緑陰茶話   - みどりさんのシニアライフ -

エッセイとフォト

日々の発見と思いのあれこれなど

文楽観劇、久しぶりの着物で汗びっしょり

2017年04月19日 | 着物
最近着物を着る機会がありませんでした。
でも先日、友人と文楽を観に行くことになり、久しぶりに着物を着ました。

当初考えていたのは以下のコーディです。

かすかにグリーンがかった薄いブルーの小紋は母が遺した着物です。
よく着ていたせいか肩の辺りが日に焼けて退色しかけています。
早く着潰してしまおうという魂胆でした。

ところが急に気温が上昇し、ドッシリとした柔らかものを着るのはどうかという気候になりました。
で、急きょ予定を変更。Amazonで買った地味だけど軽い真綿紬を着ることにしました。

帯は、着物が地味なので予定通りのモダンな柄のものを締めました。


着付けの最中から汗が出始めたので冷房をガンガン入れて着付けました。
外を歩いている時も暑かったです。
4月だから単(ひとえ)はどうかと思うけれど、気温的にはOKかも。

日本橋にある国立文楽劇場の中で写真を撮ってもらいました。
背後の絵はなかなか迫力のあるもの。
人が多くて写真を撮るのは大変でした。

文楽の演目は「菅原伝授手習鑑」。英太夫改め呂太夫の襲名披露も兼ねています。
文楽は橋下元知事の「面白くない」という批判以来、興味を持って観に来る人が増えました。
意地でも応援してやるぞという人もいます。

家に帰って着物を脱ぐと、下着も襦袢も汗でジットリ。
洗えるものですが翌日の洗濯が大変でした。

『演劇』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 淀川と武庫川で鳥見 シマア... | トップ | 一年ぶりの背割堤 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
文楽 (しまそだち)
2017-04-19 16:47:06
この暖かさ
お着物 悩むことでしょう
帯 モダンで素敵ですね
いつも慣れた感じで お召で羨ましく思っています

文楽も興味ありますが、専らTVくらいです

橋下さん 文化全く分からない人です

着物は 嫌では 無いのですが 後が、
まして私だけでは 管理出来ません
こんばんは (うらら)
2017-04-19 20:11:06
お着物お似合いですね。
お着物はお手入れが大変ですね。
お母さまも和服を着られることが多かったのでしょう。
和服はやはり素敵ですよね。
しまそだち様 (みどり)
2017-04-19 22:07:06
着物は浴衣でなければ冬が良いですね。
私は特に暑がりなので季節を選びます。
母の着物は私の趣味とは違うので、実は着辛いです。
すべて私が着潰す予定です。

文楽、私も応援の意味で観てます。
分からなくても良いものに触れておいて損はないという考えです。
文化って、そういうもんだと思います。


うらら様 (みどり)
2017-04-19 22:11:47
着物の手入れ、1年に一度の虫干しが重要かと・・・。
それができずにシミがついてしまった着物が多いです。

母は晩年はさすがに着物から遠ざかっていました。
日本の文化だし、大変でもなるべく着たいと思っています。
みどり様 (晴れ後曇)
2017-04-20 09:07:08
文楽、橋本氏の批判がきっかけなら
効果があったことになりますねぇ~。
伊達に市長をされてなかった??(笑)

予定していた着物、素敵ですね。
着物と帯の時期にあったコントラストが。
やはりお母様はセンスの良い方だったと思いました。
着物姿似合っています。 (ギンちゃん)
2017-04-20 16:14:58
みどり様こんにちは。
前回のブログ関西で野鳥会に武庫川、淀川付近でしたが、今回は東京?の方で色々の所まで足伸ばされて
関西にお住まい?ですよね?

着物姿センス良いですね~渋い感じの物お似合いで
着こなしも良いです。

文楽、前橋本知事は面白くない、私は、チンプンカンプンです。
興味がないのじゃ無く機会がないだけですが
面白くないと言われたら反対にどんなものか経験する機会があれば見てみたいと思うのが私もその一人です。
晴れのち曇り様 (みどり)
2017-04-20 20:12:07
橋下さん、怪我の功名というやつですよ(笑)。

帯は私が新たに買ったものです。
母は帯には興味があまりなかったみたい。
私は帯で悩んで、あれこれ無駄遣いしてしまうのですが・・・。
ギンちゃん様 (みどり)
2017-04-20 20:15:23
私は関西に住んでいます。
国立文楽劇場は大阪の日本橋にあります。

着こなしは良くないですよ。
いつも着付けで悩みます。
歩いていて、帯がほどけてこなかったら、それで良いかなと(笑)。
Unknown (coco21)
2017-04-21 17:25:11
お着物姿すてきです。
大島に見えるのですが真綿紬ですか?
よくわかりませんがとっても艶がありますね。
うっとりです!

人間国宝の文楽を一度だけみました。
国立文楽劇場で観るとそれはすばらしいでしょうねぇ。
coco21様 (みどり)
2017-04-21 21:13:13
艶があるように見えるのは写真のせいでしょうか。
実際はそんなでもないです。
母が遺した着物の中には大島もあります。
洗い張りに出し、私のサイズに仕立て直してもらいました。見違えるように綺麗になりました。
それなりに高くつきましたが、母の着物を着るという意味があるように思いました。
大島は、確かに艶が違いますね。

文楽、私は国立文楽劇場でしか見たことがないのです。ストーリーは理不尽ですが、芸は凄いです。
着物で文楽 (あるばとろす)
2017-04-22 01:10:06
素敵なコーデですね。お母様の着物が引きたつ帯です。帯に悩むの分かります。帯で着物が全然変わりますものね。文楽は私も昨年行きました。人形が美しく、また義太夫の語りがよく、太三味線の音がお腹に響いてきました。次の着姿楽しみにしていまーす!^_^
あるばとろす様 (みどり)
2017-04-22 09:43:23
母の着物は私とは趣味が違うので、いつも悩んでしまいます。
帯は買うのなら、なるべくどの着物にも合わせやすいものをと考えるのですが・・・。
次の着姿を期待されるほど着物はもっていません。(^^;

文楽、技の凄さにいつも感嘆です。


Unknown (keba)
2017-04-22 22:37:50
着物を着たおすほど着る、すごいです。

あたしも実は母の着物は思い出はあっても自分が着たいかといわれたら、ちょっと違うかもという気がするものがお多いです。
あたしが着られるように仕立て直してもらってはいるのですが。。。

ちょうど友人のお嬢さんが着物で歌舞伎を見に行く趣味にハマってるという話を聞き、
タンスから出して写真を撮って「欲しいものを教えて」と
暇ができたらやろうと思っているところです。
私が手元に残しておきたい着物は数えるほどしかなく
売るのも、以前みどりさまが書いてらした記事などを読むと、どうだろう〜と思うので
もらってくれそうな人がいたら、飛びついてます(笑)

みどりさまはちゃんとお召しになってるので、本当に素晴らしいと思います
keba様 (みどり)
2017-04-23 22:49:21
実際には着潰すほど着られるかどうかは難しいです。
私も処分にはほとほと困りました。
欲しいという人には喜んで差し上げるというのがベストかと。
私がもっと器用で、小物づくりが好きな性格なら、着ることは考えないで何か作るかも、とも思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。