mitakeつれづれなる抄

普段いろいろ見聞き感じ考え、そして出かけた先で気になることを書き綴ったブログです。

阪神に阪急ができる?そごう神戸店の店名・阪急へ変更

2016年10月15日 | 神戸
 神戸新聞web版記事からです。エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが、セブン&アイ・ホールディング傘下のそごう百貨店を買い取ることに関連して、神戸店が阪急百貨店として切り替えていくことを検討しているそうです。
記事:そごう神戸店「阪急百貨店」への切り替え検討

 この件で、あっ?と思うのは、そごう神戸店は、「阪神電車三宮駅」の看板を掲げるほどの位置関係。
 決して阪神の駅ビルではありませんが、阪神の看板を背負っているような感じです。
 その百貨店が阪急百貨店に変わるわけですので、不思議と言えば不思議な感じ。
グーグルストリートビューから、そごう神戸店の外観。


 阪神電車の現在駅名は「神戸三宮」駅ですが、今でも三宮駅と掲げられているのか。その方がしっくりしますが。
 阪神の駅は、画像左の歩道橋が見える方向の国道二号線道路下に地下の駅があります。
 交差点の角に合わせた角のRの向こうが切れているのは、阪神大震災で崩壊した部分が、そのまま凹の形で修復した部分です。

 阪急と阪神は、今は経営統合で阪急阪神HD傘下の電鉄会社となり、関連はありますが、阪神の三宮に阪急百貨店が登場するのは、昔の経緯を知る者にとっては、不思議な感覚、違和感もあります。
 三宮の阪急百貨店と言えば、阪神大震災で崩壊した、阪急の三宮駅が入る建物、古めかしいRの付いた穴から電車が出てくるのが特徴的でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芦屋が住みたい街のランクか... | トップ | 思い込みが危険(事故)への... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。