みすずりんりん放送局

お気に入り俳優の事、劇場&DVD映画レビュー、日常生活の事を書き留めています♪

シン・ゴジラ

2016年07月29日 14時57分19秒 | さ行の映画
 『シン・ゴジラ』を観た。


 【あらすじ】
 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが……。

 【まめ知識】
 『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮。現代日本に出現したゴジラが、戦車などからの攻撃をものともせずに暴れる姿を活写する。内閣官房副長官役の長谷川博己、内閣総理大臣補佐官役の竹野内豊、アメリカの大統領特使役の石原さとみほか300名を超えるキャストが豪華集結。不気味に赤く発光するゴジラのビジュアルや、自衛隊の全面協力を得て撮影された迫力あるバトルに期待。

 2016年 日本 119分



 ゴジラ大好き人間としては、なんのかんのと言いながらも、ちょこっと楽しみにしてました。
 斎藤工先生もでるしね♪
 それに、見てからじゃないと、文句も言えない。フルCGって聞いた時から、不安でしたよ。
 でもでも、もしかしたら、満足な映画かもしれないし~♪という思いで見てきましたよ。
 
 が、やってくれたわね、庵野秀明。
 わたしは『ゴジラ』を見に来たの。
 『エヴァンゲリオン』を見に来たわけじゃない!

 以下、軽くネタ触れてます。


 ゴジラの形状も、歯も皮膚もグロイし、なんといっても目が貧相
 でも、見た目はバーニングゴジラ(『ゴジラvsデストロイア』)風?って思ってました。体内炉心の爆発前のような。
 確かに体内燃えてるんでしょう。
 
 最初出てきたとき、背びれの感じから、おっ!って思った。
 でも、違ったので、「なるほど、敵かぁ・・・」って思った。
 違った。
 
 でもさ。
 なんでゴジラが変形。
 ゴジラって変形ロボじゃないじゃん。

 まぁ、百歩譲って、ありとして。
 なんで、劇中で、エヴァンゲリオンの音楽が流れるの?
 きっとエヴァンゲリオン見たことない人でさえわかる音楽。
 ちなみに、わたしも見たことないよ。
 お兄ちゃんが好きだったから、知らないわけじゃないだけ。

 エヴァ色強いこの作品。
 どっかの感想で、エヴァ好きなら、気にいる映画って・・・は?何?これゴジラですけど?
 ゴジラ好きが気に入る映画作ってよ。(少なくともわたしは気に入らない)
 どうせなら、エヴァVSゴジラって映画を作れば?
 先日の記者会見で、エヴァの事言ってるなぁって思ったのよね。どんだけエヴァ引きずるねん!
 エヴァの映画作りたいなら、ゴジラの映画断れよ。

 最初(昭和を思わせる古臭い演出)と最後(エンドロールの後の「終」の字)と伊福部さんの音楽と鳴き声をゴジラにしたら許されると思ったら大間違いよ~~><。
 
 ゴジラは、最後は海に還るのよ~~。
 てか、還してあげて~~

 まだギャレス・エドワーズ監督の『GODZILLA ゴジラ』の方がマシ。
 ゴジラファンと豪語するだけあって、ゴジラの基本は守ってたもん。
 ちゃんと海に還ったもん


 あと、キャスト多すぎて、名前が覚えられない^^;
 わたしの年のせいかしらん
 竹野内さんと長谷川さんはかっこよかったけどね。
 石原さとみさんが、英語と日本語を混ぜて、発音も英語風にしてるせいか、はっきり聞き取れないセリフもあったちょっと早口?
 工先生・・・あの後何もなかったけど、橋の下になっちゃったよね^^;

 しかし、あれ、これからどーすんの。
 観光資源?

