みすずりんりん放送局

お気に入り俳優の事、劇場&DVD映画レビュー、日常生活の事を書き留めています♪

ラム・ダイアリー

2012年07月23日 21時34分18秒 | ら行の映画
 『ラム・ダイアリー』を観た。

 【あらすじ】
 1960年、南米プエルトリコにジャーナリストのポール・ケンプ(ジョニー・デップ)が降り立った。
 地元の新聞社で働き始めたケンプは、記者仲間に囲まれながら、ラム酒を浴びるように飲むという島の生活にすぐ馴染む。
 ある日、アメリカ人企業家のサンダーソン(アーロン・エッカート)と彼の婚約者であるシュノー(アンバー・ハード)と出会ったケンプは彼女の美しさと類い希なる魅力に夢中になる・・・。落ちてはいけない恋に戸惑いながら、サンダーソンの策略に巻き込まれ始めるケンプ。そして、彼が下す、仕事と恋の決断とは・・・。


 【まめ知識】
 ジョニーが敬愛してやまない、ジャーナリズム界のロックスターと称された故ハンター・S・トンプソンの原作を、自身の制作主演で完全映画化。
 ジョニーの本作へかける情熱は絶大なもの。ゆえに、こんなに楽しそうなジョニー・デップは見たことがない!というぐらい、最高の素顔に出会える作品となっている。
 共演にはスカーレット・ヨハンソンと並ぶ色気を持つと賞される今最も注目を浴びる若手女優アンバー・ハード。『ダークナイト』などでの強烈な演技力が光るアーロン・エッカート。『キック・アス』のマイケル・リスボリ。名優リチャード・ジェンキンス、『アバター』のジャヴァンニ・リビシとこれ以上ない豪華な顔ぶれが集結した。

 最低な毎日は“最高”だ。

 2011年 アメリカ 120分 原題: THE RUM DIARY





 ずいぶん前に見てました・・・が、感想が今頃に~~
 上映終わっちゃうじゃん!!って事でパパパッと書いちゃおう♪
 ネタバレね

 面白かったです、後半は
 前半の「テレビは向かいの家のを・・・」あたりまでは非常に眠かった。いえ、ついうとうとしちゃってました。
 唯一、劇場中の人が大きな声で笑ったシーンで目が覚めた


 とにかく、ジョニーは半端なくかっこいい
 これでもか、これでもかっ!!!!ってぐらい萌え度の高いジョニー映像がドドンッとスクリーンいっぱいに映し出されます


 気の合う仲間とラム酒飲んで、目薬()さしてらりったかと思ったら、


 転がってきたおいしい話を聞いてちょっと正義感がチクチクし、


 でも美女にもハートがチクチクし
 

 闘鶏で盛り上がったと思ったら・・・


 あれ?それで終わり?
 いやいや、これからどうにか機械を調達して最後に踏ん張ってくれるのよね♪

 って思ったまま・・・ヨットを操って去っていくケンプさん

 あらら・・・後日談は文字で確認出来ましたが、ラストにもう一踏ん張りして欲しかったな~。
 でも、まぁ、ダイアリーって題名についてるだけあって、『日記』だもんね。
 『こんなことがありました~』的な映画の進み方だったし。

 いいの
 内容はどうあれ、3年前の、ちょっとになる前のかっちょいいジョニーを堪能出来たから♪

 ハラリ具合がたまりませんな~♪



 ハァ絵になるふたりだわん♪
 アンバー・ハード、綺麗ね~
 彼女がもっと若い時に、お気に入りの海外ドラマ『クリミナルマインド』でわがままな人気アイドル(女優だったかな?)の役でゲスト出演してたよ

 Dr.スペンサー・リードとちょっとムフフな仲になるんだよね~♪今とちょっと違う。まだ可愛いって感じ♪


 悪役(かな?)のアーロン・エッカート。
 こういう悪な顔も似合ってかっこいい
 でも、秘密を知ってるケンプさんをあっさり切っちゃうのも凄い。言うほど極悪人ではなかったってことなのね。
 マフィアがらみだったら、ただでは済まなさそうよ・・・

 ラストに出るハンターさんの写真♪

 かっこいいね~♪若い時はモテモテだったでしょうね

 ほらほら、正面から見てもかなりなもの。

 でも、時って残酷よね

 髪はなが~い友達って昔CMあったけど、やっぱ髪は重要ね


 こっちはまだちょっと若い時?うん、まだ許せる♪


 ジョニーも髪の毛大事にしてね!!

