとは美味しいバターとゲランドの塩で...............


◆安納芋

 ・タワシでよく洗い土を落とす
 ・小さいのは丸ごと、大きいのは半分にカット
 ・濡れたまま耐熱器(蓋つき)に入れ

◆塩

 ・塩を多めにふる
 ・レンチンする

 ・小さいのも半分に切って
 ・フライパンで切り口を焼く

◆無塩バター
◆塩

 ・熱々のとこを食べる




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ゆうべは、午後おそく「おこわ」を食べてしまってお腹が空かないし
料理する気もないしで、おっとが外食か?宅配か?と言ってくれたけど
どっちも食べる気がせず、あるもんでテキト~に行こうぜっ!となった

◆酎ハイ・ハイボール

◆豆菓子
◆角川かぶの甘酢漬け(お味見)

◆コンビニの冷凍お好み焼き(1個を2人で・・・只今わが家でヒット中)
◆キャロットラペ・胡桃ぞえ(食べきった)

そして、もう少し何か食べたくなって

◆安納芋バター

で〆、早々に寝てしまった(10時間ねた)


お芋の前に、回転ずしの番組をみていて...............
「食べたい食べたい注文してくれ」と酔ってダダをこねたが
「だめっすぐになんか来ないんだから」とおっとに叱られる

仕方がないから、お芋にした

それでも「う~ん寿司くいてぇ」と諦めきれないもんだから
うちの美味しい「冷凍いくら」を一瓶、冷蔵庫へ移してから寝た

朝ごはんで食べるぞっ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アボカド茗荷

2017-10-07 | 肴・野菜

◆アボカド(熟してるもの)
◆さらし茗荷(たっぷり)

◆創味めんつゆ
◆千鳥酢
◆すだち

◆ごま油(少々)

◆白ごま
◆すだち



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芋づると茄子漬け

2017-10-02 | 肴・野菜



道志村で買ってきた「芋づる」、さつま芋の茎でシャキシャキしてて美味しい

このまま直に炒めてキンピラにしても美味しいけど
まず、豆もやしとサッと茹でてから強火で炒める

それをたっぷり用意し、ジンギスカンに添えてみた
とっても美味しくて、おっとが喜んでいた



のこりも下処理し、お水に浸けて冷蔵する



味はないんだけど、歯ざわりと色味が楽しい

昨年、千葉の「東金」の道の駅ではじめて出会い、調理し食べてみたんだけど
すごく美味しくてもっと買えばとかったと後悔した、なので今回は2束買ってきた

※細いほうから、包丁でひっかけながら皮を剥く
※すぐに水に浸ける
※手でポキポキ折る(残った皮をむく)
※しばらく水に浸ける




おなじところで、茄子漬けも勉強のため買ってみる



薄味なのにシッカリと漬かっていて、さすがだな~と思った
皮が柔らかいのは、やっぱり茄子の素性と鮮度がいいんだろうな
生姜の味が効いている.......................

でも、材料表示には「塩・生姜・みょうばん・唐辛子」とだけなのに
旨み調味料の味がすんだよな、昆布かなぁ.............

うちの茄子漬け



うちのは、ほんのり甘酸っぱくしてるから、また違う味.........
食べ慣れているせいか、うちのほが美味しいと言ってくれる




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とうきび・カイエンヌバター

2017-09-30 | 肴・野菜

皮ごとレンチン蒸しにして、熱々のところをブツ切りにし
美味しい「有塩バター」をのっけ、カイエンヌPをかける

それだけ


おっとが「これは美味しいな」と、凄くとうきびを褒めて
「どこの?」って聞かれたけど、確かめてなく........

いま調べたら北海道産だった、どうりで


◆とうきび・・・・・高野 健治/北海道積丹町/無

◆バター(有塩)・・・・・酪農家限定バター/ホワイトファーメント(株)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茄子のさしみ

2017-09-13 | 肴・野菜

生っぽく仕上げるほうが美味しい、冷たくするトコも重要

◆なすび
◆粗塩

 ・茄子は、ヘタ部分を切り落とさないよう
  「縦十字」に切り込みを入れる

 ・塩少々を内側にふり、ギュウギュウと揉む
 ・すこしシンナリしたら、ラップで包み
 ・5分ほど「冷凍庫」で冷やす

 ・ラップを外し、ヘタを切り落とし
  食べやすく切って、キュッと軽く絞って盛りつける

◆かつぶし
◆醤油

 ・かつぶしをかけ、醤油をすこし振る




下記事の「ポテサラのハム巻き」と一緒に、急いで拵えた酒肴

「きのうの茄子漬けないの?」ってリクエストされたけど
ちょうど新しく仕込みなおしたところで、漬かってなかった

それで「おさしみ」を供した





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ポテトサラダのハム巻き

2017-09-13 | 肴・野菜

◆ポテトサラダ(※下記事)
◆ハム(ソフトサラミ)
◆パセリ


なんでもないもんだけど、食べやすくて美味しい






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とうもろこしのコンソメスープ煮

2017-08-19 | 肴・野菜

                        

茹でるのを「コンソメスープ」でやってみた

芯からも旨みがでて、とても美味しいスープになったので
そのままスープごと盛りつけ、熱々を楽しんだ........

すごく美味しかったな

次からは、スープをもっとたっぷりにしてみよう


◆とうもろこし

 ・適当に輪切りにし、さらに半月に切る

◆水
◆鶏コンソメ
◆ウイスキー(少々)
◆塩(味をみて)


 ・蓋をして煮る

 ・スープごと盛りつけ

◆パセリ・黒胡椒

◆無塩バター(添える)


とうもろこしは指でつまんで食べ、あいまに熱いスープを飲む

味変で、バターを落としても美味しい


洋風に寄せるなら、タイムとかローズマリーとかハーブを使ってもいいし
ドライシェリーを使ってもいいかもしれない...............