 では、予告をどうぞ~


 




人気ブログランキングへ

おきてがみ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありすって^^; | トップ | 団地 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2016-07-29 16:38:25
すみません…
私もエヴァが好きなら面白いという感想を書いてしまいました。
さらにはギャレゴジよりも好きと…(汗)

たしかにエヴァ色は強かったですね。。
まさか同じBGMをアレンジして入れてくるとは思ってもみませんでした。

ただ、今までにないゴジラ映画だったと思います。
エヴァを知らなければ、こんな感想にはならないのでしょうけど…。
BROOKさん (みすず)
2016-07-29 22:09:16
こんばんは^^

コメントありがとうございます^^

いえいえ、エヴァファンの方には随所にちりばめられたエヴァ色がたまらないのでしょうねー^^
でも、あの音楽は・・・正直引いてしまいました^^;

確かに今までにないゴジラ映画でした^^
エヴァなのぉ?? (ノルウェーまだ~む)
2016-08-01 09:33:14
みすずちゃん☆
速攻観に行く予定が、エヴァファンのねえねがなかなか予定が付かなくて、まだ行けてないのでとりあえずコメント入れるね~

噂通りエヴァ色濃いのね?
結局エヴァの続編を作る前のリハビリってことなので、庵野氏に寛大なエヴァファンは嬉しいのかもだけど、ゴジラファンには・・・・ね。
ノルウェーまだ~むさん (みすず)
2016-08-01 22:17:58
こんばんは^^

コメントありがとう!

はい、エヴァでした^^;
とってもエヴァだと思われます。
なので、エヴァファンである、ねえねちゃんは気に入るかもです~^^
ゴジラファンの端くれのわたし。
やはりこの映画は気に入らないです・・・
こんばんは (yukarin)
2016-08-02 22:46:00
あら辛口ですね 笑
私はエヴァンゲリオンは映画の1作目をか観たことがないのですが苦手です、、、
確かに“ゴジラ好きが気に入る映画作ってよ”ですね。
私はまぁこれはこれでアリと楽しめましたよ~
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-08-03 22:58:11
エヴァファンですけど、私は楽しめませんでしたね。
別にエヴァの世界観を実写化することには異論はないのですが、でもそれをなぜ『ゴジラ』シリーズでする必要があるのかが全く意味不明。
いっそのこと、ゴジラに似た何かでもいいじゃない!と思っちゃいましたよ。
あと、「ヤシマ作戦」BGMは本当にいりませんでしたわ。
思わず失笑しちゃいましたもん。
yukarinさん (みすず)
2016-08-05 22:13:59
こんばんは^^

コメントありがとう!

わたしはイマイチでした^^;
けど、高評価ですよねー。
昔のゴジラが好きすぎるからかもしれませんー^^;
にゃむばななさん (みすず)
2016-08-05 22:17:03
こんばんは^^

コメントありがとうございます!

そうなんですよ、ゴジラ映画ですからゴジラを作って欲しかった。
エヴァの実写化をしたいなら、ゴジラでしなくても・・・って思います。
あの音楽は・・・興ざめですね^^;
あまりにもエヴァに固執しすぎです。
観てきたよ♪ (ノルウェーまだ~む)
2016-08-10 11:19:34
みすずちゃん☆
ようやく行ってきたよ~~
確かに端から端までエヴァだったね!こんなにエヴァとは思わなかったわ。
でも私は実は気に入っているの♪
どちらのファンでもないからかな・・・

斎藤くん顔がチラリとしかで、勿体ないね。大物が本当にチラリなので、えらく贅沢だなぁと思ったわ。
ノルウェーまだ~むさん (みすず)
2016-08-14 22:24:52
こんばんは^^

コメントありがとう!
お返事が遅くなってしまってごめんね!