 では、予告編をどうぞ~


おきてがみ




人気ブログランキングへ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連想しちゃう^^ | トップ | ニャンコ先生、来たーーっ!... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ファンには~♪ (NAO)
2012-07-23 22:41:49
こんばんは~みすずさん♪

ジョニーファンには、たまらん映画でしたよね。
まぁ、内容はもうひとつだったけど

>ラストにもう一踏ん張りして欲しかったな~。

同じく。
あまりにもあっけらかんとした終わり方で、拍子抜けしちゃいました。
でも、ジョニーの顔がいっぱい観られて良かった~
かっこえかった (まめ太郎)
2012-07-24 11:45:11
あーー。祭りが終わっちゃった。

6回しか観れなかった。

コリンズと被ったのが残念でした。

素顔のジョニーに逢える絶品の映画だったと思う。
生足~、はらり~、ラブシーンの匠の技。

最初、初めて観た時は、「あれ~さらり過ぎない?」

ハンターさんのあくの強さを充分に知ってるだけにそう感じたよ。

でも、風をつかむ前のハンターさんだしねと納得。

で!なんか写真のサイズ小さ目~(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2012-07-24 12:58:13
みすずさんもやっぱり...
私も前半は意識が飛びまくりでしたわー(笑)
でも素顔のジョニーが堪能できたからOK!OK!!
アンバー....ずっとにらんで見てましたよ~っ
もっとハードでゴツい! (q 男っぷりが足りない)
2012-07-24 13:43:50
えっと・・・ジョニ殿下ファンじゃないから
闇討されそうだけど
もっとガっついて欲しいぞ
もっと男っぷり盛り盛りして欲しいぞ
ラストにもう一踏ん張り欲しかったね
(゜∇゜*)(。。*)(゜∇゜*)(。。*)ウンウン
「~でしたー」ってダイアリーのまんま展開は・・・無かったね
ハンター・S・トンプソンは読んでたけど
ジョニー殿下が演じるとは思ってなかった
ばばーーーん 男だーっ!って
殿下じゃダメか?!?!
こんにちは (たいむ)
2012-07-24 17:03:40
>ラストにもう一踏ん張りして欲しかったな~。
ですよね!
私も「あれれ?ここでオシマイ?」ってガクっとなりましたから。

白くないジョニーは新鮮でした(笑)
こんにちは (エマ)
2012-07-24 17:43:08
一世を風靡したハンターさんの
自分の文のスタイルを見つけるまで
だから
なにかすごい盛り上がりがあるわけじゃなかったね。

でも!大画面での素顔のジョニーは
たっぷり楽しめたよ~~

アンバーさん、若い時から
大人っぽくてセクシーなんだね
でもちょっとふっくら?かわいいね
Unknown (もちゅみ)
2012-07-24 18:50:58
こういう映画やってたんですねー^_^;
前半ちょい眠気?!
ジョニーファンにはジョニーを堪能できる
というのでは
いいのかな
DVDになったら~かっこいいジョニー観てみます(^u^)
そっちはもうずっと暑いのかな~
うちのほうは昨日くらいまで数日
5月くらいの陽気ですっごい涼しく
今日夏に戻りました・・・・
まだまだ暑さもっときそうだね
夏バテ、熱中症に気をつけて過ごしましょう
Unknown (ボルサ)
2012-07-24 22:24:51
みすずちゃん こんばんは

ちょいお久でした~
あっという間に夏休みだね・・・
お休み中は娘っこちゃんやご家族と映画行くのかな?

ラム・・・
撮影終わってから公開まで長かったよね
すぐに公開してくれてたら
『ダークシャドウ』と重なることなかったのに…

吸血鬼ジョニーに萌えすぎたあたし
『ラムダイアリー』あまり入り込めずに観賞終了してしまいました
だからみんなのレビュー読んでいろんなシーンを
思い起こして今更萌えておりやす(笑)

何のDVDだったかレンタルしたとき
作品紹介にホラー系の主演でアンバー嬢出てたな…
あれなんだったか思い出せないけど
クリミナルマインドにも出てたのね
こんばんは (はらやん)
2012-07-24 22:33:10
みすずさん、こんばんは!

