緑陰茶話   - みどりさんのシニアライフ -

エッセイとフォト

日々の発見と思いのあれこれなど

悩んでます。

2017年07月11日 | 写真
カメラ教室、順調です。
カメラ教室のブログの方も、色々と訳の分からないトラブルがありますが何とか更新していってます。

教室で最近学んだのは、各種レンズの効果と遠近感の表現。また各種フィルターの特徴の紹介。
聞いていて、広角レンズが欲しくなりました。

その次の回は、画像修正ソフトのPhotoshop Elementsを使ってのRAWデータ画像の扱い方でした。
Photoshop Elementsについては、以前から色々と聞いていました。画像を修正するのにとても便利だと。

その日使った印象では、便利そうではあるのですが、Windows10に付いている写真修正ソフトが高機能で、あわてて買う必要はなさそう。
本格的にカメラをやるのならRAW画像で撮ってPhotoshop Elementsで修正するのが王道なんでしょうけど。

実は当日、私がRAWで撮った画像がPhotoshop Elementsで開きませんでした。
私のカメラが比較的新しく、教室で使用していたElementsが対応していなかったのです。
夏休み明けまでにはElementsをバージョンアップするとのことでした。

私のカメラです。

去年発売されたPanasonicのLUMIX DMC-GX7MK2です。
ミラーレスカメラで、小ぶりで軽く携帯性に優れています。
(携帯性だけでなく、機能も優れているのですが、今のところ全く使いこなせていません。)
カメラ教室に入学する直前に買ったものです。

Elementsを学んだ日、私はたまたま教室に同じPanasonicのLUMIX GF5を持ってきていました。
これです。

5年前に清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったものです。
こっちはさらに小ぶりで軽いです。

私の場合、両手拇指CM関節症という手の病気で、通常の一眼レフカメラは重過ぎるのです。
おまけに慢性的な腱鞘炎にもかかっていて、無理すると両方悪化します。
そもそも野鳥を撮る為にカメラを買ったのですが、野鳥撮りに必須の超望遠レンズを取付けると、普通の一眼レフは私には完全に使用不可能なのです。

その日、試しに5年前のカメラで教室内をRAW画像で撮って、Elementsで開くとちゃんと開きました。
古いものですから対応していたみたいです。
Photoshop ElementsはパソコンのOSのバージョンによっても使えないみたいですので、自分のカメラやパソコンで本当に使えるか色々と調べてみないといけないみたいです。

2学期にはもっと詳しくPhotoshop Elementsについて学ぶ予定です。
Photoshop Elementsが学びたくて、このカメラ教室に入った人もいるみたい。

Elementsで、写真だけじゃなく本当に顔のシミが消せるのなら買いたいですね。


それはさておき、ここにきて悩みがあります。
というのも、カメラ教室には課題があります。
年間を通じて一つのテーマで最終的に写真集を作成することです。
夏休み明けには、その時点でのベスト4の写真を持っていき、先生の講評をお聞きするのですが、テーマが見つからないのです( ^ω^)・・・。

ミラーレスのカメラを買ったのも、そもそも野鳥を撮りたかったのだし、野鳥をテーマにしたら良さそうですが、今は夏。
夏は鳥枯れの季節で、私の周囲の身近な野鳥はスズメかカラスくらいになります。
それ以前に真夏の炎天下、軟弱なようですが出歩くこと自体が苦痛です。(私、体弱いし・・)
高原にでも旅行に行けば良いのかもしれませんが、旅先でしか撮れないような写真はテーマにしてはならないと言われています。

カメラ教室で知り合った人にそれとなくお聞きすると、『なるほど』と思うような斬新なテーマを考えておられます。
私には考えもつかないような・・
幾つかの案は考えてみましたが、夏休み中に撮るというのは難しそう。(そもそも炎天下にウロツキたくない。)

お茶を濁す案としては「庭の植物」でしょうか。
朝早く撮れば暑さにやられることもなさそう。
でも、テーマとしてはあまりに凡庸。
悩んじゃいます。

                            

悩んで居間で寝ていた私のそばでミーちゃんも昼寝。
かわいい寝顔だったので写真を撮ろうとしたら眼が覚めたらしく、寝ながらウーンと背伸びしました。


ミーちゃん、あんたは悩みが無くていいね!


『写真』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その薬、効く? 効かない? | トップ | 猛暑 ミーちゃんの日々 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みどり様 (晴れ後曇り)
2017-07-12 07:04:20
おはようございます。
カメラの事、段々難しくなり私には難解です。
背伸びの姿綺麗ですね。
手?がここまで1直線は難しいでしょうに。

夏休みの課題のテーマ、「ミーちゃんの24時間」は
いかが? 地域猫の保護も兼ねて。
だって、ミーちゃん千両役者の素質がありそうですもの。
晴れ後曇り様 (みどり)
2017-07-12 21:51:51
ミーちゃん、最近体調が悪いのかも・・。
与えた餌を吐くことが多くなりました。
このまま吐くのが続くようなら病院に連れて行くつもりです。
ちょっと心配。

カメラ、自分でも気が付かないうちに知識が増していっているのかも。
昔、買ったカメラの本、当時は読んでも分からなかった内容が、読み直すと分かるようになっています。
カメラ教室の成果でしょうか。
でも知識ばかりで肝心の写真の腕が上がりません。

