mitakeつれづれなる抄

普段いろいろ見聞き感じ考え、そして出かけた先で気になることを書き綴ったブログです。

いつまで続く小池旋風

2017年02月08日 | 思索と考え
 ちょっと政治向きの話です。さほど得意ではないですが、気になる出来事でもありますので。
 東京都千代田区長選挙が、小池東京都知事と、千代田区選出の都議会有力議員との代理選挙だとマスコミで騒がれ、結果、大差で小池都知事が押す候補者が当選しました。
 この勢いで、今年夏の都議会議員選挙では、小池派とされる都民ファーストの会から、議席の過半数を遥かにしのぐほどに候補者を立てる、という報道がありました。

 まさに小池旋風ですね。

 小池支持者の方には申し訳ないですが、私は小池さん、好きではありません。
 マスコミのインタビューの際に、何か鼻にかけた受け答えをして、正面構えて回答する、というのが見られず、昨夏の知事選挙でもさして、支持する気にはなりませんでした。
 しかし、いざ当選すると、都政の闇の部分に光を当てるような、幾つかの出来事。
 これだけは、認めざるを得ません。

 そして都政の闇の結果となった、中央卸売市場の豊洲市場移転問題。
 豊洲市場問題は、マスコミで多く報道されていますので、ここでは詳細には触れませんが、少しずつどんな事情なのかが分かってきました。
 過日CBCテレビの番組に、豊洲問題のキーマンとされる方が出ておられ、お話されていましたが、恐らくはその通りなのでしょう。ウソはついていないと思います。

 そのキーマンの方のお話では、石原元知事は、数多ある都政の案件のうち、市場の移転の件は、さして重要視しておらず、担当の職員から報告があっても機械的に返事をしたりハンコを押していた乗田だったのだろう、ということだそうです。

 その話を視聴し、一度弊ブログでもどこかで書いた記憶がありますが、石原さんの自発的意思で土地購入に至ったのではなく、既定路線をそのままなぞり、最終的な決定を下したのが石原さんなのですが、その石原さん自身がよく覚えていないだろう・・・。
 まさにそんな感じだそうです。
 今日の報道では、委員会聴取に応じる、ということだそうですが、どこまで覚えておられるか。


 そして小池旋風ですが、小池さんというかたは対照的な位置となる敵を作り、自らの政治と言うか立場を確立していく方法だそうで、なので、小池さんにとって豊洲問題は、真実の追求より、政局に用いているフシがあるそうで、さもありなんお話です。
 小池旋風で、都議会選挙の候補者擁立ですが、この〇〇旋風で、候補者が多数立候補され、その多くが当選じたものの、その後dエコケてしまった例が、国政でも地方議会でも、幾つか例を見てきました。
 小池さんは今は勢いで動いていますが、豊洲問題というか広く中央卸売市場問題で、行方が見通せないまま時間が経てば、やがて期待が薄れてしまいます。
 その期待感が薄れた時、小池旋風がどうなるか、ですね。
 期待が大きかった分、何も見いだせなくなった場合、一つのポイントです。
 豊洲埠頭に移転するのか、築地を再整備するのか、どちらも大きなカケですし、小池旋風の分かれ目のような気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話の難易度を脳の血流量で判断 | トップ | また起きたスマホ操作の交通事故 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小池旋風 (ponta)
2017-02-09 09:59:59
  今は此の地方でも毎日の様に報道して居ます。まさに小池旋風です。
コメンテーターの話では常に敵を作って自分優位に物事を運ぶやり方、実に巧妙のようですが、私が思うに一通り物事が済んだ後は?と言うと、さあ如何すると言う事に成りはしまいか。 あまり過去の事を穿り出すのも考え物と思いますが。  どうでしょう、豊洲市場の件や、オリンピックが済むまでかな?
  小池チルドレンの様な候補者を立てるようですが、一時的には良いかもしれないが過去からして長続きする人物を立てられるかが問題。 小泉チルドレン、小沢チルドレン達、今は如何ですか?

私も小池知事は立候補した時から好きになれません。
自民から抜け出す事しないで推薦されないまま、立候補するやり方、良い所取りの様な気がします。
時には自民党員、時には一線を画す。 上手いと言えば上手いが。
早く新党を作って自民から出る事です。
それにしても自民党はヤグイね。 私だったら小池は直ぐ首です、除名です。
敵を作るやり方 (kisomitake)
2017-02-10 03:38:27
コメント、ありがとうございます。
結局のところ、仮想敵を作り、ビジュアル的に注目を集める手法、豊洲問題も真の原因のところよりも、自らのステップアップの項目に過ぎないそうで、豊洲問題が仮に決着すると、一つのビジュアルが終わることとなり、旋風の一つを失うことで、具合が悪いのだそうです。
そう思って出来事を見ると、虚しく感じます。

旋風で当選した議員さんたち、変なのがちょいちょいいました。
維新しかり、減税日本しかり。。。

小池さん、自民党も除名にできないみたいです。
そんなことしようものなら、小池さんに箔を付けることになってしまいます。

コメントを投稿

思索と考え」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。