美味しい食べ方めっけ~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この夜は、週末だけど「軽くでいい」と殿様がおっしゃるので
上のスープ煮と、乾物類のおつまみを少し、で呑んでおしまい



◆プロセスチーズ2種◆さきいか2種(マヨネーズ・醤油・七色)
◆キムチ◆ポップコーン

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

空芯菜の油炒め

2017-07-22 | 肴・野菜

下記事の「鶏の塩焼き」の焼き汁で炒めた

おっとは美味しがるけど、あたしは苦手な菜っぱ
だけど、レモンをしぼって食べたら美味しかった

苦手なクセが抜けて美味しくなる


◆空芯菜(エンサイ)
◆塩焼きの焼き汁(※下記事)
◆ナンプラー
◆テーブルコショウ



 ・強火でいっきに炒める

◆レモン





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の酒肴

2017-06-17 | 肴・野菜

カマボコ以外は、ぜんぶ野菜の酒肴


◆紅白なます

 ・大根・新人参に塩をあて
 ・シンナリしたら、水に晒し絞る
 ・グラニュー糖・千鳥酢
 ・白しょうゆ・塩

冷蔵して冷たくし、盛りつけて「スプラウト」を天盛りする



◆新ごぼうキンピラ(白ごま・七色)

◆蒲鉾わさび漬け和え(大葉)

◆糠漬け(胡瓜・長茄子)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ここんとこ、朝のうち曇ってたから歩きやすかったけど
朝からピーカンになってきて、「W」しずらくなってきた

きのうは雨を気にしながら、日暮れ時に歩いたんだけど
いつもの橋を渡ろうと、遠目から何気にそちらを見ていたら

上下真っ白のワンピースを着た女の人が、フラフラ~と渡ってくる
ゲ~ッ怖いっ、キ印っぽい、どうしようかな~迂回しようかなと

こわごわ橋のたもとまで来てみたら、なにかの撮影中だった
それでホッとしたんだけど(結局は迂回して邪魔しないようにした)

人間、変な動きをしていると、遠目からでもすぐ察知できるんだなと思った


小鳥を飼っていると解るんだけど、怪我をしたり病気になったりして
僅かでも変な動作をすると、他の小鳥がよってたかってツツキにくるのだ

可哀想だから保護してやるんだけど、これってきっと防衛本能なんだろうなと思う
ただ苛めてるんじゃなくて、危険を察知して排除しようとしてるんだろうなって

そういうのを見ながら、差別とか苛めとかって何なんだろう?と少しだけ考える



あ~今日もあつい

とりあえず、おっとが買ってきてくれたコンビニサンドウイッチとスープを頂こう

は?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無水鍋で玉蜀黍

2017-06-17 | 肴・野菜

玉蜀黍は、1~2枚ほど皮をつけたまま洗う

無水鍋に並べ、水を少し注ぎ粗塩をパッ

蓋して強火、蒸気が漏れたら弱火に落とし10分くらい

火を止めて、しばし蒸らす


蒸したて熱っ熱を、あちあちと手を火傷しそうになりながらカブリつく


夏がきた~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊平屋島の太もずく・空豆など・・・酒肴膳

2017-05-27 | 肴・野菜

◆味付けもずく(島酒家AK)

 ・伊平屋島産の太もずく
 ・シークワーサーなどで味付けしてある

◆そら豆(千葉産)

◆胡瓜(千葉産)
◆キムチ(モランボン)


酒肴膳はおっとのぶんだけ
あたしは禁酒なんで炭酸水(涙)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の肴

2017-05-20 | 肴・野菜
                   

常備菜を、薄緑色のグラスに3種盛り

◆人参と沢庵の炒めもの
◆野ぶきキンピラ(七色とんがらし)

◆胡瓜とツナの和えもの

 ・胡瓜の甘塩・ツナ・粒マスタード・ライム


メインは、パン屋のピザ..................



夕暮れ、海方面(ららぽーと方面)5kmコースのWへ出た

とちゅう東京湾をながめつつ汗をふく、夕暮れの海は切ない


復路でピザを買う、キレイな薄緑のグラスがあったのでそれも買う

外へでたらもう真っ暗だったけど、西の空には素晴らしいグラデーション
藍と藤色と薄黄金色と、名前のわかない色々と.................

黒く浮かびあがる高層マンション、金色の窓灯り、すんごく美しかった
でも気がつけば、いつも通る小道には電灯もなく人通りもなく車も通らない

先日の路上強盗を思いだす、ヒョーンと風が吹きぬけゾクッとした

すでにオットが帰宅してて、シャワー前のすっぱだかでドアを開けてくれる

北京原人あらわる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山菜だし醤油(こごみ・野蕗・みやまいらくさ)

2017-05-14 | 肴・野菜

「みやまいらくさ」っていうのは初めて食べた
クセがなく、食感はシャキシャキの蕨って感じかな
葉は大葉に似ている、どっちにしても風味は淡い

東北では「あいこ」と呼ばれているらしい


◆野ぶき(※下記事・冷蔵)
◆こごみ・みやまいらくさ(塩ゆで後、水に晒す)

 ・3種を盛りつけ

◆だし醤油(同割り)

 ・冷蔵してある「水だし出汁」(※下記事・・・昆布・煮干し・干し椎茸)
 ・生しょうゆ


冷たくて歯ごたえよく、それぞれの風味が味わえて美味しかった





コメント
この記事をはてなブックマークに追加