RAW (pukariko)
2017-07-12 22:01:54
こんばんは。
今回初めてRAWという言葉を知りました。
デジタル画像はJPEGと思ってました。

Photoshop は有料ソフトですよね。
私は無料ソフトしか使ったことがないのですが、
ソフトもPCもこちらの意志に反して勝手にバージョンアップするので
対応が大変ですね。
でも画像修正とか加工とか、やり始めると面白いと思いますよ。
がんばってください(^-^)
pukariko様 (みどり)
2017-07-12 22:38:45
RAWについては私も、そういうものがあるという程度しか知りませんでした。「生のまま」とか「調理していない」という意味だそうです。
通常はカメラ内のコンピューターで画像処理されてJPEGの画像になるのですが、RAWは処理されていない画像です。
カメラを買うと修正ソフトも付いていて、そこでRAWの画像も修正できるのですが、Photoshop Elementsほど高機能ではないみたいです。
でも、カメラの機種やPCのバージョンによって使えなかったり。
修正とかは面白いかもしれませんが、自分が本当にどこまでやりたいかはっきりしないで購入するのはどうかと思います。意外と高くついたりしますので。
結局、向こうは商売ですし(^-^;
Unknown (keba)
2017-07-13 07:53:28
すご~い、どんどん専門的になって。

写真集のテーマ、しかも日常から。
撮影旅行で集中的に一気呵成じゃないので、かえって難しそう。
お庭の草花とはいえ、天気や光の加減もいろいろでしょうから
案外面白い写真が撮れるのでは?
ミーちゃんも写りこんだら面白そう~

とはいえミーちゃん心配ですね。
うちのマロも時々よく吐くモードにはいることがあります。
喉に何かできちゃってるのか、と思った時期もありました。
うちの獣医さんは、ねこはよく吐きますよ、と仰る。
治療的なことはなにもせず、吐いたら吐瀉物を拭き取って除菌スプレー、です。
最近ちょっと収まってます、先生のご意見が正しかったのかな?

でも、暑い夏の対策考えてやらねば、です。
Unknown (coco21)
2017-07-13 15:00:03
カメラのことも教室の宿題のこともよくわからないのですが、夏のすごし方はよ~くわかりますよ。
体力低下で余分なことができない歳になりましたよね。
ましてや厳しい夏、生きているだけで精一杯になりました。
最低限のことだけして、ひがなゴロゴロと決め込んでおりますよ。
どうぞマイペースでお過ごしくださいね!
keba様 (みどり)
2017-07-13 17:27:14
皆様のコメントを読ませてもらって、自分のブログを読み返したら、これはカメラのこと詳しくないと難しいわと自分でも納得。
人が読んで分からん文章書いちゃダメですね。
今はとにかく必死なもんだからm(__)m (言い訳)

次週の講義ではテーマの決め方を今までの例を挙げて教えてくれるらしいので、それに期待します。

ミーちゃん、心配なんです。
いわゆる吐くモードに入っています。
除菌スプレーって、アルコールですか?
やたら鳴いて甘えるのも心配。
coco21様 (みどり)
2017-07-13 17:39:15
夏の過ごし方、ご理解いただけましたか。
私なんか、半分死んでいるようなものです。
冬眠ならぬ夏眠状態といおうか。

お仲間がいて嬉しいです。
マイペースで過ごしましょう。
猛暑 (あるばとろす)
2017-07-13 20:13:26
今年の夏は物凄い猛暑ですね。テーマは涼しくなってから決めてはいかがでしょう。私は風邪がイマイチ抜けないので体をひたすら休めています。60超えるといろいろ大変と身にしみています。😵
みどりさま (keba)
2017-07-13 22:02:44
たしかに、吐くと甘えるの合わせ技は心配ですね。
ただね、うちのマロ、注目されたいときにわざとゲホゲホしてるっぽい
猫の知能は侮れないという笑い話です、家では。
でも、飼い主の直感のほうが当たると思います、
気になったら、あたしは獣医さんに相談してます。

そうそう、使っているのはファブリーズとか
いろんな商品名で出ている殺菌スプレーです。
効果のほどは、、、?
あるばとろす様 (みどり)
2017-07-13 22:12:21
先生の講評は夏休み明けの8月31日に行われる予定で、先生の考えとしては夏休み中に頑張った分を見てみたいということだと思います。
若い人ならそういう考えも分かるのですが、60歳過ぎると夏休みは本当に休んでいたい(笑)。

前年のカメラ教室のブログを見ると、テーマに「冷蔵庫とその中を撮る」なんてものもありました。(写真とは一種の覗き見だから、ということで。)
そういうのならできますが、撮る前に冷蔵庫の大掃除をしなくっちゃ(笑)。
keba様 (みどり)
2017-07-13 22:27:15
早々のご返信コメント、ありがとうございます。
ファブリーズなら家にあります。
効果のほどは本当に?ですね。
廊下のフローリングの上なら台所用のアルコール除菌スプレー。畳や座布団の上ならファブリーズと、使い分けることにします。
座布団はカバーは洗って本体は日光に干す方が良さそうですが。

ミーちゃん、餌は少しづつ与えることにして、今日は吐きませんでした。
しばらく様子見です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。