最後は巨悪を暴くのかと思いきや、結局何もできずにNYに戻っていく・・・。
ええーって感じでした。
白塗りじゃないジョニー・デップは久しぶりでしたから、ファンの方は堪能できたでしょうね~。
うふふん (ももなとん)
2012-07-24 23:38:25
やっぱ、素顔のジョニーが見れて
まじで嬉しかったね

コリンズちゃんとのギャップがすごいよね

ジョニーって、本当に楽しませてくれるなあと改めて感じましたぞ

若いときのハンターさん
そうそう かっこいいんだよね

やっぱ、髪は痛いか・・・
JI-JIも真白くなり、うすくなり・・・
ぐっとじいちゃん化したもんなあ トホホ

ところで、私・・・アーロンエッカートが
ハリソンフォードに見えて仕方ないのよ

なんか、顔全体が・・・

だからなんだって話なんだが・・・気になってしまうと、そればかり考えてねえ
Unknown (KLY)
2012-07-25 01:19:05
上手いもんですよね、ジョニーってば。
この人ほど役の幅の広い人は世界中捜したっていないですよ(笑)
でも今回はそんな彼におんぶに抱っこ。彼じゃなかったらもっと辛かったと思います。
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-07-25 03:40:11
ほんと、日記だったよね~(^_^;)
私は寝なかったけど、やはり前半は、退屈でした(^_^;)途中面白いところもありましたが、ラストもアッサリ・・・でも、ジョニー堪能できたからいいの(笑)

クリミナル~観てるけど、覚えていない(^_^;)
リード好きだから、リード絡みなら覚えてるはずなんだけどなあ・・・シーズンいくつだったのかな?
NAOさん (みすず)
2012-07-25 10:38:44
こんにちは!

コメントありがとう♪

ええ、ファンにはたまらない映像がふんだんに入った映画でしたね~♪

ラストが思った以上にあっさりして^^;
どんでん返しを思ったけど、それもなく^^;
ま、いいかっ!!(笑)
Unknown (mig)
2012-07-25 12:07:22
こんにちは、
ジョニーさん、このアンバーハードに結局はふられてしまったとか、、、、

きっとファンには非難囂々だろうね!
それにしても女優さんはちょっと綺麗で性格が合うと、共演きっかけでそういう関係になれるんだからいいよね!笑
まめちゃん (みすず)
2012-07-25 16:50:20
こんにちは~♪

コメントありがとう!

かっこよかったね~♪
目の保養!
6回見たの?凄いね^^

萌えポイントは色々あったねぇ。
車で上下上下も笑ったし、良かった^^

まめちゃんも本を読んだんだよね♪
読んだ方がわかりやすいかもねー^^

>で!なんか写真のサイズ小さ目~(笑)
そーなのよ!サイズ変更失敗しちゃったよ~~><。およよ・・・
yukarinさん (みすず)
2012-07-25 16:51:31
こんにちは!

コメントありがとう♪

前半は眠気との闘いだったね^^;

>でも素顔のジョニーが堪能できたからOK!OK!!
そうそう!!それそれ!!それが全てね♪

あ、アンバーさんと別れて元さやに戻ったとか?
夫婦げんかは犬も喰わないだったのかな^^;
qさん (みすず)
2012-07-25 16:54:34
こんにちは!

コメントありがとう♪

>闇討されそうだけど
いえ、それはわたしかも

うん、もっとガツガツな感じかとわたしも思ってた!
ジョニーはとってもかっこいいんだけど、ラストももうちょっと・・・フィクション加えてもよかったんじゃ~~??って思ったり^^;

あ、qさんは本読んだのね!
ジョニーが演じるような印象違うのかぁ・・・
たいむさん (みすず)
2012-07-25 16:55:43
こんにちは!

コメントありがとう♪

ラストはもうちょっと!!って感じだったね^^;
盛り上がったこの気持ちは~~って思ってしまった^^;

ええ、ジョニーは超かっちょよかったです~~♪
エマさん (みすず)
2012-07-25 16:59:00
こんにちは!