ねぇねちゃんも気に入ったのでは?
エヴァ色が強すぎてわたしはやっぱだめだった^^;
わたしは古いゴジラを大好き過ぎるのかもねー^^;

ええ、ちょろっとでしたね^^;
てか、みんなちょろっと過ぎて・・・うん、贅沢~^^
もったいない。
エヴァVSゴジラ (iina)
2016-08-19 09:57:53
>『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、
>どうせなら、エヴァVSゴジラって映画を作れば?
エヴァンゲリオンを特撮博物館で見学しましたよ。エヴァVSゴジラも、キングコングと戦ったくらいだから、これから考えられるかも・・・?
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/649d3d5b5de62b7bb2cefc29d45d0afd

上陸した鎌倉の稲村ケ崎は、新田義貞が鎌倉に攻め入った地ですから、あるいは掛けているかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/e0e22a2bf982b1eae1909550bff5ea2f

また、ゴジラの動きに狂言師の野村萬斎を用いるなど古典色にも彩られていました。

iinaさん (みすず)
2016-08-22 08:09:46
おはようございます!

コメントありがとうございます^^

庵野監督のエヴァ愛は十分わかりました^^
エヴァVSゴジラもあったらそれはそれで面白いかもしれませんねー^^
Unknown (けん)
2016-08-26 20:46:19
よくぞ言ってくれました!
まさにその通り♪
あまりにもの高評価にちょっとひるんだレビューを書いてしまった自分に反省です。
けんさん (みすず)
2016-08-29 22:02:52
こんばんは!

コメントありがとうございます^^

そう言ってもらえると安心しました^^;
なんたって、世間の評判がむちゃくちゃいいので・・・
でも、やっぱダメなものはだめなんですよ~~^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
劇場鑑賞「シン・ゴジラ」 (日々“是”精進! ver.F)
スクラップ・アンド・ビルド… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607290000/ シン・ゴジラ音楽集 [ 鷺巣詩郎 ]価格:3240円(税込、送料無料) (2016/7/25時点) ...
シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明 (西京極 紫の館)
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が...
[映画『シン・ゴジラ」を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きまし...
シン・ゴジラ (Akira's VOICE)
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!
シン・ゴジラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 思い切ってアレンジしてきた本格ゴジラ映画ここに見参!
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られて...
シン・ゴジラ (勝手に映画評)
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレー......
『シン・ゴジラ』 (こねたみっくす)
新種使徒・呉爾羅、首都襲来! この作品は怪獣映画としては素晴らしいかも知れない。ただ『ゴジラ』シリーズとしては軽すぎるうえに、完全に「新世紀エヴァンゲリオン」だ。 だ......
シン・ゴジラ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督、「のぼうの城」「進撃の巨人」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12......
シン・ゴジラ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SHIN GODZLLA】 2016/07/29公開 日本 120分監督:庵野秀明 (総監督)、樋口真嗣出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄......
シン・ゴジラ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:庵野秀明、樋口真嗣 出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣、嶋田久作、古田新太、前田敦子......
映画:シンゴジラ   鎌倉、武蔵小杉、丸子橋、新橋、霞が関、丸の内を破壊しまくる「...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決......
シン・ゴジラ (映画的・絵画的・音楽的)
 『シン・ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に行ってきました。  夏休みのこともあり映画館は満席状態で、公開から2週間も経っていないのに......
「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの......
シン・ゴジラ (もののはじめblog)
国内シリーズとしては29作目となる12年ぶりの新作『シン・ゴジラ』が公開された。 突然のゴジラ宣伝を東京ドームの野球観戦時に知らされて、「シン」が冠されているので、どことな......
シン・ゴジラ (だらだら無気力ブログ!)
こんなに面白いとは思わなかったなぁ。
シン・ゴジラ (本と映画、ときどき日常)
監督 庵野秀明     樋口真嗣 出演 長谷川博己     竹野内豊     石原さとみ 東京にゴジラ出現! 政府はどう手を打つ? 「この映画は現場で起きているんじゃない!......
まさに新しきゴジラ! (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可......
「シン・ゴジラ」 これってエヴァンゲリオン? (はらやんの映画徒然草)
すでに観た周りの人の間では評判がいいらしい。 しかし、個人的にはこれは「ゴジラ」