mitakeつれづれなる抄

普段いろいろ見聞き感じ考え、そして出かけた先で気になることを書き綴ったブログです。

「きゃりーぱみゅぱみゅ」を知っている理由

2017年04月29日 | 思索と考え
 先日、言語リハビリで「きゃりーぱみゅぱみゅ」を言えるかどうかの話題を書きました。きゃりーぱみゅぱみゅはご存知の通り、女性の、何やる方なんでしょうか?歌手ですか、モデルさんですか?の人気の方ですね。

 私の生活範囲で、きゃりーぱみゅぱみゅなんて知らないはずなのに、この「きゃりーぱみゅぱみゅ」なる語を知ったお話です。

 2012年の春。TBSラジオで。夕方の番組荒川強啓デイキャッチで、毎週水曜日に時事川柳というコーナーがあり、その時の時事ネタをお題に川柳を詠むもので、今週の挑戦者の中から一人をチャンピオンとして選び、前週のチャンピオンと対決するものです。
 この川柳でこんなのがありました。

 「言い難い きゃりーぱみゅぱみゅ 小沢支持」

 当時、民主党の小沢氏が党を割って出ようかどうかという時期、そんな小沢さんを支持するとは言い難い。
 それと「きゃりーぱみゅぱみゅ」の言葉は言い難く、それにかけた川柳で、その週のチャンピオンになりました。

 これを聞いた時「きゃりーぱみゅぱみゅ」なる語は、言い難い言葉として「隣の客はよく柿食う客だ」とか、「青巻紙赤巻紙黄巻紙」のような、言い難い言葉の羅列の類の一つだろうと思っていました。

 そして三か月後の7月、同じくTBSラジオでイベントの告知で、出演者に名前として「きゃりーぱみゅぱみゅ」の名が。

 「あれれ、『きゃりーぱみゅぱみゅ』は人の名前だったのか!」という驚きと共に、そのきゃりーぱみゅぱみゅの声が流れて、確かに人だと理解し、そんな強烈な印象から「きゃりーぱみゅぱみゅ」なる語と人物の存在を知った次第です。

 「言い難い」の通り、言い難いですね。しかし私は言えました。

 その後もずっと顔を存じないまま過ぎます。彼女が登場する場組は見ないので、知らなくて当然です。
 翌年、ご存知の通り脳出血で入院しました。入院した最初の夜、ベッドで声にならないけど、発声してみました。「言え、言えない、汗汗」。そこで脳出血を起こしたことを自身でも悟った次第です。
 最初の一宮市民病院は構造から、ラジオの電波の入りがあまり良くなく、しかも夜はPCも無いので、テレビを見ることが何度か。その中で歌謡番組で、きゃりーぱみゅぱみゅが登場しており、「あぁ、この人か」と、TBSラジオでの時事川柳での川柳とつながったわけです。結構、可愛い方なのですね。

 入院中も「きゃりーぱみゅぱみゅ」が言えるようになったら、回復した、と言えます、などと宣言していましたので、看護師さん、「きゃりーぱみゅぱみゅ」の顔知っているの?と質問。「いや、顔は知らないけど、登場したら、字幕紹介で出ます」と答えました。


 というわけで、「きゃりーぱみゅぱみゅ」なる人物を知ったきっかけです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消防車でうどん屋さんへ・こ... | トップ | 東京都電車(都電)荒川線に... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
人の名前? (ponta)
2017-04-30 10:54:11
 人の名前とはね。 こんな言いにくい名前、中々人に知られないと思いますねェ。
いくら珍しい名前の芸人と言えども此れでは?
由来 (kisomitake)
2017-05-01 04:44:03
コメント、ありがとうございます。

言い難い名前、これ検索すると、複数の言葉のつなぎ合わせ、だそうです。
しかもまだこれでも略称だそうで、正式名は「きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ」だそうです。
寿限無寿限無ですね。

コメントを投稿

思索と考え」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。