コメントあリがとう♪

エマさんも本を読んだったんだよね?
ハンターさんが活躍したのは、その後アメリカでだからこんな感じなのかな。
アメリカに渡ってから記事にしても?っておもったり^^;

>たっぷり楽しめたよ~~
うん、かっこよかったね~♪
あちこち萌えポイントありすぎなぐらいあったし♪
満腹!

見ている時はアンバーの事知らなかったけど、お気に入りキャラのリードとの絡みだから、ムムッて思いながら見てたのよね。
可愛かったよ!
もちゅみさん (みすず)
2012-07-25 17:25:33
こんにちは!

コメントありがとう♪

そうなの、ジョニー映画が連続で公開だったのよ~♪
DVDが出たら、是非かっちょいいジョニーを見てみて♪

こっちはなんか暑いよー><。
昨日今日もクーラーつけてしまった・・・
一度つけると、もうない生活は出来ないーー!!

もちゅみさんも気をつけてね!!
ボルちゃん (みすず)
2012-07-25 17:33:24
こんにちは!

コメントありがとう♪
お久です^^

夏休み、始まっちゃったね!!
毎日ドタバタしてますわ^^


ラムは待ち通しかったよね!
ダークシャドウと重なっちゃって、気持ちの切り替えも忙しいー^^;

ダークシャドウは面白かったもんね♪
ティムだし、楽しかった!
特にボルちゃんはティム大好きだし、やっぱりダークよりになっちゃうよね^^

アンバーってB級映画とかに良く出てるらしいよ!
ホラーとかも作品の中にあった気がするー^^

はらやんさん (みすず)
2012-07-25 17:36:46
こんにちは!

コメントありがとうございます♪

ラストはちょっと肩すかしだったですねー^^;
これからかしらん?って思っていたら終わった・・・

>ファンの方は堪能できたでしょうね~。
それは間違いなく!!
かっこいいジョニーには大満足です♪
ももちゃん (みすず)
2012-07-25 17:44:56
こんにちは!

コメントありがとう♪

素顔のジョニーは素敵だったね♪
これはマジにしびれた^^

ほんと、コリンズとは全然違う!
ジョニーってやっぱ凄いね!!

>そうそう かっこいいんだよね
かっこいいよね!俳優みたい^^
でも、そう、やはり髪は大事だよ!!

JI-JIさん、素敵なロマンスグレーだったけど
そっか、やはり・・・旦那2号もすこうしだけ後頭部が薄くなりつうあるからなぁ・・・
娘に何やら言われて気の毒よ

ハリソンとアーロン、似てる!?
そういわれるとそうかも・・・でも、ハリソンの方が同じぐらいの時って超かっこよかったよね~
KLYさん (みすず)
2012-07-25 17:46:57
こんにちは!

コメントありがとうございます♪

>上手いもんですよね、ジョニーってば。
ええ、ほんとに^^
どんな役もこなしちゃう!
役が偏る俳優より、よっぽど良いです♪

>でも今回はそんな彼におんぶに抱っこ。
そうですねぇ><。
パブリックの時もそんな感じで言われたりしてましたよね^^^;
ひろちゃんさん (みすず)
2012-07-25 17:55:41
こんにちは!

コメントありがとう♪

日記でしたね^^;
まぁ、それはそれでも良いけど、もうちょっと描いて欲しかったなぁ・・・
ひろちゃんさん、眠気に勝ったのね!エライ!

で、やっぱジョニー堪能出来たから良しですよね(笑)

>・シーズンいくつだったのかな?
え~とね、「2」か「3」だった気がする。
アンバーを護衛するような役で、プールの中で熱烈なちうを
わたしもリードファンなので、ムムムッて思いながら見てました!!
migさん (みすず)
2012-07-25 18:30:58
こんにちは!

コメントありがとう♪

ええ、元さやに戻ったらしいですねー^^
良かったです、ジョニーは子供がいないと駄目でしょうから^^

映画見てる間は複雑でしたよー^^;
やっぱ綺麗な女優さんにはくらっと来ちゃうかな^^
うん、いいよね!それが縁でって結構あるし・・・羨ましい~~!!
髪はなが~い・・・ (ノルウェーまだ~む)
2012-07-27 16:55:40
みすずちゃん☆
すっかりコメント遅くなってごめんねー
屋久島行ってきましたっ!!
あちこち痛いよぉ~

ハンターさんの今昔ものがたりに笑ったわー
時は残酷って!!!!(爆)
人の事はいえない私~
トレッキングは体に応えたわぁ。
しかも写真はどれもボロボロの私。とほほ・・・時って本当に残酷・・・
ノルウェーまだ~むさん (みすず)
2012-07-28 00:36:29
こんばんは~♪

コメントありがとう!
屋久島へ行ってたの?いいな~♪

いや~、ほんと、時は残酷だよね^^;
ハンターさん、あんなにイケメンだったのに・・・

わたしも同じく人の事は言えないけど(^m^)
トレッキングとかしたのね!
記事になったら見に行くね♪
同じく・・・ (ばちろう)
2012-07-29 23:10:11
眠気に襲われて危なかった人です(^^;)

遠くまで観に行ったから寝不足と
ランチの後だった事がいけなかったのよ
きっと(言い訳か^^;)

結局あれれーそんな感じ?な終わり方だったね(笑)  
でもカッコイイ素のジョニーは堪能できるから
良しとします(^皿^)

ジョニーはヒットしなくても良いから
こういうのが作りたいのかなと思ったよ(^^)
ちろちゃん (みすず)
2012-07-31 00:12:53
こんばんは~♪

コメントありがとう!
あ、ちろちゃんも睡魔が^^;
ちょっと前半は眠気が来る内容だったよね!
後半からは面白く・・・ラストはちょっと???だったけど^^;

でもまあ、ジョニーがかっこよかったし、良かったわ♪

そうだね、ジョニー的にはこういう映画が好きなのかも・・・
だったら、わたしと合わないかもー^^;
パイレーツ、続きあるなら作ってくれー!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ラム・ダイアリー/The Rum Diary (LOVE Cinemas 調布)
主演のジョニー・デップの親友にして異端のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの同名小説をそのジョニーが製作・主演で映画化。プエルトリコでの破天荒な毎日を描いた文字通りダイアリーだ。共演にアーロン・エッカート、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキン...
ラム・ダイアリー (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE RUM DIARY】 2012/06/30公開 アメリカ R15+ 120分監督:ブルース・ロビンソン出演:ジョニー・デップ、アーロン・エッカート、マイケル・リスポリ、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキンス、ジョヴァンニ・リビシ 1960年、ニューヨークでの生活に疲労し切っ...
「ラム・ダイアリー」 (NAOのピアノレッスン日記)
~最低な毎日は“最高”だ~2011年   アメリカ映画   R15+指定作品 (2012.06.30公開)配給:ショウゲート    上映時間:120分監督:ブルース・ロビンソン製作:ジョニー・デップ 他脚本:ブルース・ロビンソン原作:ハンター・S....
「ラム・ダイアリー」みた。 (たいむのひとりごと)
有名なジャーナリスト:ハンター・S・トンプソン氏の原作を、ジョニー・デップが企画・製作・主演で映画化したもので、何だかちゃんと生身の人間に見えるジョニーの作品っていつ以来だろう?とか思ったり。逆を言う
「ラム・ダイアリー」 酔いどれ日記 (はらやんの映画徒然草)
ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの原作を、親友であったジョニー・デップが
★ラム・ダイアリー(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE RUM DIARY 最低な毎日は“最高”だ。 映時間 120分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ショウゲート) 初公開年月 2012/06/30 ジャンル ドラマ/伝記/コメディ 映倫 R15+ 【解説】 ジョニー・デップがプライベートでも親友だった伝説のジャーナリスト、...
映画『ラム・ダイアリー』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-55.ラム・ダイアリー■原題:The Rum Diary■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■観賞日:7月8日、渋谷HUMAXシネマ(渋谷) □監督・脚本:ブルース・ロビンソン◆ジョニー・デップ(ポール・ケンプ)◆アンバー・ハード(シュ...
ラム・ダイアリー (こんな映画見ました~)
『ラム・ダイアリー』---THE RUM DIARY---2011年(アメリカ)監督:ブルース・ロビンソン 出演:ジョニー・デップ、アーロン・エッカート、アンバー・ハード、ジョバンニ・リビシ、リチャード・ジェンキンス ジョニー・デップがプライベートでも親友だった伝説の...